マイクロソフト プライベート クラウドの利点

マイクロソフト プライベート クラウドはデータ センターに変革をもたらします。既存の投資とスキル セットを基盤として構築されているので、新しいレベルの俊敏性、労力の集約、およびコスト効率を提供する本当の意味でのクラウド コンピューティング機能を得ることができます。Windows Server 2012 と System Center 2012 の高度な機能によって、マイクロソフト プライベート クラウドは、お客様の IT 環境全体にわたってさまざまな強力な利点を提供します。
 

包括的なアプリケーション管理

 
本当の強みを得るには、単なるインフラストラクチャの管理を超える必要があります。アプリケーションを新しい方法で管理する必要があります。マイクロソフト プライベート クラウドは、アプリケーションをより迅速に提供し、アプリケーションがより信頼性の高い方法で稼働させ、最終的により予測可能なサービス レベル契約を可能にすることを支援します。
 

完全なクロス プラットフォーム

 
現在の IT 環境には、さまざまな OS、ハイパーバイザー、および開発ツールが含まれています。マイクロソフト プライベート クラウドは、異種の IT 環境を包括的にサポートして、投資を活用し、開発スキル セットを最大限利用できるように設計されています。今あるものを維持しつつ、新しい種類の敏捷性へと移行することができます。
 

将来への基盤

 
クラウド コンピューティングは、高度な機能を通じて新しいレベルの敏捷性、最終的にはビジネスのための新しいイノベーションを切り開くという可能性を提供します。マイクロソフト プライベート クラウドは、ほとんどの高度なエンタープライズ要件を満たすように拡張できる柔軟で可用性の高いインフラストラクチャを可能にします。組み込みの自動化や新しいファイルおよびストレージ サービスにより、データ センターをさらに活用し、投資からより多くの価値を実現できます。
 

ユーザーの思いどおりのクラウド

 
クラウド コンピューティングへの移行とは、単にプライベート クラウドを構築するだけではありません。課題は、既存の投資を活用して、ビジネスに合わせて適切に混合されたプライベート クラウド ソリューションとパブリック クラウド ソリューション、つまり現在と将来の両方に役立つソリューションを構築することです。マイクロソフトは柔軟な選択オプションを提供します。マイクロソフトのソリューションは、複数のデータ センター、インフラストラクチャ、およびサービス プロバイダーにわたるクラウドをクラウド実装全体にわたってユーザーの思いどおりの方法で構築して管理することができます。

評価

データ センターで既に使用されている使い慣れたツールを使用して、プライベート クラウドを管理します。

Fast Track

Private Cloud Fast Track プログラム

導入事例

他の企業におけるマイクロソフト プライベート クラウド ソリューションの導入事例を紹介します。

導入事例

三井物産

変化を常とする "総合商社" の絶え間ない進化に即応する SAP ECC 6.0 + SQL Server 2008 による新基幹システムを含めた統一インフラ基盤を Hyper-V Cloud で構築

詳細


ROI 計算ツール

ROI 計算ツール

プライベート クラウド ソリューションの作成コスト計算に関するマイクロソフト テクノロジと VMware テクノロジの比較

コスト計算 (英語)information