アプリケーション開発と運用の統合

開発と運用の連携によるアプリケーション開発/改善高速化、サービスイン適正化

社内データおよび、外部データを活用し、センサーなどのリアルタイム データ、お客様からのリクエスト、フィールド従業員の業務入力、基幹システムと連携した業務管理などを横断的に共通スキルで開発する体制を確立することができます。

課題と解決策

  • 開発フェーズと運用フェーズの分断
    に起因する 「アプリケーションへ
    の投資対効果」 の低下
  • 運用サイドと開発サイド間の
    事実確認と情報交換プロセスが煩雑 (MTTR の長期化)
  • 利用者の目的と利便性に合致しないアプリケーションのリリースによる業務効率の低下

課題解決はこちら (PDF: 2.18 MB)

  • マイクロソフト製品をご活用していただいているお客様の事例をご紹介
  • 開催中のキャンペーンやイベント情報をチェック
  • 技術情報を解説したホワイト ペーパーをダウンロード
  • Visual Studio に関するカタログの一覧ページへ

無償利用はこちら

今すぐ Visual Studio をインストール新しいウィンドウで開きますして未来のソフトウェア開発を体験してください。

マイクロソフト製品 ご購入のご相談

ライセンシング ソリューション パートナー マイクロソフト認定のライセンシング ソリューション パートナー (Licensing Solution Partner: LSP) にご相談ください。(新しいウィンドウで開きます)Microsoft Pinpoint 貴社のニーズに最適なアプリケーションおよびサービスを見つけるお手伝い (新しいウィンドウで開きます)

マイクロソフト製品のオンライン購入はマイクロソフト ストアで (新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

Visual Studio の購入や導入に関するご相談は各お問い合わせ窓口までご連絡ください。