アクセシビリティ ホーム > 製品情報 > キーボードショートカットキーの一覧 > Windows 8.1/8、Windows RT のショートカット キー

Windows 8.1/8、Windows RT のショートカット キー

このページでは、Windows 8.1/8、Windows RT の新しいショートカット、よく使うと思われる一般的なショートカット、簡単操作センター (アクセシビリティ関連) のショートカットをご紹介します。
Windows 8.1/8、Windows RT 全体のキーボード ショートカットはこちらをご覧ください

※ Shift + Tab は Shift キーを押しながら Tab キーを押すという意味です。
※ 対応しているソフトウェアでは、Alt キーを押すとコマンドに追加キーのラベルが表示されます。そのキーを押すと対応するコマンドを実行できます。

Windows 8.1/8、Windows RT の新しいキーボード ショートカット

キー操作

目的

Windows ロゴ キー

スタート画面を表示または非表示にする

Windows ロゴ キー + D

デスクトップを表示または非表示にする

Windows ロゴ キー + 入力を開始する

PC を検索する

Windows ロゴ キー + C

チャームを開く、アプリで、アプリのコマンドを開く

Windows ロゴ キー + F

検索チャームを開いてファイルを検索する

Windows ロゴ キー + Q

検索チャームを開いてアプリを検索する

Windows ロゴ キー + W

検索チャームを開いて設定を検索する

Windows ロゴ キー + I

設定チャームを開く

Windows ロゴ キー + K

デバイス チャームを開く

Windows ロゴ キー + Z

アプリで使用できるコマンドを表示する

Windows ロゴ キー + Shift + ピリオド (.)

アプリを左にスナップする

Windows ロゴ キー + ピリオド (.)

アプリを右にスナップする

Ctrl + 正符号 (+) キーまたは Ctrl + マイナス記号 (-) キー

スタート画面にピン留めされているアプリなど、多数の項目を拡大または縮小する

Windows 8.1/8 の一般的なキーボード ショートカット

キー操作

目的

Alt + F4

アクティブな項目を閉じる、またはアクティブなアプリを終了する

Alt + Esc

項目を開かれた順序で順番に切り替える

Alt + 下線付き文字

その文字のコマンドを実行する

Alt + Space

作業中のウィンドウのショートカット メニューを開く

Shift + F10

選択した項目のショートカット メニューを表示する

Windows ロゴ キー + 数字

数字で示す位置にあるタスク バーにピン留めされているデスクトップ アプリを開始する。

Windows ロゴ キー + Tab

使用中のアプリ (デスクトップ アプリを除く) を順番に切り替える

Windows ロゴ キー + ↑

デスクトップ ウィンドウを最大化する

Windows ロゴ キー + ↓

デスクトップ ウィンドウを最小化する

Windows ロゴ キー + ←

画面の左側にデスクトップ ウィンドウを最大化する

Windows ロゴ キー + →

画面の右側にデスクトップ ウィンドウを最大化する

Alt + Tab

使用中のアプリを切り替える

Ctrl+Tab

次のタブに移動する

Ctrl + A

ドキュメントまたはウィンドウのすべての項目を選択する

Ctrl + X

選択した項目を切り取る

Ctrl + C (または Ctrl + Ins)

選択した項目をコピーする

Ctrl + V (または Shift + Ins)

選択した項目を貼り付ける

Ctrl + Y

操作をやり直す

Ctrl + Z

操作を元に戻す

Ctrl + D (または Del)

選択した項目を削除し、ごみ箱に移動する

Shift + Del

ごみ箱に移動せずに、選択した項目を削除する

Ctrl + R (または F5)

作業中のウィンドウを最新の情報に更新する

Windows ロゴ キー + P

プレゼンテーション表示モードを選択する

コンピューターの簡単操作のキーボード ショートカット

キー操作

目的

Windows ロゴ キー + U

[コンピューターの簡単操作センター]を開く

Windows ロゴ キー + Enter

ナレーターを開く

Ctrl キー

ナレーターで読み上げを停止する

Ctrl + Alt + M キー

ナレーターで読み上げを開始する

Ctrl + Alt + V キー

ナレーターで繰り返し読み上げる

Ctrl + Alt + D キー

ナレーターでフォーカスのあるコントロールを読み上げる

Ctrl + Alt + H キー

ナレーターでドキュメント全体を読み上げる

Ctrl + Alt + W キー

ナレーターでウィンドウを読み上げる

Ctrl + Alt + PageUp または PageDown キー

ナレーターの音声の音量を調節する

Ctrl + Alt + 正符号 (+) キーまたはマイナス記号 (-) キー

ナレーターの音声のスピードを調節する

Ctrl + Alt + Space キー

ナレーターの使用時に、操作を実行する

Ctrl + Alt + 左方向キー (または右方向キー)

ナレーターの使用時に、前の項目または次の項目に移動する

Ctrl + Alt + F2 キー

ナレーターの使用時に、現在の項目のコマンドを表示する

CapsLock キーを続けて 2 回押す

CapsLock をオンまたはオフにする

Ctrl + Alt + Esc キー

ナレーターを終了する

Windows ロゴ キー + プラス記号 (+) またはマイナス記号 (-)

拡大または縮小する (拡大鏡を起動する)

Ctrl + Alt + Space

拡大鏡の使用時に、全画面表示モードでプレビューする

Ctrl + Alt + F

拡大鏡で[全画面表示]に切り替える

Ctrl + Alt + L

拡大鏡で[レンズ]に切り替える

Ctrl + Alt + D

拡大鏡で[固定]に切り替える

Ctrl + Alt + I

拡大鏡で色を反転する

Ctrl + Alt + 方向キー

拡大鏡で方向キーの方向に表示を移動する

Ctrl + Alt + R

拡大鏡でレンズのサイズを変更する

Windows ロゴ キー + Esc

拡大鏡を終了する

左 Alt + 左 Shift + Print Screen

ハイコントラストのオンとオフを切り替える

左 Alt + 左 Shift + Num Lock

マウスキー機能のオンとオフを切り替える

Shift キーを 5 回押す

固定キー機能のオンとオフを切り替える

Num Lock キーを 5 秒間押す

切り替えキー機能のオンとオフを切り替える

右 Shift キーを 8 秒間押す

フィルターキー機能のオンとオフを切り替える

*ナレーターのショートカットは、101 キーボードでは、Ctrl と Alt でなく、CapsLock になります。
ナレーターの設定で、毎回 Ctrl と Alt (CapsLock) を押さなくてもいいようにすることもできます。