Microsoft ダウンロード センター:FAQ

  • マイクロソフトは、安全性とセキュリティに関するテストを実施した上でお客様にソフトウェアをご提供すべく努力しています。システムに完全な安全性を求めることはできませんが、マイクロソフトは、この目標を達成し、自己防衛を図るためのガイダンスをお客様にご提供するために、人材、プロセス、テクノロジ、および複数の専門チームを利用して、セキュリティに関する問題を調査および解決し、それらの問題から学んだ教訓を活かしています。

    マイクロソフトのソフトウェア リリース プロセスの一環として、ダウンロード センターにリリースされるすべてのソフトウェアは、マルウェアのスキャンが実行された後に公開され、ダウンロード可能になります。さらに、リリース後も、ダウンロード センターから入手可能なソフトウェアに対し、マルウェアのスキャンが定期的に実行されます。マイクロソフトは、脅威環境が絶えず変化しており、今後も進化し続けることを認識しており、お客様の環境をマルウェアの脅威から保護できるようにするためのプロセスの向上に努めています。

  • マイクロソフトは、お客様のコンピューターを最新の状態に維持するために役立つ幅広い種類のオンライン サービスを提供しています。Windows Update を使用すると、認識すらしていない更新プログラムを自動的に検出して簡単にインストールできるようになり、問題を回避または修正したり、コンピューターをよりスムーズに機能させたり、コンピューターの使用感を向上させたりすることが可能です。詳細については、Windows Update を参照してください。
  • 新しくなった Microsoft ダウンロード センターは、使用可能な無料の製品およびダウンロードだけでなく、発売されている製品も入手できる「ワンストップ ショップ」として機能するようになりました。便宜を図るため、購入可能なアイテムはマイクロソフト ストアに直接リンクされています。無料ダウンロードとして使用可能なアイテムは詳細ページにリンクされており、情報を読んで理解してからダウンロードを開始できるようになっています。

    お使いのコンピューターをスキャンし、推奨される更新プログラムがあるかどうかを確認するには、前述のセクションを参照してください。特定のダウンロードを検索する場合は、以下のいずれかの方法を使用してください。

    • 製品およびダウンロードを検索するには、ダウンロード センター ホームページの中央にあるナビゲーション バーでアイコンをクリックします。
    • より特定の製品またはダウンロードを検索するには、ページ トップ付近に表示されているメニュー バーでメニュー名をクリックし、製品またはダウンロードをクリックします。
    • キーワードを使用して検索するには、検索する単語をページ トップの [ダウンロード センターを検索] ボックスに入力します。

    [検索結果] ページには、以下が表示されます。

    • 検索用語に基いて推奨される製品およびダウンロードの一覧。
    • ページの右側にある[並べ替え]ボックス。下矢印をクリックし、検索結果の表示順序を選択します。
    • ページの左側にあるフィルター オプションの一覧。検索結果に表示されるアイテムの範囲を限定するには、フィルター オプションをクリックします。フィルター オプションは、検索結果の範囲を絞り込むために、元の検索用語と連動します。

    興味のあるアイテムを見つけたら、アイテム リンクをクリックして、ダウンロードまたは購入の詳細を表示します。

  • マイクロソフトでは、118 以上の言語でダウンロードを配布しています。英語版の全ダウンロードは、国や地域にかかわらず 1 つの英語版のダウンロード センターに統合されました。つまり、米国英語、英国英語、オーストラリア英語、およびカナダ英語のダウンロードは統合され、異なる言語版として提供されなくなりました。

    他言語版のダウンロードを検索するには、主に 2 つの方法があります。

    1. 他言語のダウンロード センター サイトに移動する
      1. 英語版のダウンロード センターで、各ページのフッター部分にある[各言語のダウンロード]をクリックします。
      2. 一覧で希望の言語をクリックします。選択した言語のダウンロード センター ホームページが表示され、使用可能なダウンロードの参照と検索を実行できます。

      注:各言語のダウンロード センター サイトの [ダウンロードの詳細] ページは、可能な限り、サイトと同じ言語で表示されます。ただし、サイトと同じ言語で記述された [ダウンロードの詳細] ページが存在しない場合、詳細は英語で表示されます。特定の言語版のダウンロードが存在しない場合、その言語のダウンロード センター サイトには表示されません。

    2. 英語サイトで各言語版のダウンロードを選択する
      1. 特定のアイテムのダウンロード詳細ページの [簡単な説明] の下に、[言語の変更]ドロップダウン リストがあります。このドロップダウン リストから希望の言語を選択します。

      注: [言語の変更]ドロップダウン リストは、他言語版のダウンロードが使用可能な場合にのみ表示されます。つまり、このドロップダウン リストが表示されない場合は、英語版以外のダウンロードが存在しないことを意味します。ドロップダウン リストが表示されていても、特定の言語が一覧に含まれていない場合は、その言語版のダウンロードが存在しないことを表しています。

  • ダウンロードを提供しているその他のマイクロソフト サイトへのリンクは、以下に示すとおりです。これらのサイトから入手できるダウンロードのほとんどは、Microsoft ダウンロード センターで検索することもできます (ダウンロード センターでは検索できないサービスや情報が、その他のマイクロソフト サイトで提供されている場合もあります)。

    Windows オペレーティング システムまたは Microsoft Office のダウンロードをお探しの場合は、Windows Update を使用すると、ダウンロード センターにアクセスせずにコンピューターを最新の状態に保つことができます。

    • DirectX デベロッパー センター

      最新版の Microsoft DirectX や、お使いの Windows のバージョンに対応する重要な DirectX 更新プログラムを入手することができます。

    • Windows Internet Explorer のダウンロード

      Internet Explorer に対する重要な更新プログラム、推奨されるリリース、およびその他のシステム アップデートを検索できます。

    • Office for Mac のダウンロード

      更新プログラムおよびユーティリティ ダウンロードを入手して、Macintosh 用のマイクロソフト ソフトウェアを活用できます。

    • マイクロソフト ゲームのトライアル版

      マイクロソフト ゲームを試してみたい場合は、各種ゲームのトライアル版をダウンロードできます。

    • Microsoft Hardware からのダウンロード

      マイクロソフト製品の全機能を活用するために、Microsoft Hardware から最新のソフトウェア更新プログラムを入手できます。

    • モバイル デバイス ダウンロード

      アドイン、更新プログラム、およびその他のダウンロードを入手して、携帯電話、ハンドヘルド PC、またはポケット PC を活用できます。開発者向けのモバイル デバイスのダウンロードも検索できます。

    • MSDN Developer ダウンロード

      開発者関連の幅広いツール、アドイン、Service Pack、製品アップデート、ベータ版、およびプレビュー リリースから選択できます。

    • MSDN サブスクライバ ダウンロード

      有効な MSDN ユニバーサルおよびプロフェッショナル サブスクライバまたはマイクロソフト認定パートナー (MCP) である場合は、最新の MSDN サブスクリプション ソフトウェアにアクセスできます。

    • Office ダウンロード センター

      Microsoft Office 用に用意されている数多くのダウンロード、重要な更新プログラム、ビューアーなどを検索できます。

    • Microsoft 製品の サービス パック

      ダウンロードできるサービス パックには、システムの信頼性、プログラムの互換性、セキュリティなどに関するアップデートが含まれています。 Microsoft 製品サポート サービスから現在入手できるサービス パックについて参照できます。

    • IT プロフェッショナル向け TechNet ダウンロード

      修正プログラム、セキュリティ情報、および更新プログラム、その他のダウンロードが検索できます。 これは IT プロフェッショナル向けの Microsoft ダウンロード リソースの主要なリポジトリです。

    • Windows Media ダウンロード センター

      このサイトから入手できる Microsoft Windows Media Player、エンコーダ、codec、およびその他のダウンロードを使って、拡張された再生機能 (Amplify Your Play) をご利用いただけます。

  • 目的のダウンロードが見つからない場合は、マイクロソフト以外の会社によって提供されている可能性があります。このような製品の主な例として、Adobe Reader、Macromedia Shockwave、Flash プレーヤー、Java ソフトウェアなどが挙げられます。該当の Web サイトにおけるこれらのダウンロードへの最新のリンクについては、Bing を使用してダウンロードを検索できます (テキスト入力フィールドの右側にある [Web] をクリックする)。マイクロソフトのものであることが確かなダウンロードをダウンロード センターまたは自動アップデート サービスで検索できない場合は お問い合わせ先までお問い合わせください。
  • ダウンロード センターでダウンロード アイテムをクリックすると、[ダウンロードの詳細] ページが表示されます。[ダウンロードの詳細] ページのほとんどは標準フォーマットで構成されており、以下に説明するセクションの大部分を含んでいます。

    • [簡単な説明] セクション

      [簡単な説明] セクションには、ユーザーに役立つ要約情報 (ダウンロード ファイルの名前とサイズ、公開日など) が表示されます。

    • [言語の変更] ドロップダウン リスト

      ダウンロードによっては、言語を選択できる [言語の変更] ドロップダウン リストが表示されます。ただし、すべてのダウンロードが全言語で使用できるわけではありません。また、特定の言語版のダウンロードが使用可能でも、その言語で [ダウンロードの詳細] ページが作成されていない場合もあります。この場合、詳細や注意事項は英語で表示されます。

    • [ダウンロード] ボタンまたは [ダウンロード] リンク

      [簡単な説明] セクションでは、一覧表示される各ダウンロード ファイルに対して [ダウンロード] というボタンまたはリンクが表示されます。ダウンロードを開始するには、このボタンまたはリンクをクリックしてください。

    • [概要] セクション

      [概要] セクションでは、ダウンロードによって解決される問題や、ダウンロードによってもたらされる利点について、簡潔に説明されています。

    • [システム要件] セクション

      [システム要件] は必ず確認して、お使いのコンピュータが対応しているかどうか、また、ダウンロードをインストールし実行するために必要なハードディスクの空き容量があるかどうかを確認してください。必須または推奨のアプリケーション ソフトウェアが一覧表示されることもあります。

    • [注意事項] セクション

      [ダウンロード] ボタンまたはリンクをクリックする前に [注意事項] セクションの情報を確認することで、実行しなければならない操作手順を前もって把握することができます。

    • [このファイルをダウンロードした人は、次の製品もダウンロードしています。] リスト

      現在のページでアイテムをダウンロードした人によってダウンロードされたその他のアイテムが一覧表示されます。関連がありそうなダウンロードを確認すると役に立つ場合があります。

    • [追加情報] セクション

      現在ダウンロードしようとしているアイテムに直接関連する追加情報や、システムのセキュリティを維持するのに役立つ追加情報 (セキュリティ更新プログラム情報など) が表示されます。

    • [関連リソース] リスト

      一覧表示されているリンクをクリックすると、ハウツー情報、ニュースグループ、特別なサービス、および選択したダウンロードに関連するその他のリソースを参照できます。

  • マイクロソフト 新着ダウンロードニュースは 8 月 21 日 の配信をもって終了し、9 月 12 日よりあなたのデジタルライフをより豊かにする情報が盛りだくさんなClub Microsoft ニュースと統合いたします。

    1. Go to the Download Notifications page.
    2. Click Sign Up Today and follow the instructions.
    • キャッシュをクリアする

      ダウンロードが完了しない場合は、以下の手順に従って Windows Internet Explorer でキャッシュをクリアすることが推奨されます。ただし、インストールされている Internet Explorer のバージョンによって手順が若干異なります。

      1. Internet Explorer の [ツール] メニューから [インターネット オプション] をクリックし、[全般] タブをクリックします。
      2. [閲覧の履歴] セクションで [削除] をクリックします。
      3. [閲覧の履歴の削除] ダイアログ ボックスの [インターネット一時ファイル] セクションで、[ファイルの削除] をクリックします。インターネット一時ファイルのキャッシュをすべて空にするかどうかを尋ねるメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
      4. [閲覧の履歴の削除] ダイアログ ボックスの [履歴] セクションで、[履歴の削除] をクリックします。表示した Web サイトに関する履歴を削除するかどうかを尋ねるメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。終了したら、[閉じる] をクリックします。
      5. [全般] タブの [閲覧の履歴] セクションで、[設定] をクリックします。[設定] ダイアログ ボックスで、[Web サイトを表示するたびに確認する] を選択します。[Temporary Internet Files] フォルダーに使用するディスク領域を、ダウンロードするファイルのサイズよりも大きな値に設定します。次に、[ファイルの表示] をクリックします。
      6. 表示された [Temporary Internet Files] ウィンドウで [編集] メニューを開き、[すべて選択] をクリックします。次に、キーボードの Delete キーを押します。選択した Cookie をすべて削除するかどうかを尋ねるメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。[OK] ボタンをクリックして [全般] タブに戻り、[OK] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じます。
    • 自動終了を無効にする

      ダウンロードが完了しないもう 1 つの理由としては、特定の時間アイドル状態であったためにインターネット サービス プロバイダー (ISP) によってインターネット接続が自動的に終了されたということが考えられます。これが原因の場合は、ファイルをダウンロードする際に自動終了を無効にしてもらうよう ISP に依頼してください。

  • ダウンロードしたソフトウェアは、インストールすることで使用できるようになります。たとえば、セキュリティ更新プログラムをダウンロードしても、そのプログラムをインストールしなければ、コンピューターは保護されません。ダウンロードしたファイルを保存してインストールするには、以下の手順を実行します。

    1. [ダウンロードの詳細] ページで [ダウンロード] ボタンをクリックします。
    2. ダイアログ ボックスが開いたら、[保存] ボタンをクリックします。
    3. ダウンロード ファイルの保存先を選択するよう指示するメッセージが表示されます。適切な場所を選択し、[保存] ボタンをクリックします。
    4. ダウンロードが完了すると、2 番目のダイアログ ボックスが表示されます。今すぐファイルをインストールするには、[開く] ボタンをクリックします。すると、インストール ウィザードが起動します。
    5. ファイルを後でインストールするには、[閉じる] ボタンをクリックします。インストールする準備ができたら、ダウンロード ファイルを保存したフォルダーに戻り、ファイルをダブルクリックしてインストール ウィザードを起動します。

    注: ダウンロード ファイルを保存する際には、後でインストールする場合に思い出すことができる場所を選択してください。または、ダウンロード ファイル保存専用のフォルダーをデスクトップに作成しておくことが推奨されます。このようなフォルダーを作成するには、以下の手順を実行します。

    1. デスクトップで未使用の領域を右クリックします。
    2. [新規作成] をポイントし、[フォルダー] をクリックします。
    3. 「My Downloads」のような名前をフォルダーに付けます。