地域活性化協働プログラム

地域活性化を目指す自治体と協働し、地域の課題に合わせた IT の活用プログラムを提供しています。過去数年間に 40 以上の自治体と、人材育成支援、地域経済活性化支援、社会参画へのチャレンジ支援活動などの分野で協働してきました。2009 年からは新たに「地域活性化協働プログラム」を立ち上げ、12 の自治体とプログラムを推進しました。
本プログラムは、長期にわたる民間企業の社会貢献活動として評価いただき、日経新聞社主催のソーシャルビジネス (社会的事業) アワード「日経イニシアチブ大賞」の企業部門にてファイナリストを受賞しました。400 超の応募の中から企業部門 8 社の中に選出されたことは、選考基準である「社会性・事業性・革新性」の 3 項目を満たした活動であると、第三機関の方々より評価いただけたことであり大変光栄に受けとめています。今後日本マイクロソフトはより一層日本の社会に根ざした企業として社会貢献活動に取り組んでいきたいと考えています。

提供プログラム

自治体ごとの課題に合わせて複数のプログラムを選定し、協働実施しています。

地域活性化協働プログラム 提供プログラム
*IT 人材育成サポートプログラム
地域産業の活性化を目指し、IT ベンチャー企業、中小 IT 企業を対象にした支援を協働実施
*NPO 基盤強化プログラム
NPO や市民活動団体などを対象に、IT を活用した情報発信力や基盤強化のため、IT リーダー育成を協働実施
*高齢者向け ICT 活用推進プログラム
高齢者を対象に、ICT 活用でいきいきと暮らすため、初心者イベントや ICT 活用のリーダー育成を協働実施
*障碍者 (しょうがいしゃ) 向け支援プログラム
障碍のある方や IT サポーターを対象に、障碍のある方の就学や就労支援を協働実施
*セキュリティ啓発プログラム
高齢者、教職員、NPO など地域住民を対象にした情報セキュリティ対策の啓発活動を協働実施
*教育分野人材育成プログラム
教職員の ICT スキル向上を目的とした e-learning 形式のトレーニング提供と活用を協働実施

ページの先頭へ戻る

2013 〜 2014 年度の協働自治体

ページの先頭へ戻る

2012 年度の協働自治体

ページの先頭へ戻る

2011 年度の協働自治体

ページの先頭へ戻る

2010 年度の協働自治体

ページの先頭へ戻る

2009 年度の協働自治体

ページの先頭へ戻る

地図で見る、自治体との協働プログラム

こちらの地図をクリックしてください。
地図上に、今まで協働した自治体とその内容が表示されます。

地図で見る、自治体との協働プログラム

※マイクロソフトの新しい検索エンジンサービス「bing (ビング)」の機能のひとつである「Bing Maps (ビング マップス)」を使用しています。

ページの先頭へ戻る