Microsoft Security を検索
Microsoft.com を検索

PC セキュリティ

使用中の PC 、ノート パソコン、モバイル デバイスのためのセキュリティ スキャナー、ツール、セーフティ ガイドライン。

Windows Update 利用の手順 - Windows 8 (初回) の場合

Windows Update 利用の手順 - Windows 8 (初回) の場合

Microsoft Update を使用すると、Windows の更新プログラム以外にも、Microsoft Office やその他のマイクロソフト製品の更新プログラムを入手できるようになります。

Windows 8 をお使いの方は、以下の手順 2. から手順 9. を 1 度実行することで、Microsoft Update に切り替わり、Windows 8 以外にも Microsoft Office やその他のマイクロソフト製品の更新プログラムを入手できるようになります。切り替え後もメニューは Windows Update と表示されますが、Windows 以外の更新プログラムも入手できるように変わります。

その他の Windows をご利用の場合は、以下のリストから該当する Windows のリンクをクリックしてください。

お使いの Windows を確認するには、Windows のバージョン確認方法を参照してください。

  1. Windows キーを押しながら、W キーを押します。 または、画面の右端からスワイプして [検索] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して [検索] をクリックし)、[設定] をタップまたはクリックします。

  2. 検索ボックスに「Windows Update」と入力します。

    検索ボックスに「Windows Update」と入力

  3. [オプションの更新プログラムのインストール] をタップまたはクリックします。

    [オプションの更新プログラムのインストール] をタップまたはクリック

  4. [詳細情報の表示] をタップまたはクリックします。

    [詳細情報の表示] をタップまたはクリック

  5. Internet Explorer が開きますので、表示された画面の [Microsoft Update の使用条件に同意します] にチェックを入れ、[インストール] ボタンをクリックします。

    [Microsoft Update の使用条件に同意します] にチェックを入れ、[インストール] ボタンをクリック

  6. [推奨設定を使用] にチェックを入れ、[インストール] ボタンをクリックします。

    [推奨設定を使用] にチェックを入れ、[インストール] ボタンをクリック

  7. [ユーザー アカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は、[はい] をクリックします。

    [ユーザー アカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は、[はい] をクリック

  8. 以上の操作で Microsoft Update に切り替わりました。右上の [X] ボタンをクリックして、Internet Explorer を終了します。

    [X] ボタンをクリックして、Internet Explorer を終了

  9. Windows Update を実行するには、[Windows Update 利用の手順-Windows 8 の場合]を参照してください。

Back to top  ^