Microsoft® SQL Server® 2012 Express

言語を選択:
Microsoft® SQL Server® 2012 Express は、強力で信頼性の高い無料のデータ管理システムであり、簡易 Web サイトおよびデスクトップ アプリケーションで使用できる、機能豊富で信頼性の高いデータ ストアが用意されています。
  • 説明: ここでは、複数のファイルの中から必要なものをダウンロードすることができます。 [ダウンロード] ボタンをクリックすると、一覧が表示されますので、必要なファイルを選んでください
    バージョン:

    11.0.2100.60

    ファイル名:

    JPN\x64\SQLEXPR_x64_JPN.exe

    JPN\x64\SQLEXPRADV_x64_JPN.exe

    JPN\x64\SQLEXPRWT_x64_JPN.exe

    JPN\x64\SqlLocalDB.msi

    JPN\x64\SQLManagementStudio_x64_JPN.exe

    JPN\x86\SQLEXPR_x86_JPN.exe

    JPN\x86\SQLEXPR32_x86_JPN.exe

    JPN\x86\SQLEXPRADV_x86_JPN.exe

    JPN\x86\SQLEXPRWT_x86_JPN.exe

    JPN\x86\SqlLocalDB.msi

    JPN\x86\SQLManagementStudio_x86_JPN.exe

    公開日:

    2012/03/06

    ファイル サイズ:

    146.3 MB

    1.4 GB

    718.6 MB

    33.2 MB

    640.3 MB

    126.9 MB

    112.0 MB

    1.4 GB

    752.8 MB

    27.9 MB

    655.4 MB

      Microsoft® SQL Server® Express は、強力で信頼性の高い無料のデータ管理システムであり、簡易 Web サイトおよびデスクトップ アプリケーションで使用できる、機能豊富で信頼性の高いデータ ストアが用意されています。このダウンロード ファイルは、容易に配置して迅速にプロトタイプを作成できるよう設計されており、Microsoft Windows オペレーティング システムの配置を対象としたマイクロソフトのシステム準備ユーティリティである Sysprep をサポートしています。

      • LocalDB (MSI インストーラー)
        • Express の新エディションである LocalDB は、Express の簡易バージョンです。Express のプログラミング機能をすべて備えながら、ユーザー モードで実行でき、前提条件が少なく構成不要の高速インストールが可能です。これは、作成のための簡単な方法や、コードからデータベースを機能させる必要がある場合に使用します。アプリケーションおよびデータベースの開発ツール (Visual Studio など) にバンドルでき、ローカル データベースを必要とするアプリケーションに埋め込むこともできます。
      • Express (データベース エンジンのみ含む)
        • コアの Express データベース サーバーです。リモート接続またはリモートの管理者を許可する必要がある場合に使用します。
      • Express with Tools (LocalDB 用。データベース エンジンおよび SQL Server Management Studio Express を含む)
        • このパッケージには、データベース サーバーとして SQL Server をインストールおよび構成するために必要なすべてが含まれています。どちらが必要であるかに応じて LocalDB または Express を選択してください。
      • SQL Server Management Studio Express (ツールのみ)
        • データベースは含まれません。LocalDB、SQL Express、SQL Azure など、SQL Server インスタンスを管理するツールのみが含まれています。データベースを既に使用していて管理ツールのみが必要な場合は、こちらを使用してください。このパッケージには LocalDB が含まれています。
      • Express with Advanced Services (データベース エンジン、Express Tools、Reporting Services、フルテキスト検索を含む)
        • このパッケージには SQL Express のすべてのコンポーネントが含まれています。フルテキスト検索と Reporting Services の両方が含まれています。このため、"with Tools" よりダウンロード ファイルのサイズは大きくなります。



      メモ : Microsoft® SQL Server® 2012 Express のインストール プロセスを完了するには、次の 2 とおりの方法があります。
      • 有人インストール – ユーザーが操作できるインターフェイスでの指示に従ってセットアップ プロセスを進め、すべての情報を入力します。インストールを完了するには、表示される条項に同意する必要があります。この方法では、SQL Server のライセンス条項が表示されます。確認後、ライセンス条項は保存されます。

      • 無人インストール – これは Windows コマンド ライン セットアップ プロセスです。ユーザーにセットアップ プロセスの操作を指示するインターフェイスはありません。この方法では、インストール中に、ライセンス条項への同意を示すパラメーターの入力を求められます。
        Microsoft® SQL Server® 2012 のライセンス条項をご確認ください。
  • サポートされるオペレーティング システム

    Windows 7, Windows Server 2008 R2, Windows Server 2008 Service Pack 2, Windows Vista Service Pack 2

      • 32 ビット システム
        • Intel 製の 1 GHz 以上または同等の互換プロセッサを搭載したコンピューター (2 GHz 以上を推奨)
      • 64 ビット システム
        • 1.4 GHz 以上のプロセッサ
      • 512 MB 以上のメモリ (2 GB 以上を推奨)
      • 2.2 GB のハード ディスク領域


      詳細なシステム要件を確認してください。

    • 手順 1: Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1 を有効にし、Microsoft .Net Framework 4 をダウンロードしてインストールします。

      • メモ: LocalDB を使用する場合に、.NET Framework はいずれのバージョンも不要です。

      • メモ: SQL Server Express (データベース エンジンのみ) を使用する場合、.NET 3.5 SP1 または .NET 4 のどちらか一方があれば問題ありません。両方を有効にする必要はありません。

      手順 2: 次のうち適切なリンクをクリックして、Microsoft® SQL Server® 2012 Express をダウンロードします。

      メモ: Microsoft® SQL Server® 2012 Express には、32 ビット版と 64 ビット版があります。SQLEXPR32_x86 は、32 ビット オペレーティング システム用の SQL Server Express のインストールだけに使用できる小型のパッケージです。SQLEXPR_x86 は、同じ製品ですが、32 ビットと 64 ビット (WoW) の両方のオペレーティング システムへのインストールをサポートしています。SQLEXPR_x64 は、ネイティブの 64 ビット SQL Server Express であり、64 ビットのオペレーティング システムへのインストールだけをサポートしています。これらのパッケージに、それ以外の違いはありません。Microsoft® SQL Server® 2012 Express は IA64 システムではサポートされません。