• ホーム
  • >
  • Windows XP と Office 2003 のサポートを終了させていただきました
日頃はマイクロソフト製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。2014 年 4 月 9 日(日本時間)をもちまして、Windows XP、Microsoft Office 2003、Internet Explorer 6 のサポートを終了させていただきました。よくあるご質問を、 日本マイクロソフト公式ブログ 新しいウィンドウで開くにも公開いたしました。Windows XP サポート終了については米国時間 2014 年 3 月 8 日より Windows Update からの通知および 3 月にデータ移行ツールの提供も開始しております。詳しくは こちら 新しいウィンドウで開くをご覧ください。

Windows XP を引き続きご使用になるお客様は
セキュリティー リスクの軽減対策が必要です。

すべてのセキュリティ
更新プログラムを適用

セキュリティ製品の
定義ファイル延長サービスの適用 *1

インターネットからの切断

USB メモリなどの
利用の停止

*1 各ベンダー機が用意しているイントラネット内での更新方法を適用ください。
直接インターネットに接続せざる得ない場合は、IP アドレスやポートを限定し Web やメールなどが利用してしまわないようにしてください。
上記の対策ではウイルス感染などの被害を防ぎきれない可能性があります。早めの移行をご検討ください。

Windows Vista / Windows 7 の
サポート終了も近づいています。
早めの移行準備をお勧めします。

サポート終了に伴うセキュリティのリスク

移行検討理由:「セキュリティ上問題があるため」 85.7% (日本マイクロソフト調べ)
イメージ画像 : 身近に起こった攻撃の実例

身近に起こった攻撃の実例

官公庁や公的機関を詐称して、実行形式のウイルスを添付した標的型攻撃メールで攻撃をしたケースをご紹介します。
イメージ画像 : サポート終了に伴うセキュリティのリスク

サポート終了に伴うセキュリティのリスク

サポート終了に伴いセキュリティ更新プログラムが終了。
自社の PC だけでなく、取引先のPCにも被害を与える可能性があります。
イメージ画像 : 変化するセキュリティの脅威

変化するセキュリティの脅威

最新の Windows と Office では、日々進化する標的型攻撃に対して、「多層防御」により対応しています。
イメージ画像 : 最新版であれば本当に安全?

最新版であれば本当に安全?

新しい Windows では、セキュリティのリスクは減少します。悪意のあるソフトウェアからの感染率が低くなります。

安全、快適にパソコンを利用するために Windows 8、新しいOffice への移行をおすすめします。

Windows 8/8.1

Windows 8 は、安全性や柔軟性において、クラウド時代にふさわしい次世代の機能を備えています。特に、これまでの Windows で培った高信頼 & 高セキュリティの環境がさらに強化されています。
イメージ画像 : Windows 8.1/8

新しい Office

新しい Office は自由な発想やひらめきを生み出すビジネス環境を実現。
マルチ デバイスやタッチ パネル対応など、ビジネスの機動力を高めるメリットが満載。

Office 365 ProPlus(最新版のクラウド化した Office アプリケーション)

新しい Office(Office Professional Plus 2013 と Office 365 ProPlus 共通)

Office とのセキュリティ強化ポイント

お客様に最適な移行方法はこちら

お客様にあわせた最新版への移行方法をご紹介していますので、ぜひご確認ください。
  • 大企業向け (従業員 250 名以上)
  • 中堅中小企業向け (従業員 250 名未満)
  • 公共/医療機関向け
  • 教育機関向け
  • 個人のお客様向け
Windows のバージョンを判定するここをクリックし、自動でバージョンを判定いたします。
今お使いの OS は
ここに、ご利用中の OS が表示されます。
サポート終了に関するよくあるご質問
GET ADOBE© READER©
PDF 形式の閲覧には、 Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader については、 アドビシステムズ株式会社のサイトをご覧ください。