Office 活用 TIPS

Office アプリケーションを上手に活用して、作業効率を上げる実用的なテクニック集です。
次期 Office を使いこなすためのヒントが見つけられますので、お役立てください。

Excel 2013

おすすめグラフで見栄えのいいグラフを作成しよう

おすすめグラフは、選択しているデータに合った数種類のおすすめのグラフを自動的に表示し、簡単にグラフを作成することができます。例えば、単位の異なるデータをグラフ化する場合は、縦棒グラフと折れ線グラフを組み合わせるなどの複合グラフを作成します。その場合、グラフの種類変更や第2数値軸の設定などが必要となり、作業に時間がかかります。おすすめグラフを利用すれば、選択しているデータにあった最適なグラフを迷うことなく瞬時に作成することができます。ここでは、おすすめグラフを利用して、複合グラフを作成します。

STEP 1

グラフ化するデータ範囲を選択します。

STEP 2

[挿入]タブの[おすすめグラフ]をクリックします。

STEP 2

[グラフの挿入]ダイアログボックスが表示されます。

STEP 3

[おすすめグラフ]タブの[集合縦棒・第2軸の折れ線]をクリックし、[OK]をクリックします。

STEP 3

STEP 4

縦棒と折れ線の複合グラフが作成されます。

STEP 4

トップへ戻る

評価版を入手する評価版を入手する

Office 365 くわしい情報はこちらOffice 365 くわしい情報はこちら

  • Office ニュース レター
  • Microsoft atLife
  • Club Microsoft
  • 楽しもうOffice
  • facebook Microsoft Office(日本)
  • twitter MS Office JP
  • Microsoft Community
  • Office 担当者によるブログ【日本語訳】
ライトボックスを開く