Microsoft Office PowerPoint 商標ガイドライン

最終更新日: 2008年9月25日

商標を正しく使用することは、全ての企業にとって重要なことです。商標は、製品やサービスの製造元を示すだけでなく、これら製品やサービスの品質に関する情報を消費者に提供するものです。商標を正しく使用しないと、製品やサービスの製造元や質を示す指標としての意義も、減少していってしまいます。したがって、マイクロソフトでは、第三者がライセンス許諾を取得した上で、適切にその商標を使用することを義務付けています。なお、マイクロソフトのソフトウェアやサービスに正しく言及する場合、別途ライセンスは必要ありません。

文中で PowerPoint に言及する場合

PowerPoint とは、マイクロソフトが提供しているプレゼンテーションソフトウェアです。本商標ガイドラインに従って、マイクロソフトのプレゼンテーションソフトウェアである PowerPoint に言及、Microsoft® PowerPoint® の商標を使用してください。

正しい記述子を使用してください

PowerPoint の商標は、マイクロソフトが提供しているプレゼンテーションソフトウェアのブランドを意味するものです。つまり、「PowerPoint」は、正しい記述子と共に使用しなければなりません。「PowerPoint」の商標を、一般名詞・動詞として使用することは一切できません。また、省略することもできません。

例:

PowerPoint® プレゼンテーションソフトウェアを使用して作成

PowerPoint® フォーマットのプレゼンテーション

PowerPoint® スライドを送信してください

あなたの powerpoint を送ってください

「あなたが作った PowerPoint スライドを送ってください」や「PowerPoint の資料を送ってください」としてください

あなたが PowerPoint® プレゼンターですか?

「プレゼンテーションに PowerPoint を使用するのですか?」や「あなたのプレゼンテーションは PowerPoint 形式ですか?」としてください

PPT を持っていますか?

「PowerPoint のソフトを持っていますか?」などとしてください

この資料を PowerPoint してください。

「この資料を PowerPoint フォーマットにしてください」などとしてください

PowerPoint を英文中で使用する場合のご注意

「PowerPoint」を所有格・複数形で使用することはできませんので、ご注意ください。

マイクロソフトの商標は、お客様の製品名の一部として使用することはできません。

マイクロソフトの商標を、第三者の製品・サービスの名称の一部として使用することはできません。「PowerPoint」もしくは類似の名称をお客様の製品・サービス名の一部として使用することはできません。Microsoft® を含むその他マイクロソフトの商標も、同様にお客様の製品名・会社名の一部として使用することはできません。

PowerPoint 商標の使用に関する追加のガイドライン

以下は、PowerPoint の使用に関する追加のガイドラインです。

互換性とインターオペラビリティ

お客様の製品やサービスが PowerPoint 用に作成されたことを示す場合、「PowerPoint ベースの」、「PowerPoint 用」、「PowerPoint で作成」もしくは「PowerPoint と共に作動」等の表現を使用してください。お客様の製品・サービス・会社名が、視覚的に PowerPoint の商標や名称より目立つよう記載してください。PowerPoint の名称は、お客様の製品名・サービス名より小さく、目立たない形で記載してください。お客様の製品やサービスを、マイクロソフトが製造・承認したり、あるいはマイクロソフトがその製品のサポートを行っているという誤解を与えないようにしなければなりません。

例:

PowerPoint® プレゼンテーションソフトウェアに関する XYZ 社の経験

PowerPoint® プレゼンテーションソフトウェアと共に使用する Widget クリップアート

Widget ソフトウェアの PowerPoint® 背景

Widget Web Service が提供する PowerPoint® テンプレート

Widget Software Powerpoints

ロゴと画像表示

PowerPoint 商標から図画やデザインを作成しないでください。また、お客様自身、またはお客様の会社が作成したロゴの一部として PowerPoint 商標や名称を使用することはできません。

ウェブサイト名

「PowerPoint」をドメイン名やお客様のウェブサイト名の一部として使用しないでください。