• 新しい Office。

    • 必要なときに、必要な人と。
      つながるワーク スタイルへ。

      家庭からビジネスまで、デスクトップからモバイルまで、Office はさまざまな環境で作業に必要なツールを提供します。

業務効率向上に役立つオールインワン クラウド サービス
業務の起点。ビジネスの基盤。あなたの毎日に、Office 365。

今日のビジネスは、もはやクラウドなしには語れません。もちろん、あなたのオフィスも。マイクロソフトの Office 365 は、すべてがクラウドを前提に設計され、Word や Excel、メールや情報共有、オンライン会議などの機能が集約されています。仕事に必要なものは、クラウド上に揃いました。必要なときに、必要な場所から、必要なデバイスで。Office 365 から、あなたのビジネスが始まります。

Exchange Online

  • 容量 50 GB のメールボックス
  • 常に最新の強固なマルウェアやスパム対策

Office 365 ProPlus/Office 365 Business

  • 常に最新版 Office!
  • 1 ユーザーあたり 15 デバイス

SharePoint /One Drive for Business

  • 1 人 1TB クラウドストレージ
  • オフラインでもファイルにアクセス

Yammer

  • 社内 SNS で情報共有活性化
  • SharePoint との連携
 

Skype for BusinessOnline

  • インスタントメッセージいつでもどこでも
  • 音声・ビデオ・画面共有

マルチデバイスに対応できるの?

A.移動中はスマートフォン。会社では PC。自宅では Mac。Office 365 は、あなたが一日で手にするさまざまなデバイスから、ドキュメントの閲覧や編集、メール、情報共有などが行えます。

>もっと見る

災害や事故の時、データはどうなるの?

A.万一の災害や事故の場合でも、マイクロソフトがデータ センターを運営しているため、あなたのデータは失われることがありません。デバイスさえあれば、すぐに業務を継続できます。

>もっと見る

どこからでも仕事をできるようにしたいんだけど…

A.クラウド サービスである Office 365 を利用すれば、あなたのいるその場所がオフィスになります。お客様先への外出中をはじめ、在宅勤務や育児、介護中でも、普段どおりに仕事を進められます。

>もっと見る

面倒な管理はしたくない!

A.Office 365 のアプリケーションは、クラウドを通じて最新版に自動アップデート。システム管理者が行うバージョン アップやセキュリティ更新プログラムの適応など、煩雑な IT 管理の手間を削減します。

>もっと見る

コストは、なるべく抑えたい…。

A.クラウド サービスのメリットは初期導入コストや維持管理、保守などに関連するコストを抑え、管理者の作業負荷を抑える点にあります。それに加えて、出張費の削減や事業継続 (BCP) に係る費用、時にライセンス費用も削減することが可能です。

>もっと見る

導入の仕方、メール移行のしかたがわからないんだけど…

Office 365 を新規にご購入頂いたお客様に、
無償で導入の支援やメール移行のお手伝いしております!

さらに、通常 50 シート以上のお客様が対象の このサービス 新しいウィンドウで開きますを 2016 年 6 月 30 日までの期間限定で、 1 から 49 シートまでのお客様も ご利用いただけるよう、サービス拡大させていただいております。
パートナー経由でのご購入といったご購入状況や購入シート数によって特典の内容や申請方法が異なりますので、シート数にかかわらず、詳しい内容は右記窓口から「Office 365 導入支援について」とお問合せください。

Office 365 に関する最新情報は Office Blog/SNS などで数多く発信しています。
また、キャンペーン情報などの新しいコンテンツもまとめておりますので、 こちらから是非ご覧ください。

3 分でわかる Office 365 の魅力

3 分でわかる Office 365 の魅力 を観る。

※外部サイトへ移動するため、別ウィンドウで開きます。

3 分でわかるモダンワークスタイル実践企業の 1 日

3分でわかるモダンワークスタイル実践企業の1日 を観る。

※外部サイトへ移動するため、別ウィンドウで開きます。