期間限定、40 校限定 Windows 8 で学校をアピールしよう! 学校アプリ & 研究室アプリ開発支援キャンペーン

Windows 8 アプリで学校や研究の魅力を伝える

Windows 8 を使って、貴校の教育や研究をより広く伝えてみませんか?スタンフォード大学や北九州工業高等専門学校様は、すでに Windows ストア アプリを通じて学校の魅力を効果的に伝えています。(Windows ストア アプリにするメリットの詳細はこちら)
平成 25 年度の新学期期間限定で、日本マイクロソフトがさまざまな支援をご提供いたします。

本キャンペーンの受け付けは終了しました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
スタンフォード大学(新しいウィンドウで開きます)北九州工業高等専門学校(新しいウィンドウで開きます)
スタンフォード大学様のアプリケーションは、学部の紹介とともに、公開しているビデオをアプリで閲覧することができます。Web だけではない、新たなユーザーの獲得の試みです。
北九州工業高等専門学校様のアプリケーションは、学校の様座な最新ニュースを配信するアプリです。在学生や受験生、保護者との定期的なコミュニケーションが広がります。

公開中のアプリの一覧はこちら

キャンペーン期間 (6/21 まで) 限定! 3 つの特別支援内容のご案内

支援 1 - 40 校限定
アプリ化
サポート
40 校様限定~ Web サイトの Windows 8 アプリ化 100% ご支援
貴校や研究室の Web サイトを Windows ストア アプリ化にあたる作業を 100% ご支援いたします。ご希望の方は事務局までご連絡ください。(アプリの仕様には一部制限がございます。またお申込み先着順とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。)
※ 100 %ご支援は、『1. 学校をカタログ的に紹介するテンプレート』をベースとして、申込時に指定いただく 5 ページのみの対応とさせていただきます。それ以上のページ数や RSS テンプレートには対応致しかねますので予めご了承ください。またテンプレートの大きなカスタマイズはお受けできません。
※ 100 %ご支援で完成したアプリケーションは 、完成品をお申込みされた方にお送りいたします。ただし Windows ストアの審査テストを行うため、完成後弊社パートナーから Windows ストアにいったん公開されます。非公開をご希望の場合、別途ご相談ください。
※ 今回のキャンペーンで作ったアプリは、必ず無償アプリとして公開してください。
支援 2
アプリ化
技術支援
テンプレートの提供
以下の 2 種類のテンプレートが含まれています。
  1. 学校をカタログ的に紹介するテンプレートと説明ドキュメント
  2. 学校の Web ページから配信する RSS の情報を表示するテンプレートと説明ドキュメント
テンプレートのダウンロード (3.7MB)
技術サポート
支援 3
貴校アプリ
ご紹介
2013 年 6 月 21 日 (金) までに Windows ストア アプリを公開いただき事務局までご連絡をください。もれなく、弊社 Web サイトやニュースレター等で紹介させていただきます。

Windows ストア アプリにするメリット
Windows ストア アプリにすると、
  • 貴校の学科や研究室の Web サイトの情報を活用しつつ、埋もれがちな Web 以上に情報を目立たせることができます
  • Windows 8 を持っている、先進的な受験生に情報を届けることができます
  • 在学生や卒業生に継続的なコミュニケーションができます

技術支援について

技術に困ったときは、Windows 8 Clinic もご利用いただけます。日本マイクロソフトのエンジニアが無償 (※) でサポートさせていただきます。
(※一度のご質問に対して、やり取りは 2 回までとさせていただきます)

Windows ストア アプリとは

Windows 8 から、アプリケーションの Windows ストアが登場しました。Windows ストアから配信される Windows ストア アプリは、続々と登場しているタッチのデバイスとの相性が良いだけではなく、従来のマウスやキーボードでの操作も可能な、新しいスタイルのアプリケーションです。
Windows ストアはまだオープンしたばかり。今、ストアにアプリを登録するとそのアプリが目立つ可能性はとても高く、貴校や研究室が注目されるチャンスです。この機会に、学校の Web サイトや、学科、研究室の Web サイトを Windows ストア アプリ化して、新学期の新たな教育のスタートをご支援させてください。

FAQ

Q : 自分で開発する場合、どのぐらいの開発期間が必要ですか?
A : おおよそ 2 ~ 3 週間を想定ください。

  1. 参加表明 (1 日) : schoolappsjp@microsoft.com にご連絡ください
  2. テンプレートのダウンロード (1 日) : 本ページより、Windows ストア アプリのテンプレートとドキュメントをダウンロードしてください
  3. Visual Studio 2012 のダウンロード (1 日) : また Windows ストア アプリ開発を行う前に、Microsoft アカウント (旧 Windows Live ID) が必要です。
  4. Windows ストア開発者登録 (1 日) : クレジットカード。
  5. アプリの開発 (1 ~ 2 週間)
  6. アプリの申請から公開 (1 週間前後) : 申請してから公開されるまで
  7. アプリ紹介サイトへの申込 (1 日) : 公開されたアプリケーションを、アプリケーション ID とともに schoolappsjp@microsoft.com にご連絡ください
※ DreamSpark を持っている学生は、無償で開発者登録することが可能です。ただしその場合もクレジットカードをご用意ください。
※ DreamSpark Premium をご購入いただければ、最新の Windows OS が手に入ります

Q : どのぐらい技術レベルが必要ですか?
A : HTML や JavaScriptで Web サイトを構築した経験のある方は、すぐに移植できます。

Q : Web サイトをアプリ化するにあたって方針を教えてください
A : アプリ化にあたり、アプリを設計するうえでのいくつかのポイントを紹介させていただきます。

  • 学校全体の Web サイトをアプリ化するよりも、学科ごとに分けてアプリ化したほうが、進学する学科をもとに考えている受験生からの検索を見込めるようになります
  • 研究室や学生個人の Web ページを、このテンプレートを使ってアプリ化することも可能です。その場合も無償でテンプレートをダウンロードいただけます。
  • 管理を考えると、アプリに含むページは 10 ページ前後が最適です。それ以上になる場合、うまく分割することもご検討ください
  • ある程度の機能ができたら、ストア提出の勘所を得るために、一度ストアの審査へ提出することをお勧めします。公開後も、ストアを経由してアプリの更新が可能です。
  • アプリを作るのは先生だけでなく、学生も開発可能です。学生は DreamSpark を活用することで、必要な開発環境をすべて無償で入手いただけます。

Q : テンプレートの使い方を教えてください
A : 大きな手順は以下の通りです。詳しくはドキュメントをご覧ください。

  1. テンプレートをダウンロードします。
  2. テンプレートを解凍します
  3. 移植したい Web ページを選定します (1 アプリのページ数が多くなると管理が大変になります。10 ページを超える場合は、学科ごとに分割するなどをご検討ください)
  4. Web ページのソースコードを見ながら各ページを移植します
  5. トップページのデザインを整えます

本テンプレートは 株式会社 JX 通信社様に作成いただきました。
本テンプレートにソーシャル連携を追加するなど、様々なカスタマイズを有償で受け付けることが可能です。詳細は JX 通信社様(新しいウィンドウで開きます)までお問い合わせください。

問い合わせ先
Windows 8 学校アプリキャンペーン事務局
E-mail : schoolappsjp@microsoft.com