Microsoft Dynamics CRM 4.0 ソフトウェア開発キット

言語を選択:
このパッケージには、Microsoft CRM Dynamics 4.0 のソフトウェア開発キットの完全版が含まれています。
  • バージョン:

    4.0.7

    ファイル名:

    CrmSdk4.exe

    公開日:

    2009/01/23

    ファイル サイズ:

    16.8 MB

      Microsoft Dynamics CRM 4.0 ソフトウェア開発キット (SDK) は、開発者、システム カスタマイザ、およびレポート作成者を対象としています。
      プラグインの作成、カスタム ワークフロー活動、新しい Web サービスの使用方法、新しいデータ管理機能の使用方法などについての新規情報が含まれています。

      また、この SDK には、開発者記述サーバー側コード、カスタム ビジネス ロジック、統合モジュール、ワークフロー アセンブリなどの情報も含まれています。Microsoft Dynamics CRM、会計主体モデル、セキュリティ モデル、および Web サービスのアーキテクチャの概要の説明も行っています。サンプル コードおよびチュートリアルを通じ、新しい機能が理解できるようにデザインされています。

      SDK には、Web クライアントまたは Microsoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM をカスタマイズする開発者向けの情報 (スクリプト記述、カスタム Web ページの統合、サンプル コード、および詳細なユーザー インターフェイス スタイル ガイドを含みます) が記載されています。

      この SDK の更新情報を定期的にご確認ください。今後、ISV ガイド、レポート作成者ガイドなどのリリースを予定しています。
  • サポートされるオペレーティング システム

    Windows Server 2003

      Visual Studio 2005 または Visual Studio 2008

      1. このダウンロード ファイルは、自己展開型の実行可能ファイルです。ダウンロードを開始するには、[ダウンロード] をクリックします。

      2. [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスが表示されたら、以下の次のいずれかを実行します。


        • ダウンロードを直ちに開始するには、[実行] をクリックします。
        • コンピュータにダウンロードして、後からインストールする場合は、[保存] をクリックします。

サイト フィードバック
Microsoft

フィードバックのカテゴリを選んでください。



この Web ページの満足度:

コメント:

送信