アクティブシニア プログラム

マイクロソフトでは、シニアの皆さんが ICT を活用して、より楽しく、いきいきとした生活を送られることを支援するため「アクティブ シニア プログラム」を実施しています。

シニアの皆さんへのお役だち情報

マイクロソフト コミュニティ

マイクロソフト コミュニティは、マイクロソフトが直接運営しているコミュニティです。マイクロソフト製品でわからないことがあれば、まずはマイクロソフト コミュニティで似たような質問、アドバイスを探してみましょう。
それでも見つからない場合は、ぜひ質問を投稿してみましょう!
マイクロソフト コミュニティは こちら 新規ウインドウでページを表示しますです。


シニアの皆さんに向けたマイクロソフトの活動

  シニアのパソコン教室支援
非営利のシニア向けパソコン教室を応援しています。
E-mail で jpable@microsoft.com宛にお問い合わせください。

  パソコンを使いやすくする機能の開発
画面の全体や一部を拡大する拡大鏡、画面の情報を読み上げるナレーター機能などを OS に標準搭載しています。

  自治体と連携した取り組み
自治体とマイクロソフトで覚書を結び、自治体と連携してシニアの ICT 利活用を推進しています。
地元でパソコン講師として活躍されている方のスキルアップのお手伝いを行ったり、地域のシニアの皆さんを対象にしたイベントを実施したりしています。
「地域活性化協働プログラム」の詳細、これまでの協働自治体、プログラムの報告書は、 こちらでご覧いただけます。

シニア ICT リーダー スキルアップ講座

(札幌市、Project SHINYO、日本マイクロソフトの連携により、札幌駅前通地下歩行空間広場のデジタルサイネージで放映されているシニアの皆さんがパソコンで作られた作品と、連携イベントの様子)


  ICT による民生委員活動支援
佐賀市で、NTT ドコモ様、インテル様などと、 地域の見守りを ICT で推進する民生委員のタブレット端末活用の実証研究 新規ウインドウでページを表示しますを行っています。

◆ 佐賀市本庄地区の民生委員・児童委員に 1 人 1 台のタブレット端末を配付し、専用に開発されたアプリを民生委員・児童委員活動に活用
◆ 民生委員・児童委員の活動記録をタブレット端末で管理し、担当地区の住民の世帯状況を地図サービス上で表示・把握
◆ 従来は紙で提出していた活動報告をタブレット端末に記録してクラウド上で管理することにより、集計作業の自動化と業務の効率化につなげるとともに、集計ミスなどを低減
◆ 行政・民間の各種サービスに関するお知らせなど、住民に役立つ最新の情報を、タブレット端末と高速ネットワークの活用によって訪問先で提示

実証研究の様子を ビデオ 新規ウィンドウが開き、社外サイトへリンクされますでご紹介しています。


  ICT による健康管理
札幌市立大学などと、高齢者の自己健康管理・孤立軽減を ICT で支援する 「E-KURASHI」の実証研究を発表 新規ウインドウでページを表示しますしました。

◆ マイクロソフトのタブレット「Surface RT」にインストールされた専用の Windows 8 アプリに、体温・体重・服薬など日々の健康状態をタッチ操作で入力
◆ 入力されたデータはクラウド ソリューション「Microsoft Dynamics CRM Online」に蓄積
◆ ビデオ通話も簡易に実施

「E-KURASHI」の実証研究を発表