Microsoft Windows 7: Windows 7 Service Pack 1

Microsoft Windows 7 Service Pack 1

Windows 7 Service Pack 1 (以下、SP1) とは?

Windows 7 SP1 は、一般ユーザーおよび IT プロフェッショナルの方を対象とした更新プログラムであり、これによって PC を最新のサポート状態に維持することができます。Windows 7 の提供開始以降 Windows Update でこれまでに提供された更新プログラムが含まれているだけでなく、お客様やパートナーから寄せられたフィードバックを基に Windows 7 プラットフォームに対して継続的な更新が行われるため、オペレーティング システムの強化が可能です。また、企業の組織単位で、単一の更新プログラムを容易に展開することも可能です。
なお、SP1 はWindows Server 2008 R2 向けにも適用が可能であり、SP1 においてはサーバー側の仮想化機能である「Dynamic Memory」「RemoteFX」が強化されています。Windows 7 単体での機能強化は含まれません。

Windows 7 SP1 システム要件

インストール方法必要なディスク容量
(概算)
パッケージの
ダウンロード サイズ
スタンドアロン
インストール
x86 ベース: 4.1 GB
x64 ベース: 7.4 GB
x86 ベース: 537 MB
x64 ベース: 903 MB
Windows Updatex86 ベース: 750 MB
x64 ベース: 1050 MB
x86 ベース: 44.3 MB
x64 ベース: 73.7 MB

Windows 7 SP1 入手方法

Windows 7 SP1 自動更新のご案内


米国時間 2011 年 6 月 1 日より日本に割り当てられた範囲にある IP アドレスを持つ Windows 7 を対象に、Windows 7 SP1 の自動配信を段階的に開始します。なお、Windows 7 SP1 の適用を希望されない企業のお客様向けに SP1 のダウンロードを一時的に防止する Windows Service Pack Blocker Tool Kit を提供しています。

個人向けWindows 7 SP1 関連情報

法人向けWindows 7 SP1 関連情報

  • Service Pack 1 関連ドキュメント (英語)
    • Windows Server 2008 R2 SP1 およびWindows 7 SP1 の展開ガイド

    • Windows 7 SP1 に含まれる Hotfix およびセキュリティ更新プログラムのリスト

    • Windows 7 およびWindows Server 2008 R2 でのNotable Changes

    • リリースノート

    • Windows Server 2008 R2 SP1 のインストールガイド

  • Windows 7 SP1 用のWindows 自動インストールキット (WAIK)
  • Service Pack Blocker Tool Kit の適用方法
    • Windows Update および Auto Update からの SP1 のダウンロードを一時的に防止する Service Pack Blocker Tool Kit を提供しています。 本ツールは Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 のブロックに使用できます。検証状況などから、Service Pack の早期適用を望まない場合は早急に本 Blocker Tool Kit を適用いただくことが推奨されます。(ツールの有効期限は Service Pack 1 提供後 12 か月です)

【参考情報】

Windows for your Business Blog: Windows 7 updates deliver more bang for your buck (英語、2011.2.9 掲載)Blogging Windows: Announcing Availability of Windows 7 and Windows Server 2008 R2 SP1 (英語、2011.2.9 掲載)

Windows の詳細情報


ヘルプとフィードバック
トラブルシューティングのヒントからマイクロソフト サポートの問い合わせ窓口まで、役に立つ情報を確認できます。

Windows の更新情報を電子メールで受け取る
誰よりも早く、ヒント、ニュース、ダウンロードを確認するには、 Exploring Windowsニュースレターを入手してください。