学習に困難のある子どもの PC・タブレット活用

身体に障碍 (しょうがい) のある子どもや発達障碍のある子どもも、
パソコンやタブレットなどの ICT を活用することで、
子どもの持つ可能性を引き出せることがあります。

「学習に困難のある子どもの ICT 活用実践例」はこちら