サインイン

Content Management Server 2002 SP2

言語を選択:
Content Management Server 2002 Service Pack 2 には、安定性とパフォーマンスの向上に加えて、セキュリティの大幅な強化が含まれています。
  • バージョン:

    1

    ファイル名:

    CMS2002SP2-KB894691-JPN.EXE

    公開日:

    2005/11/08

    ファイル サイズ:

    6.3 MB

      Microsoft® Content Management Server 2002 Service Pack 2 (SP2) は、Content Management Server 2002 の最新の更新プログラムです。

      Service Pack 2 をインストールするには、既に公開済みの次の更新プログラムが必要です。


      Content Management Server 2002 SP2 をインストールすると、Visual Studio 2005 および SQL Server 2005 と互換性を持つようになります。また、32 ビット エミュレーション モードで実行されている 64 ビット互換バージョンの Windows オペレーティング システムとも互換性を持つようになります。 この更新プログラムの詳細については、マイクロソフト サポート技術情報 (984691)「Content Management Server 2002 Service Pack 2 について」を参照してください。
  • サポートされるオペレーティング システム

    Windows Server 2003, Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Windows XP


      対象となる Office 製品 :
      • Microsoft Content Manager Server 2002 (Content Manager Server 2002 Service Pack 1a 対応版)


    • Service Pack を適用する前に、Content Management Server 2002 の完全なバックアップを作成することをお勧めします。

      インストール手順
      Microsoft Content Management Server 2002 (Content Manager 2002 Service Pack 1a 対応版) が既にインストールされている場合は、次の手順に従います。
      1. このページの上部にあるボタンをクリックして、ハード ディスクに .exe ファイルをダウンロードし、保存します。
      2. 実行中のすべてのプログラムを終了することをお勧めします。
      3. Windows エクスプローラで、ハード ディスクに保存した .exe ファイルをダブルクリックし、画面に表示される指示に従います。