オンラインによる購入は、迅速で、便利で、そしてお買い得です。しかし、通常の販売店に足を運んで確認するのと同じように、購入する製品を確認する機会が常に与えられるとは限りません。覚えておくべき一般的なルールとしては、 価格が非常識なほど低価格な製品は疑わしいということです。しかし、偽造ソフトウェアを販売する人々は通常の製品版より少しだけ安い値段で宣伝して、単なるお買い得品と思わせます。つまり、値段は重要ですがそれ以外についても考慮する必要があります。
安全に買い物をするためのヒント - お店で直接またはオンライン
製品を販売者から購入するか、オンラインで購入するかに関わらず、以下のソフトウェアの購入に役立つヒントを確認してください。
Expand支払いの対価として得られるものを確認します
まず第一に、ソフトウェアの販売者が信頼できるかどうか確認してください。販売者または販売会社に、購入しようとしている製品の主な特徴について具体的に質問してみてください。
比較ショッピング サイトは、既存のリテール販売店における値段を知るためにも非常に良い方法です。
Expand自分に合ったソフトウェアを購入します
購入しようとしているソフトウェアが家庭用向けまたはビジネス向けなのかを確認します。 ビジネス ソフトウェアの一部には、職場の従業員によって特定のビジネスで使用するためにライセンスされた、ボリューム ライセンス キーが付属します。 キーが盗難されて他人に販売されると、Microsoft によって後で使用をブロックされる場合があります。 ライセンスの詳細
Expandオンラインでショッピングしますか?
オンラインで購入する場合はセキュリティで保護された支払方法を選択します。現金またはインスタント マネーによる送金は使用しません。 ソフトウェアの購入の注文ページ、電子メール、受領証、および請求書の記録を印刷して保存します。後でそのソフトウェアに偽造品の疑いがあると分かった場合に返品する際にそれらが必要となる場合があります。または、 偽造ソフトウェアを Microsoft に報告 します。販売者の「お問い合わせ先」または「会社紹介」のウェブ ページにアクセスします。問い合わせの詳細が無い場合、偽造者が自分たちの場所を隠し、コーポレート アイデンティティを開示していない可能性を示している場合があります。
注:Microsoft ソフトウェアをデジタル ダウンロードとして購入する場合、オークション サイトおよび P2P (peer-to-peer) ファイル共有サイトは避けることをお勧めします。現時点で、 Microsoft ソフトウェアを合法的にデジタル ダウンロードで購入できるサイトの数は限定されています。このようなサイトの 1 つに、 Microsoft ストア があります。ここでは、さまざまなソフトウェアおよびハードウェアの正規品を Microsoft から直接購入することができます (一部の国/地域に限られます)。さらに、Windows のデジタル ダウンロードを www.windows.com/shopで購入できます。
Expand個別に販売されているプロダクト キーに注意
COA に付随する PKC (プロダクト キー カード) を除き、Microsoft がスタンドアロン製品としてプロダクト キーを配布することはありません。 オークション サイトの一覧、オンラインの分類広告、またはその他のプロダクト キーの販売を宣伝しているオンライン ページを見てみると、それらのキーは盗難または偽造された可能性のあることを示す良い例です。 盗難されたまたは偽造されたプロダクト キーを購入して使用し、PC にインストールされた Windows をライセンス認証すると、そのキーはライセンス認証で動作しないか、別の PC で既に使用済みか、またはキーの盗難が報告された場合に、後から Microsoft から使用をブロックされる場合があります。 期待するすべてのものを手に入れるための最良の方法は、 正規の Microsoft ソフトウェアがプレインストールされた新規の PCまたは、 正規の Microsoft ソフトウェアを認定パートナーから購入することです。

このページを共有する