Microsoft Security を検索
Microsoft.com を検索

コンピューター セキュリティ

コンピューター、ノート パソコン、モバイル デバイスのためのセキュリティ スキャナー、ツール、セーフティ ガイドライン。

マルウェア対策を強化してコンピューターを保護する方法

マルウェア対策を強化してコンピューターを保護する方法

悪意のあるソフトウェア (マルウェア) からコンピューターを保護するために、以下をお役立てください。

マルウェアに対する防御を強化

ウイルス対策ソフトウェアおよびスパイウェア対策ソフトウェアは、信頼できるソースからインストールする

  • インストールしていない、または見覚えがないプログラムが、PC の保護やウイルスの削除を実行するように見せかけて警告メッセージを発しても、それに応じて何かをダウンロードするようなことは絶対に避けてください。 このようなプログラムは、その逆の行為をする確率の方が高いからです。

  • 信頼できるベンダーから、定評のあるマルウェア対策ソフトウェアを入手します。

ソフトウェアを定期的に更新する

サイバー犯罪者は、ソフトウェアの脆弱性を悪用するための努力に際限なく能力を発揮するため、ソフトウェア ベンダーの多くは、休むことなくソフトウェアの更新に取り組み、これらの脅威に対処しています。 こうした理由から、必ず以下のことを実践してください。

  • ソフトウェアの更新パッケージを定期的にインストールします。これは、ウイルス対策ソフトウェア、スパイウェア対策ソフトウェア、ブラウザ (Windows Internet Explorer など)、オペレーティング システム (Windows など)、ワープロ ソフトなど、ユーザーが使用するすべてのソフトウェアを含みます。

  • ソフトウェアの自動更新サービスがあれば、常に登録します。たとえば、 Microsoft のソフトウェアはすべて自動更新できます。

  • 使用しないソフトウェアはアンインストールします。 ソフトウェアの削除は、Windows コントロール パネルで行います。

安全性の高いパスワードを使用し、秘密にしておく

  • 安全性の高いパスワードとは 14 文字以上の長さで、文字、数字、記号を組み合わせたものを言います。 パスワードの作成方法をよく理解してください。

  • パスワードは、ほかの誰とも共有しないでください。

  • すべてのサイトに共通なパスワードを使用しないでください。 パスワードが盗まれると、保護されていた情報がすべて危険にさらされることになります。

  • 自宅のワイヤレス接続のルーターとワイヤレス キーには、安全性の高いパスワードをそれぞれ個別に作成します。 ルーターの供給元からパスワードの作成方法に関する情報を入手してください。

  • マイクロソフトのパスワード チェッカーを使用する。

ファイアウォールは決して無効にしない

ファイアウォールは、コンピューターとインターネット間の保護バリアとして機能します。 わずかな間でもオフにすると、PC がマルウェアに感染するリスクが高まります。

フラッシュドライブの使用には細心の注意を払う

コンピューターが、マルウェアに感染する危険性を最小限に抑えるには

  • PC に不明なフラッシュドライブ (またはサムドライブ) を差し込まないようにします。

  • フラッシュドライブを挿入するときは、Shift キーを押しながら行います。 これを忘れた場合に、フラッシュドライブの挿入に連動してポップアップ ウィンドウが表示されたら、ウィンドウ右上の 閉じる をクリックして閉じてください。

  • ドライブ上に存在しないはずのファイルは開かないようにします。

だまされてマルウェアをダウンロードしない

以下のアドバイスに従ってください。

  • 電子メールや IM、またはソーシャルネットワーク (Facebook など) の投稿に含まれる添付ファイルを開けるときや、リンクをクリックするときは、たとえ送信者を知っていても十分な注意が必要です。 実際に友人が送信したかを電話で確認の上、 送信していなければファイルを削除するか、IM ウィンドウを閉じます。

  • バナー広告、予期しないポップアップや、疑わしい Web サイト、またはスパイウェアやウイルスの削除を提案するメッセージの [同意する]、[OK]、 または [承諾する] などをクリックすることは避けてください。

    • 代わりに、キーボードで Ctrl + F4 を押します。

    • これでもウィンドウが閉じない場合は、キーボードで Alt + F4 を押してブラウザを閉じます。 確認のメッセージが表示されたら、次回起動時に表示するタブを保存しないようにして、すべてのタブを閉じます。

  • ダウンロードは信頼できる Web サイトからのみ行うようにします。 音楽、ゲーム、ビデオなどの「無料」提供には注意が必要です。 このような売り文句は、ダウンロード ファイルにマルウェアが潜んでいることで有名です。