Microsoft Office 認定

マイクロソフト オフィス スペシャリスト資格は、一つ以上のOfficeプログラムに精通していることを表したい人々の為の物です生産性資格は、Microsoft Office と、クラウドへの Microsoft Office のデプロイ、ハイブリッドソリューションを使いたい人の為の物ですOffice スキルの証明済みエキスパートで、ライバルに差をつけましょう

Microsoft Office の技能を証明する資格を見る

より高いレベルの MCSA Office 365 または MCSE Productivity 認定資格を取得している場合は、認定されたMicrosoft Office Specialist になることが重要なポイントです。

よく寄せられる質問

認定資格試験ポリシーについて、さらに具体的な質問は、を参照してください。試験のポリシーと FAQ のページ

Q.試験はどのような形式で行われますか。

A.試験は、本質的には成績連動型で、"ライブ" 環境 (模擬環境) で実施されます。MOS 2007 または 2010 の受験者は、一連のタスクを実行してスキルを明確に実証するように求められます。たとえば、Word の試験では、ユーザーは、新聞の段の長さを調整したり、テキストを同じ段に入れたりするように求められます。MOS 2013 では、受験者に対して、相互に基礎となっているタスクおよびステップを使用して構築するプロジェクトが提示されます。

Q.一般的な試験にかかる時間はどのくらいですか。

A.一般的な試験には最大で 90 分かかります。

Q.MOS 試験はどこで受けることができますか。

A.マイクロソフト オフィス スペシャリスト試験はすべて Certiport で管理されています。試験の日程や前登録のご質問は Certiport ロケーション 試験場までお願い致します。

Q.MOS 試験は別の言語でも受けることができますか。

A.はい、マイクロソフトは MOS の ローカライズされた試験 を提供しています。

Q.試験結果はどこで確認できますか。

A.試験結果は、試験終了直後に画面に表示されます。合格者には、約 2 から 3 週間以内に公式認定証が郵送で送付されます。

Q.どうすれば、どの試験が ACE 認可であることが分かりますか?

A.ACE (American Council on Education) クレジットサイトを参照してください こちら.