Windows 製品のサポート ライフサイクル について

Windows クライアント OS の製品サポートライフサイクル ポリシー更新について (2012 年 2 月)

Windows クライアント オペレーティングシステム (OS) をお使いいただいているお客様に一貫したサービスを提供するために、Windows7, Windows Vista のコンシューマー製品についても延長サポートを適用いたします。

今回の更新により、Windows XP、Windows Vista およびWindows 7 製品の現在サポートされているサービスパックをご利用いただいいているお客様はエディションに関係なく10 年までのセキュリティ更新プログラム提供の対象となります。

※発売前の製品のライフサイクルの詳細は未定です。

Windows XP、Windows Vista および Windows 7 のサポート終了日は以下の通りです。

Windows XP2014 年 4 月 8 日
Windows Vista2017 年 4 月 11 日
Windows 72020 年 1 月 14 日
  • OEM 製品、コンシューマー用ソフトウェア、ビジネス用ソフトウェアすべての現行の Windows OS をお使いのお客様に一貫したサービスを提供します。
  • 最新のサービスパックをインストールされているお客様はエディションに関係なく、メインストリームサポート、延長サポート合わせて合計 10 年のサポート対象となります。
  • お客様にはセキュリティ更新を継続的に受けることができるように、最新のサービスパックのインストールをお勧めします。

※ 延長サポートの「セキュリティ関連以外の修正プログラムの作成」の新規リクエストのみ適用されません。

Windowsのサポート期間についての詳細はこちらをご覧ください。

最新のサービスパックはこちらからダウンロードできます。

よく寄せられる質問 (FAQ) はこちら

Windows Vista RTM / Windows Vista Service Pack 1 (SP1) / Windows XP Service Pack 2 (SP2) /
Windows 2000 (Server / Professional) 製品のサポート終了についてのご案内

マイクロソフト サポート ライフサイクル ポリシーに基づき、2011 年 7 月 12 日 (米国時間) に Windows Vista Service Pack 1 (SP1) の製品サポート、2010 年 4 月 13 日 (米国時間) に Windows Vista RTM (初期版)、2010 年 7 月 13 日 (米国時間) に Windows XP Service Pack 2 (SP2) / Windows 2000 の製品サポートが終了しております。サポート終了後、対象となる製品へのセキュリティ更新プログラムの提供は終了しております。

2011 年にサポート提供終了した Windows 製品

製品名適用される
ライフサイクル
製品発売日/提供日メインストリーム終了日延長サポート終了日サービスパックサポート
終了日
Windows Vista
Service Pack 1
サービスパック2007/1/25--2011/7/12

2010 年にサポート提供終了した Windows 製品

製品名適用される
ライフサイクル
製品発売日/提供日メインストリーム終了日延長サポート終了日サービスパックサポート
終了日
Windows 2000
Server / Professional
製品2000/3/312005/6/302010/7/13-
Windows XP Service Pack 2 *サービスパック2004/9/17--2010/7/13
Windows Vista RTMサービスパック2007/1/25--2010/4/13

(すべて米国時間)

※ Windows XP Professional x64 Edition Service Pack 2 はサポート終了対象ではありません

Windows XPの 64 ビット版は、SP2 が最新版です。SP3はありません。Windows XP 64 ビット版SP2実行している場合は、2014 年 4 月 8 日 (米国時間) までサポートと最新の更新プログラムを受け取ことができます。
実行中のバージョンを確認するには、「PC で Windows の 32 ビット版または 64 ビット版のいずれを実行しているのかを調べる」を参照してください。

■Windows 製品のサポート提供

Windows 製品のサポートは、マイクロソフト サポート ライフサイクル ポリシーに準拠して提供されています。
サポートポリシーは、製品のリリース時より有効となる製品サポートのガイドラインであり、製品サポートライフサイクルとサービスパックサポートポリシーにより構成されます。サービスパックとは、製品出荷後に確認された問題に対する更新プログラムや、新機能などのプログラムをパッケージにしたものです。
製品サポートライフサイクルは、ビジネス用ソフトウェアとコンシューマー用ソフトウェアで異なります。これは製品の利用形態ではなく、製品のエディションの違いを指しています。 (Windows 8 ではビジネス用ソフトウェア、コンシューマー用ソフトウェアの区分はありません。)

■製品サポートライフサイクルの基本ポリシー

コンシューマー用ソフトウェアのサポート

製品発売後、最低5年間のメインストリームサポートを提供します。

ビジネス用ソフトウェアのサポート

製品発売後、最低 5 年間のメインストリームサポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) を提供します。

サービスパックサポート

サービス パックがリリースされると、その前にリリースされたサービス パックに対しては限定的なトラブルシューティングをサポートを行います。
詳しくはこちらをご覧ください。

■おもな Windows 製品の分類 (Windows 7 まで)

コンシューマー用ソフトウェアビジネス用ソフトウェア
Windows 7Windows 7 Ultimate
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Enterprise
Windows 7 Professional
Windows VistaWindows Vista Ultimate
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Home Basic
Windows Vista Enterprise
Windows Vista Business
Windows XPWindows XP HomeWindows XP Professional
Windows 2000Windows 2000 Professional
Windows 2000 Server

■サポートフェーズごとの提供内容

メインストリームサポート
(全製品)
延長サポート
(ビジネス用ソフトウェアのみ)
セキュリティ更新プログラム サポート○ (あり)○ (あり)
有償サポート
(インシデント サポート、時間制サポート)
○ (あり)○ (あり)
無償サポートライセンス、
ライセンス プログラムおよび、
その他の無償サポートを含む
○ (あり)× (なし)
仕様変更、新機能のリクエスト○ (あり)× (なし)
セキュリティ関連以外の修正プログラムの
作成の新規リクエスト
○ (あり)※「延長修正プログラム サポート契約」が必要となります

■サポート終了による影響

サポート期間終了後のもっとも大きな影響は、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなることです。これは、サポート終了となる製品をお使いのすべてのお客様に影響し、お客様はセキュリティ上のリスクが高い状態でお使いいただくことになります。

■サポートライフサイクルの例 (サンプルです)

この例では、RTM *出荷1年後に SP1 が提供されていますので、RTM へのサポートは SP1 提供から 24 か月後である 3 年後にサポートを終了します。
同様に、SP1 は SP2 提供後 24 か月でサポートを終了します。

(この例はサンプルであり、特定の製品を意図しているものではありません)

画像: サポートライフサイクル サンプル

*RTM : 初期版を指します

このため、製品のサポート期間内であっても、サービスパックのサポートが終了する場合があります。常に最新のサービスパックをご適用いただきますようお願いいたします。

いまお使いの Windows のバージョンおよびサービスパックを確認する方法はこちらをご覧ください。

■該当するお客様へのお願い

製品ライフサイクルの終了製品

最新の OS への移行をお願いいたします。

最新の OS

  • ● Windows 8

    • 最新の OS である Windows 8 に関する情報は、こちらのリンク先をご参照ください。

法人のお客様はこちらへ

Windows 2000 Server をご利用のお客様はこちらをご覧ください。

サービスパックライフサイクルの終了製品 (Windows XP SP2 / Windows Vista RTM)

最新のサービスパックの適用または最新の OS への移行をお願いいたします。

最新のサービスパック

  • ● Windows XP のお客様

    • Windows XP Service Pack 3 (SP3)

      Windows XP の最新のサービスパックである Windows XP SP3 の説明、入手方法などは、こちらのリンク先をご参照ください。
      Windows XP SP3 は、次のサービスパックがリリースされた日より 24 ヶ月間、もしくは製品のサポートライフサイクルの終了日までのいずれか早いほうがサポートの対象となります。
      製品のサポートライフサイクルの終了日は、2014 年 4 月 8 日 (米国時間) です。

  • ● Windows Vista のお客様

    • Windows Vista Service Pack 2 (SP2)

      Windows Vista の最新のサービスパックである Windows Vista SP2 の説明、入手方法などは、こちらのリンク先をご参照ください。
      Windows Vista SP2 は、次のサービスパックがリリースされた日より 24 ヶ月間、もしくは製品のサポートライフサイクルの終了日までのいずれか早いほうがサポートの対象となります。

■ よく寄せられる質問 (FAQ)

Windows 製品のサポート終了についての、よく寄せられる質問 (FAQ) は、こちらのリンク先をご参照ください。