Windows Imaging Component

言語を選択:
WIC (Windows Imaging Component) が実装されていれば、WIC に対応するアプリケーションを使ってイメージ形式の表示と編集を行い (対応する WIC 準拠 CODEC がインストールされている場合)、イメージ ファイル内でメタデータの読み取りと書き込みを行うこともできます。
  • 説明: ここでは、複数のファイルの中から必要なものをダウンロードすることができます。 [ダウンロード] ボタンをクリックすると、一覧が表示されますので、必要なファイルを選んでください
    バージョン:

    1.0

    ファイル名:

    wic_x86_enu.exe

    wic_x86_chs.exe

    wic_x86_deu.exe

    wic_x86_esn.exe

    wic_x86_fra.exe

    wic_x86_ita.exe

    wic_x86_jpn.exe

    wic_x86_nld.exe

    wic_x86_ptb.exe

    wic_x86_rus.exe

    公開日:

    2009/11/23

    ファイル サイズ:

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

    1.2 MB

      Windows Imaging Component は、新しいイメージ形式や固有のイメージ形式 (Raw など) の検出をサポートしています。WIC を使用するアプリケーションはすべて、CODEC (エンコーダとデコーダ) がコンピュータにインストールされるとすぐに、新しいイメージ形式を利用できます。WIC には、JPEG、TIFF、GIF、PNG、および BMP 用の更新された CODEC が含まれています。これらの CODEC は、以前これらの形式のためにリリースされた CODEC よりも強力なセキュリティで保護されており、WIC は、Windows Media Photo と呼ばれる、パフォーマンスに優れた高い新しいイメージ形式もサポートしています。 また、WIC には一般的なイメージ メタデータ形式のメタデータの読み込みと書き込みを行う機能も用意されており、アプリケーションは固有のメタデータをイメージ ファイル内に保存できるため、"サイドカー ファイル"を作成する必要がありません。
  • サポートされるオペレーティング システム

    Windows Server 2003, Windows Server 2003 R2 Datacenter Edition (32-Bit x86), Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition (32-Bit x86), Windows Server 2003 R2 Standard Edition (32-bit x86), Windows XP Service Pack 2

    • 1. このページの上にある [ダウンロード] ボタンをクリックし、ダウンロードを開始します。
      2. 次のいずれかの操作を実行します。
      - すぐにインストールを開始するには、[実行] をクリックします。
      - コンピュータにファイルをダウンロードして後でインストールを行うには、[保存] をクリックします。
サイト フィードバック
Microsoft

フィードバックのカテゴリを選んでください。



この Web ページの満足度:

コメント:

送信