ID とアクセスの管理

シンプルで安全なアクセス管理

データセンターとクラウドで ID を一元管理し、すべてのアプリケーションへの安全なシングル サインオンを提供します。

ユーザーの生産性向上を実現するハイブリッド IDAzure Active Directory クラウド ID およびアクセス管理の詳細Windows Server 2012 R2 アクセスおよび情報保護ソリューションの詳細
 

ID およびアクセス管理

従業員が個人用デバイスを職場に持ち込み、容易に利用できる SaaS アプリケーションを導入するにつれ、企業データセンターおよびパブリック クラウド プラットフォームでのアプリケーション管理の維持は大きな課題となっています。

マイクロソフトは、Windows Server Active Directory および Forefront Identity Manager を通じて ID 管理のエクスペリエンスを証明してきました。現在は、Azure Active Directory でクラウド ベースの ID およびアクセス管理ソリューションの強力なセットを提供するようにサービスが拡張されています。

セルフ サービスおよびシングル サインオン エクスペリエンスによる生産性の向上とヘルプデスク コストの削減

覚えるユーザー名とパスワードが 1 組になり、すべてのデバイスからのエクスペリエンスが統一されると、従業員の生産性は向上します。また、忘れたパスワードのリセットやアプリケーションへのアクセスの要求などのセルフサービス タスクをヘルプデスクからの支援を待たずに実行できるので、時間が節約されます。

企業リソースへのアクセスの管理および制御

マイクロソフトの ID およびアクセス管理ソリューションにより、IT は企業データセンターおよびクラウドでのアプリケーションおよびリソースへのアクセスを保護し、多要素認証や条件付きアクセス ポリシーなどの追加の検証レベルを有効にすることができます。高度なセキュリティ レポート、監査、および警告を通じて疑わしいアクティビティを監視することで、セキュリティの問題の可能性を軽減できます。

利点

  • ハイブリッド エンタープライズでユーザーごとに単一の ID を作成して管理し、ユーザー、グループ、およびデバイスの同期を保ちます
  • 数千の事前統合済みの SaaS アプリを始めとするアプリケーションへのシングル サインオン アクセスを提供します。
  • オンプレミス アプリケーションとクラウド アプリケーションの両方で規則ベースの Multi-Factor Authentication を適用することによって、アプリケーション アクセスのセキュリティを強化します
  • セルフ サービスでのパスワード リセットおよびデータセンターとクラウド内のディレクトリに対するアプリケーション アクセス要求によってユーザーの生産性が向上します
  • Azure AD Application Proxy を通じてオンプレミス Web アプリケーションへの安全なリモート アクセスを提供します
  • 世界規模、エンタープライズ グレード、クラウド ベースの ID およびアクセス管理ソリューションの高可用性と信頼性を活用できます

今すぐエンタープライズ モビリティを始める