Windows 7 を新規インストール (カスタム) する

ここでは、既存のデータを引き継ぎつつ、Windows 7 を新たにインストールする方法 (新規インストール) についてご紹介します。新規インストール (カスタム) では、現在使用している Windows のユーザー データや個人設定は引き継がれませんので、インストールを行う前に、必ず Windows 転送ツールなどを使って、大切なデータをバックアップしてください (「アップグレードの前に必ずバックアップを行おう」を参照)。なお、アップグレード版をご利用いただく場合、必ずアップグレード前の OS が必要になりますのでご注意ください。なお Windows 7 のアップグレードは 2 種類存在するため、必ず「アップグレードの前に、これだけは確認しよう。」のページを確認の上、アップグレードを開始してください。

Windows 7 を新規インストール (カスタム) する
Windows 7 新規インストール方法 1

1. 現在使用している Windows を起動している状態で、 Windows 7 の DVD を DVD-ROM ドライブにセットしてください。自動的に Windows 7 のインストール プログラムが起動します。この画面が表示されたら[今すぐインストール] をクリックしてください。

Windows 7 新規インストール方法 2

2. インストールの重要な更新プログラムの取得という画面が表示されます。インストール中に、重要な更新プログラムをダウンロードするには、[インターネットに接続して最新のインストールの更新プログラムを取得する (推奨)] をクリックします。このオプションを使用するには、お使いのコンピューターがインターネットに接続可能な状態になっている必要があります。

Windows 7 新規インストール方法 3

3. [インターネットに接続して最新のインストールの更新プログラムを取得する (推奨)] を選択した場合、更新プログラムの検索が行われます。この画面は 2.で [最新のインストールの更新プログラムを取得しない] を選択した場合は表示されません。

  • 1 台のパソコンを複数ユーザーで利用している場合、[Documents and Settings] 内に、複数のユーザー アカウント名が付いたフォルダーが作られています。必要に応じて、他のユーザーのフォルダーもコピーしておきます。ただし、この作業は管理者権限を持つユーザーしか行えません。

Windows 7 新規インストール方法 4

4. インストールを実行するには、ここで表示されるソフトウェア ライセンス条項に同意する必要があります。ソフトウェア ライセンス条項にお読みの上、同意したら、 [同意します] をクリックしてチェック マークを付け、[次へ] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 5

5. [新規インストール (カスタム)] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 6

6. Windows 7 のインストール場所を指定して[次へ] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 7

7. 指定したパーティションに 現在お使いの Windows がインストールされている場合は、この画面が表示されます。 [OK] をクリックして続行すると、以前の Windows のファイルは「Windows.old」という名前のフォルダに移動されます

Windows 7 新規インストール方法 8

8. ファイルのコピーが始まり、Windows 7 のインストールが自動的に行われます。

Windows 7 新規インストール方法 9

9. インストール中は、コンピューターが自動的に数回再起動されます。この画面が表示されたら、 [今すぐ再起動する] をクリックして再起動してもかまいませんが、通常はそのまま自動的に再起動すれば問題ありません。

Windows 7 新規インストール方法 10

10. ファイルのコピーが完了したら、[国または地域] [時刻と通貨の形式] [キーボードレイアウト] を指定する画面が表示されます。日本で使用する場合は、通常はそのままの設定で[次へ] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 11

11. ユーザー名とコンピューター名を入力します。ユーザー名を入力すると、コンピューター名は自動的に入力したユーザー名の末尾に 「-PC」の付いた名前となります。特に変更がなければ[次へ] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 12

12. Windows にログオンするときのパスワードを入力します。2 つの入力欄に同じパスワードを入力してください。 [パスワードのヒントの入力] には、パスワードを忘れたとき思い出すためのヒントとなる情報を入力します。なお、パスワードは省略することも可能です。

Windows 7 新規インストール方法 13

13. Windows 7 のパッケージに付属しているプロダクト キーを入力して [次へ] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 14

14. コンピューターの保護の方法を設定します。通常は [推奨設定を使用します] をクリックしてください。

Windows 7 新規インストール方法 15

15. [タイムゾーン] [日付] [時刻] を確認し、異なっている場合は修正して [次へ] をクリックします。このあと、無線 LAN 環境が検出された場合は、ワイヤレス ネットワークを設定することもできます。あとで設定する場合は、[スキップ] をクリックします。

Windows 7 新規インストール方法 16

16. コンピューターを使用する場所を指定します。家庭で使用する場合は [ホーム ネットワーク]、会社などで使用する場合は[社内ネットワーク] をクリックしてください。[パブリック ネットワーク] は駅や飲食店などの公衆無線 LAN 環境で使用する場合なので、インストール時に指定することはほとんどありません。

Windows 7 新規インストール方法 17

17. すべての設定が完了すれば、Windows 7 が起動します。

以前の Windows のファイルはどこに行く ?

新規インストール (カスタム) を行った場合、以前の Windows のオペレーティング システム、ユーザー データ、プログラム ファイルなどは、Windows.old というフォルダ名で Windows のルート フォルダの下にまとめられます。このフォルダが存在すれば、以前の Windows 環境に戻すことも可能です。ただし、アップグレード (上書きインストール) を行った場合は、以前の Windows 環境に戻すことはできませんので注意しましょう。

イメージ 1

Windows のルート フォルダに存在する Windows.old ファイル。以前の Windows のデータが保存されています。