最新情報
導入ガイド
その他のリソース
Office 2003 Editions リソース キット

導入 : 概要

発行 : 2003 年 2 月 27 日  

ここでは、Microsoft® Office 2003 Editions の導入ツールの使用について詳細に説明します。インストールの標準的なシナリオとローカル インストール ソースの使用に関する情報、導入のカスタマイズ、Office 2003 Editions を組織のユーザーに配布する方法などについて示します。

Office 2003 Editions の導入の準備

Microsoft Office 2003 Editions セットアップ プログラムは、Office 2000 や Office XP と同じように、Windows インストーラ テクノロジを使用しています。ただし、Office 2003 Editions クライアントのインストールには、システム ファイルのアップデートやコンピュータの再起動が不要なので、前のバージョンをインストールするより簡単で効率的です。

» この章を表示する

このページのトップへ

Office 2003 Editions のカスタマイズ

管理者インストール ポイントまたは Microsoft Office 2003 Editions の圧縮 CD イメージをネットワーク上のインストール ソースとして作成しておくと、詳細にカスタマイズしてからユーザーのコンピュータに Office をインストールできます。ユーザーがセットアップに関与する度合いやローカル インストール ソースを作成するかどうかも含めて、インストール処理自体のさまざまな面を変更できます。また、Office 機能の中で有効にするものと無効にするものを決定したり、ほとんどのオプション設定の既定値を指定したりすることもできます。

» この章を表示する

このページのトップへ

Office 2003 Editions のインストール

セットアップを実行して管理者インストール ポイントを作成する、または Microsoft Office 2003 Editions CD をコピーしてインストール用の圧縮されたイメージを作成すると、複数の方法から Office をユーザーのコンピュータにインストールできます。ユーザーは、管理者インストール ポイントまたは圧縮 CD イメージからセットアップを実行できます。または、インストール ソースを取り込むか参照する、他の配布用ツールを使用できます。

» この章を表示する


Top