最新情報
導入ガイド
その他のリソース
Office 2003 Editions リソース キット >  メッセージング

ウイルス感染防止のための Outlook 2003 カスタマイズ

発行 : 2004 年 1 月 30 日  

Microsoft® Office Outlook® 2003 では、電子メール メッセージの添付ファイルを通じて拡大するウイルスや、Microsoft Outlook を通じて増殖するワーム ウイルスから、システムを保護するのに役立つセキュリティ関連の機能が組み込まれています。これらのセキュリティ関連機能は既定で Outlook 2003 と一緒にインストールされます。したがって、標準インストールには、Outlook のセキュリティ テンプレートによって定義されたロックダウン設定が含まれることになります。ただし、これらの設定は各組織のニーズに合わせてカスタマイズできます。


この章の内容

ウイルス対策を強化する Outlook セキュリティ機能の設定
Outlook Trusted Code コントロールのインストール
Outlook セキュリティ テンプレートを使用したセキュリティ設定のカスタマイズ
Outlook セキュリティ テンプレートの設定
カスタマイズした Outlook セキュリティ設定をクライアント コンピュータに導入する
管理者定義の設定とユーザー定義の設定
Outlook 2003 で制限される添付ファイルの種類