よくある質問

Microsoft アカウントに関してお客様からよく寄せられるお問い合わせとその回答を Q&A 形式で公開しております。その他のお問い合わせに関してはマイクロソフトの公式サポート サイトで公開しておりますのでご確認ください。

Microsoft アカウントとメール アドレスはどう違うのですか?

Microsoft アカウントは、マイクロソフトで提供している各種サービス間で共通利用が可能となるインターネット上で個人認証を行う手段の一つです。また、Microsoft アカウントのユーザー名としてメール アドレスの登録が必要となり、Hotmail アドレスを新たに作成して登録する方法と既にお持ちのメール アドレスを登録する方法があります。

パスワードを忘れてしまったのですが?

パスワードをお忘れになられた場合、以下の URL より、[アカウントにアクセスできない場合] をクリックし、案内にそってパスワードリセットの手続きを行ってください。
https://account.live.com/

マイクロソフト コミュニティでは、Microsoft アカウントに関する問題の答えを探したり、質問を投稿し製品に詳しい方からのアドバイスや役立つ情報が得られます。以下のリンクより [コミュニティからのヘルプ] をクリックし、マイクロソフトコミュニティ サイトをご利用ください。
https://support.live.com/default.aspx?productkey=wlid&mkt=ja-jp

Microsoft アカウントを削除するにはどうすればよいですか?

Microsoft アカウントを削除すると、Microsoft アカウントとパスワード、登録情報、連絡先を含むアカウント情報全てを削除することになります。また、アカウントを削除すると、その Microsoft アカウントを使用する Microsoft 製品とサービスにサインインすることができなくなりますので、ご注意ください。

アカウントを削除するには

  1. Microsoft アカウントでサインインし [アカウントの概要] ページ (https://account.live.com/) へ移動します。
  2. [アカウントの概要] ページの一番下に表示されている [アカウントの削除] をクリックします。
  3. 正しい Microsoft アカウントが表示されていることを確認し、パスワードを入力して [はい] をクリックします。

Hotmail アカウントのみを削除するには

Hotmail アカウントは直ぐに削除することはできませんが、270 日以上サインインしていない場合や、アカウントの新規作成後、10 日以内にサインインしない場合は Hotmail アカウントが無効になります。アカウントが無効になると、すべてのメッセージ、フォルダー、お知らせが削除され、受信メッセージは配信不能として送信者に返されます。すぐにアカウントを無効にする場合は、次の手順で操作してください。なお、無料の Hotmail アカウントは、1 年以上連続してサインインしない状態が続くと、自動的に削除されますので、アカウントを無効にした後は一切のサインインをお控えください。

  1. Microsoft アカウントでサインインし [アカウントの概要] ページ (https://account.live.com/) へ移動します。
  2. アドレスバーに以下の URL をコピーして、貼り付けます。
    http://mail.live.com/mail/CloseAccountConfirmation.aspx
  3. [アカウントの使用の停止] をクリックします。
  4. 「サインアウトの完了」と表示されたら、アカウントの停止作業は完了です。そのままサインインをお控えください。

Microsoft アカウントのアカウント名を忘れてしまいましたが、パスワードなどは憶えています。アカウント名を調べる方法はありますか?

お客様のプライバシーとセキュリティのため、Microsoft では お客様に Microsoft アカウントやメール アドレスをお伝えしたり、アカウントやアドレスが正しいかどうかをお伝えしたりすることができません。
Microsoft のプライバシーとセキュリティに関する方針についての詳細はこちらのページをご覧ください。

Microsoft アカウント名を確認するには、下記の方法をお試しください。

  1. Microsoft アカウントを使って Xbox Live に新規登録した場合には、次のページに記載されている手順で Xbox コンソール上で確認してください。
    http://support.xbox.com/ja-JP/my-account/microsoft-account/forgot-microsoft-account/
  2. Microsoft アカウントに関連付けられている Hotmail アカウントからメールを送信したり、Messenger でコンタクトを取ったことがある場合には、相手のユーザーに連絡をして、お客様のメール アドレスが連絡先リストに保存されているかどうかを確認してください。

上記の方法でも Microsoft アカウント名が不明な場合には、新規のアカウントを作成してください。
新規のアカウントを作成するには、こちらのページの手順を参照してください。

アカウントがブロックされてしまったのですが、解除するにはどうしたらよいですか?

Microsoft アカウントでは、ご利用のアカウントが不正アクセスされている可能性があるとシステム側で判断された場合、サインインに制限をかけることがあります。
この制限は、第三者による不正使用からアカウントを保護することを目的としており、Microsoft にてご本人様確認をお取りできた場合に、制限を解除することが可能です。
もし、確認コードを利用したブロックの解除が行えない場合は、以下のいずれかの方法でご本人様確認の質問へ回答してください。

表示されているメッセージ画面から回答する
該当メッセージ内の [次へ] をクリックし、画面の指示に従い、ご本人様確認の質問に回答してください。

パスワードのリセット画面から回答する
1. 「パスワードのリセット」ページにアクセスします。
https://account.live.com/password/reset

2. Microsoft アカウントを入力し、画像に表示されている文字を入力し [次へ] をクリックします。
(表示される文字は、数字、英字大文字、英字小文字となります。文字は必ず半角英数字で記載ください。ただし、大文字小文字はどちらで記載いただいても結構です。)

図:Microsoft アカウントの復元について

3. 本人確認を行います。
お客様のセキュリティ情報登録状況により、a.、b. のいずれかのような画面が表示されます。

a. 秘密の質問に回答する

図:Microsoft アカウントの復元について

ご自身で過去に設定した秘密の質問とその回答を覚えている場合には、「秘密の質問を使う」にチェックを入れて「次へ」をクリックしてください。
もし、覚えていない場合には「これ以上使いません」をクリックし、「c. 復元用コードを使用する」に進んでください。

b. セキュリティ コードを受け取る

図:Microsoft アカウントの復元について

登録してあるセキュリティ情報に基づいた選択肢が上記のような画面で表示されます。(上記の場合、メール アドレス、携帯電話番号、携帯電話のメール アドレス、スマートフォン用の認証アプリが登録されています)
このうち、現在使用可能な連絡方法のいずれかにチェックを入れて「次へ」をクリックしてください。いずれの方法も使用できない場合には、「これ以上使いません」をクリックし、「c. 復元用コードを使用する」に進んでください。

c. 復元用コードを使用する

図:Microsoft アカウントの復元について

過去に復元用コードを取得し、その復元用コードを保管している場合には、復元用コードを入力し「復元用コードを使用」をクリックします。
なお、復元用コードを保管していない (もしくは、復元用コードをご存じではない) 場合には合には「いいえ」をクリックし「d. アカウントの復元」に進んでください。

d. アカウントの復元

図:Microsoft アカウントの復元について

d-1
上記の Microsoft アカウントの復元ページで Microsoft アカウントを入力し、さらに連絡先のメール アドレス (Microsoft アカウントとは異なるアドレス) を入力します。[次へ] をクリックします。

d-2

図:Microsoft アカウントの復元について

アカウント情報の入力ページで情報を入力します。アカウントを復元させるためには、なるべく多くの項目について入力する必要があります。未記入の項目は確認することができないため、一致しないものと見なします。一致しない項目が多いと、ご本人様確認をお取りできる可能性が低くなります。

アカウント情報:
(Microsoft アカウントに登録した) 姓・名・生年月日・国/地域・都道府県・郵便番号・このアカウントで使用したことがあるパスワード
メールの情報:
最近送信した電子メール メッセージの件名・これまでに作成したフォルダーの名前・最近メールの宛先として使用した電子メール アドレス
課金情報:
(Microsoft アカウントに課金情報を登録している場合のみ記載ください。登録していない場合には、未入力で結構です) Xbox LIVE プリペイド カード番号の最後の 5 桁・クレジット カードに記載されている名前・クレジット カード番号の最後の 4 桁・クレジット カードの有効期限
入力後、[送信] をクリックします。

なお、下記の注意点を参考に入力ください。
*1登録・作成されていない項目については、「登録していません」と記入してください。登録していない旨を記入できない場合は、未記入のまま回答を送信してください。
*2 [姓] および [名] は Microsoft アカウント登録に使用した文字での入力が必要です。漢字で登録した場合は漢字で、ローマ字で登録した場合はローマ字で入力ください。
*3 [最近送信した電子メール メッセージの件名] は、送信されたメールの件名の概要でも結構です。
*4 [作成していたフォルダー名] は、ご自身でフォルダーを作成されていない場合は 「作成されていません」 と入力ください。
*5 [送信したメールの宛先] は、アドレス帳に登録されているメール アドレスや、受信したメールの差出人のメール アドレスでも結構です。

※入力した情報が不十分だとエラーとなりアカウント情報の入力ページに戻ります。
アカウント復元のためにはエラーが出ないようにより多くの情報を入力する必要があります。

図: Microsoft アカウントの復元について

d-3
情報が送信されます。

図: Microsoft アカウントの復元について

d-4
手順 d-1 で連絡先として入力したメール アドレス宛てに Microsoft Account-Unmonitored Automated Email から「 (お客様の Microsoft アカウント) に関するアカウントの復旧リクエストを受け付けました。」と言う件名のメールが送信されます。
なお、本人確認の結果に関わらず、Windows Live Help-Automated Email から「Microsoft アカウントの復元-ご意見をお聞かせください」と言う件名アンケート メールが 3 日以内に送信されます。
※このアンケートはサービスの利便性向上のためのアンケートであり、Microsoft アカウント復元判断を目的としたアンケートではありません。

e. 入力された内容で本人確認が取れた場合

d-1 で連絡先として入力したメール アドレス宛てに Microsoft アカウント チームからアカウントが確認されました。パスワードをリセットしてください」と言う件名のメールが送信されます。
パスワードの再設定ページで新しいパスワードを 2 箇所入力し、[次へ] をクリックします。

図: Microsoft アカウントの復元について

パスワードの設定変更が完了すると サインイン画面が開きます。

図: パスワードのリセット画面について

f. 入力された内容で本人確認が取れなかった場合

通常 24 時間以内に、ご本人様確認がとれたか否かのメールが届きますが、取れなかった場合は、残念ながらパスワードのリセットは出来ません。ご本人様確認には複数回回答いただけますので、より多くの情報を入力のうえ再度回答いただくか、Microsoft アカウントの新規作成、登録をお願い致します。

アカウント作成時に携帯電話のメール アドレスまたは電話番号は必須ですか?

「携帯電話の電話番号またはメール アドレス」は必須ではありませんが、セキュリティ向上のため、セキュリティ情報は以下の中から 2 つ以上を組み合わせて登録が必要です。なお、携帯電話を登録する際は、メール アドレスか電話番号のいずれかを入力してください。

  • 秘密の質問とその答え
  • 携帯電話の電話番号またはメール アドレス
    ※携帯電話番号を設定する場合、最初の 0 を抜いて、ハイフンなしで入力してください。
  • 連絡用メール アドレス
  • 信頼済み PC ※ Windows Vista 以上で設定可能

複数の Microsoft アカウントを統合することはできますか?

残念ながら、課金情報などアカウントに紐づく情報の移行や統合は行えません。
ただし、OneDrive 上のファイルを、別のMicrosoft アカウントに紐づく OneDrive フォルダに移行したい場合は、以下の方法で移行が可能です。

例:アカウントAに紐づく Sky Drive のファイルをアカウントBに紐づく OneDrive に移行したい場合

WEB 上の OneDrive にアカウント A でサインインし、ファイルをダウンロードします。次に、アカウント B でサインインし、ダウンロードしたファイルをアップロードし直してください。

図: OneDrive デスクトップアプリ アカウント設定ついて

なお、基本的な、OneDrive へのファイルのアップロード、ダウンロードといった How To については、以下マイクロソフト コミュニティの FAQ を参考にしてください。
OneDrive の利用についての FAQ:
http://answers.microsoft.com/thread/f6013108-f788-4e7c-bdd6-7811585bba6a

Microsoft アカウント新規登録時「一時的な問題が発生しています」のメッセージが表示され登録できません、どうしたらよいですか?

ブラウザーに保存されているキャッシュデータの蓄積や破損によって発生している可能性があります。
以下を参照のうえ、Internet Explorer の調整を行ってください。
初心者でもわかる! IE でインターネット一時ファイルと履歴の削除
http://support.microsoft.com/kb/2539129/ja

登録した携帯電話の情報を変更するには、どうしたらよいですか?

「アカウントの概要」ページにて、「パスワードとセキュリティ情報」の「セキュリティ情報の編集」をクリックし、携帯電話のメール アドレスまたは電話番号を変更してください。
※ 携帯電話番号を設定する場合、最初の 0 を抜いてハイフンなしで入力してください。

Microsoft アカウント情報の課金情報をクリックするとコードを入力するよう求められますが、コードが届きません、どうしたらよいですか?

ご利用の携帯電話の迷惑メール フィルターが影響している可能性が考えられます。以下のドメインからのメールを受信できるよう設定いただき、再度コード送信の手続きをお願いします。
「 @mobile.live.com 」
なお、コードはすぐに届かないこともありますのでしばらくお待ちください。

Microsoft アカウント新規登録時「パスワードが不十分、紛失、盗まれた可能性」とのメッセージが表示されるのはなぜですか?

Microsoft アカウントではセキュリティ向上のため、セキュリティ情報の追加や更新が必要であるとシステム側で確認された場合に、メッセージが表示されます。
画面の指示に従って、2 つ以上のセキュリティ情報を入力いただくことで、上記のメッセージが表示されなくなります。
※セキュリティ情報とは : パスワードを再設定する際に使用する、連絡用メール アドレスなどの情報

なお、画面に沿って進むことができない場合や、2 つ以上の情報を入力されても同様のメッセージが表示される場合は、以下の操作にお進みください。

  1. 「強力なパスワード【補足 *1】」へ変更する
    以下のページにサインインし、まずは、設定されているパスワードを「強力なパスワード【補足 *1】」に変更してください。
    https://account.live.com/
  2. セキュリティ情報を追加する
    セキュリティ情報は、以下の中から 2 つ以上を組み合わせて追加してください。
  • 秘密の質問とその答え
  • 携帯電話の電話番号またはメール アドレス
    ※携帯電話番号を設定する場合、最初の 0 を抜いて、ハイフンなしで入力してください。
  • 連絡用メール アドレス
  • 信頼済み PC ※ Windows Vista 以上で設定可能

セキュリティ情報は、以下のページにサインインし、[セキュリティ情報の編集] より追加、変更できます。
https://account.live.com/
【補足 *1】「強力なパスワード」とは推測や自動化されたプログラムでは簡単に見破れないような複雑なパスワードのことを指します。
以下が、強力なパスワードの特徴となります。

  • 8 文字以上 16 文字以下である。
  • 次の 4 種類の文字のうち 3 種類を含んでいる。
    大文字 : A B C ...
    小文字 : a b c ...
    数字 : 1 2 3 ...
    記号 : ` ~ ! @ # $ % ^ & * ( ) _ + - = | { } [ ] \ : " ; ' < > ? . , /

【ご注意】

  • よくある単語や名前、またはよくある単語や名前の分かりやすい組み合わせの使用はお避けください。
  • 設定されたパスワードを、第三者の目に留まるような場所に書き留めたり、第三者と共有することはお控えください。
  • パスワードなどの情報は、定期的に変更することをお勧めします。

Microsoft アカウント新規登録時「文字認証」が入力できません、どうしたらよいですか?

Microsoft アカウントの新規登録時、以下のように「あなたがロボットではないことの確認にご協力ください」と文字入力の確認が必要となります。これは Microsoft を使用しているのが自動プログラムではなく人であることを確認する為であり、画像の文字や数字の入力をお願いしています。描画される文字は、人であれば認識できますが、プログラムがこれらの文字を認識するのは非常に困難です。これにより、自動プログラムが大量のアカウントを作成してスパムを送信することを回避できます。
なお、文字は大文字と小文字が区別されないため、大文字または小文字のどちらでも入力できます。

図: Microsoft アカウントについて

見えている文字をボックスに入力するか、[音声] アイコンをクリックして、読み上げられる文字を聞いて聞こえた文字をボックスに入力します。
※参考 : http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-live/sign-up-characters-picture-verify