ライセンスと購入方法

Visual Studio と MSDN サブスクリプションのライセンスに関するポイントについてご紹介します。

開発者ライセンスとは

Visual Studio with MSDN は開発者ライセンスです。

Visual Studio と MSDN サブスクリプションで提供されるライセンスは、開発者ライセンスです。
用途は開発に限られますが、ユーザー単位のライセンシングのため、複数台にインストールして使用することができます。

開発専用のユーザー単位のライセンス

開発用途とは、ソフトウェアの開発にかかわる、設計、開発、テスト、デモンストレーションが含まれます。それらの用途であれば、ライセンスを保有する人は複数台のコンピューターにインストールして使用することができます。それ以外の、メールをしたり、プロジェクト管理をしたり、文書作成をしたり、開発の間接業務を含む一般業務には使用することはできません。

大切なポイント

開発用途であれば複数台に
インストールが可能

開発とは、ソフトウェアの開発にかかわる、設計、開発、テスト、デモンストレーションが含まれます。それらの用途であれば、ライセンスを保有する人は複数台のコンピューターにインストールして使用することができます。

ライセンスの共有禁止

ユーザー単位のライセンスのため、既にインストールされた環境であっても、ライセンスを保有していない人は、他の人が保有する MSDN のライセンスのソフトウェアを使用することはできません。

一般業務には使用禁止

開発以外の、メールをしたり、プロジェクト管理をしたり、文書作成をしたり、開発の間接業務を含む一般業務には使用することはできません。

開発専用のユーザー単位のライセンス、使用範囲の大切なポイント。開発用途であれば複数台にインストールが可能、ライセンスの共有禁止、一般業務には使用禁止

サーバー アプリケーションのライセンス

サーバー アプリケーションである Team Foundation Server を使用するには、サーバー ライセンスと CAL が必要です。
ユーザー CAL かデバイス CAL 化を選択することができます。

MSDN サブスクリプションをお持ちであれば Team Foundation Server のサーバー ライセンスとユーザー CAL が含まれるため、追加購入する必要はありません。

大切なポイント

Team Foundation Server を使用するには、インストールする OS の Windows Server のライセンスは別途購入する必要があります。バックエンドで使用する SQL Server は、Team Foundation Server 専用とする場合に限り、Team Foundation Server 付属のライセンスを使用することができます。

サーバー アプリケーションのライセンス、使用範囲の大切なポイント。インストールする OS の Windows Server のライセンスは別途購入する必要があります。

ページのトップへ

MSDNサブスクリプションとは

開発者の皆様をトータルにサポートする環境開発に必要なリソースを
統合したサービスです。

MSDN サブスクリプションは、マイクロソフトのテクノロジやプラットフォームを活用したアプリケーションの設計、開発、テストを行う開発者をトータルにサポートするサービスです。導入コストを大幅に抑えるとともに、都度購入する手間を軽減します。ボリューム ライセンスの場合には、ソフトウェア アシュアランス特典の 1 つとして、その契約期間提供されます。パッケージの場合は 1 年単位の更新です。

開発に必要なソフトウェアをサブスクライバー ダウンロードから入手

開発やテスト環境に必要な OS やアプリケーションのライセンスを提供。12,000 以上の新旧のマイクロソフト製品を開発用に使用できます。
チーム開発に必要な Team Foundation Server も使用できます。

ライセンス コストを大幅に抑え、調達の手間も軽減

開発環境には様々なライセンスが必要ですが、開発用途に限定することで OS やそのほかのライセンスも費用を抑えてまとめて購入することができます。MSDN サブスクリプションの契約期間中は新旧のソフトウェアを使用することができるので、プロジェクトのたびに繰り返し申請して購入する必要がありません。

開発に関する様々なサービスを利用

開発中に起こったトラブルの解決に、テクニカル サポートを使用することができたり、Windows Azure サブスクリプションの利用、Windows ストア アプリの開発者アカウントなどの開発にまつわる様々なサービスも含まれます。

MSDN サブスクリプションについて新しいウィンドウで開きます

大切なポイント

MSDN サブスクリプションで提供されるライセンスの利用

開発用途 (設計、開発、テスト、デモンストレーション) に限られます。開発のためのプロジェクト管理や情報共有等に使用することはできません。
※例外として Visual Studio Ultimate with MSDN および Visual Studio Premium with MSDN のライセンスが付与されたユーザーは、1 つのデバイスで Office Professional Plus 2013 を運用目的で使用することができます。

製品のダウングレードについて

MSDN サブスクリプションでは、過去のバージョンも提供しています。ボリューム ライセンスにはダウングレード権がありますが、使用できるエディションが決められているため、例えば過去の最上位エディションである Enterprise エディションを使用したい場合には、現バージョンの Ultimate を購入しなければならず、費用も高くなってしまいます。一方、MSDN サブスクリプションを利用すると、Professional with MSDN サブスクリプションを購入すると、ほとんどの過去の Enterprise エディションを使用することができます。利用できる製品と MSDN のレベルを確認するには、サブスクライバー ダウンロードの各製品の「詳細情報」をご確認ください。

サブスクライパー ダウンロード新しいウィンドウで開きます

ページのトップへ

最適な購入方法

お客様の企業規模やご利用方法に合わせて最適な購入方法を
お選びいただけます。

Visual Studio with MSDN の購入には、ボリューム ライセンスとダウンロード版の 2 つの方法があります。

ボリューム ライセンス

ライセンスは、企業で最も多く利用されているマイクロソフト製品の購入方法で、お客様の企業規模やご利用方法に合わせて最適なライセンス プログラムに合わせて最適なライセンス プログラムをお選びいただくことができます。

Visual Studio with MSDN は、ボリューム ライセンスではソフトウェア アシュアランスの特典の 1 つとして提供されます。ソフトウェア アシュアランスをお持ちであれば、3 年間もしくは 2 年間の契約期間中に MSDN サブスクリプションのほかにも、追加機能が含まれるアップデイト版や、Team Foundation Server の導入計画サービス、トレーニングなどを利用することができます。

買い方ヒント

ボリューム ライセンスは、通常 3 ライセンスからの購入となりますが、Visual Studio with MSDN の場合、1 ライセンスから購入いただけます。

上位のエディションに移行したい場合は、ソフトウェア アシュアランスをお持ちであればステップアップ ライセンスの購入がお勧めです。
今持っているライセンスの価値を無駄にせず、新規で追加購入するよりも低コストで移行できます。

ダウンロード版

ダウンロード版は、どなたも手軽に入手できる購入方法です。マイクロソフト ストアや MSDN 直販サイトのオンライン販売があります。

買い方ヒント

ダウンロード版をお持ちのお客様は、MSDN サブスクリプションの更新時に、ボリューム ライセンスに移行することができます。
一定期間の契約をすることで 1 年あたりの費用を大幅に抑えられます。

購入比較表

 ボリューム ライセンスダウンロード版
Enterprise
Agreement新しいウィンドウで開きます
Select Plus新しいウィンドウで開きますOpen Value新しいウィンドウで開きますOpen License新しいウィンドウで開きますオンライン販売
購入範囲
規模の目安
企業グループ、関連会社を含む購入部門、事業所で購入個人 (法人でも購入可)
購入条件250 台以上の PC 所有の企業250 台未満の PC 所有の企業
(Visual Studio with MSDN は 1 ライセンスから
購入可能)
条件なし
契約年数 3 年間有効期限なし3 年間2 年間1 年間
購入窓口ライセンス ソリューション パートナー新しいウィンドウで開きます

ページのトップへ

販売店一覧

最適な購入方法を決めるお手伝いをします。

最適な購入方法や製品の選択については、マイクロソフト製品の販売店がお手伝いをいたします。お取引のある販売店もしくは下記に紹介する販売店へご相談ください。

ボリューム ライセンス

大規模でご利用のお客様

全社規模の包括契約のエンタープライズ アグリーメント、セレクト プラスなどでご購入予定のお客様は、マイクロソフトのライセンシングのサイトに掲載されているラージ アカウント リセラーにご相談ください。

マイクロソフト ライセンス ソリューション パートナー新しいウィンドウで開きます

中小規模でご利用のお客様

中小規模の企業や事業部単位での契約の、オープン バリュー、オープン ライセンスなどでご購入予定のお客様は、こちらの販売店へご相談ください。

ロゴ: nPressロゴ: 大塚商会ロゴ: ソフトウエア開発者向けの "プロショップ" Developer Tools Store powered by LICENSE ONLINE

Microsoft Pinpoint を使って検索する新しいウィンドウで開きます

ダウンロード版

パッケージ版もしくはオンライン ダウンロードでご購入のお客様は、こちらの販売店をご利用ください。

マイクロソフトストア新しいウィンドウで開きます

マイクロソフト製品の直営オンラインストア。

MSDN 直販サイト新しいウィンドウで開きます

MSDN サブスクリプション別のオンラインストア。

ページのトップへ