Course 23410B: Windows Server® 2012 のインストールおよび構成

Type: コース
Audience(s):IT Professionals
Technology:Windows Server
Level:300
This Revision:B
Delivery method:
講義形式 (教室)
Length:5 days
Language(s):Japanese, English

First published:

06 February 2013
Overview
About this course
このコースは、関連した 3 つのコースのうち 1 つ目のコースです。既存のエンタープライズ環境で Windows Server 2012 インフラストラクチャの中心となる部分を実装するために必要な知識やスキルを身に付けます。関連した3 つのコースでは、 Windows Server 2012 環境の実装、管理、保守、プロビジョニングサービスおよびインフラストラクチャを全体的に説明します。スキルとタスクについてはコース間をまたがることがありますが、このコースでは主にAD DS (Active Directory Domain Services)、ネットワーク サービス、Microsoft Hyper-V Server 2012 の構成を含む、Windows Server 2012の中心となるサービスの最初の実装と構成について説明します。
Audience profile
Windows オペレーティング システムについて十分なスキルと知識があり、既存の Windows Server 2012 環境で、中心
となるインフラストラクチャ サービスを実装するためのスキルと知識を学ぶことを希望している IT プロを対象としています。「70-410: Windows Server 2012 のインストールおよび構成」試験の認定を目指す方も対象としています。
At course completion
このコースにより、次のことを習得できます。
  • Windows Server 2012 のインストールと構成をおこなうことができます。
  • AD DS について説明することができます。
  • Active Directory オブジェクトを管理することができます。
  • Active Directory 管理の自動化をおこなうことができます。
  • IPv4 を実装することができます。
  • DHCP を実装することができます。
  • DNS を実装することができます。
  • IPv6 を実装することができます。
  • ローカル記憶域を実装することができます。
  • ファイルとプリンターを共有することができます。
  • グループ ポリシーを実装することができます。
  • グループ ポリシー オブジェクト (GPO) を使用し、Windows Servers の安全性を確保することができます。
  • Hyper-V によるサーバー仮想化を実装することができます。

Course details
コース概要セクション 1: Windows Server 2012 の展開と管理
新しくなった Windows Server 2012 の管理インターフェイスと、Windows Server 2012 オペレーティング システムで使用できるさまざまな役割と機能について説明します。また、Windows Server 2012 のインストール時に使用できるさまざまなインストール オプションについて説明します。
レッスン
  • Windows Server 2012 の概要
  • Windows Server 2012 管理の概要
  • Windows Server 2012 のインストール
  • Windows Server 2012 のインストール後の構成
  • Windows PowerShell の紹介
ラボ : Windows Server 2012 の展開と管理
この章により、次のことを習得できます。
  • Windows Server 2012 を説明することができます。
  • Windows Server 2012 で使用できる管理ツールを説明することができます。
  • Windows Server 2012 をインストールすることができます。
  • Windows Server 2012 のインストール後の構成を実行することができます。
  • Windows PowerShell を使用して、基本的な管理タスクを実行することができます。
セクション 2: Active Directory ドメイン サービスの紹介
Windows Server 2012 の Active Directory ドメイン サービス (AD DS) を紹介します。フォレスト、ツリー、スキーマ、グローバル カタログ、および操作マスターを含む全般的な AD DS インフラストラクチャについて説明します。ドメイン コントローラーのインストールと構成についても説明します。
レッスン
  • AD DS の概要
  • ドメイン コントローラーの概要
  • ドメイン コントローラーのインストール
ラボ : ドメイン コントローラーのインストール
この章により、次のことを習得できます。
  • AD DS の構造を説明することができます。
  • ドメイン コントローラーの目的を説明することができます。
  • ドメイン コントローラーをアップグレードする方法を説明することができます。
セクション 3: Active Directory ドメイン サービス オブジェクトの管理
ユーザー、グループ、コンピューターなどの Active Directory オブジェクトについて説明します。ユーザー プロファイルの構成と AD DS の管理をおこなうための権限を付与するプロセスに加え、AD DS 管理ツールの機能を説明します。
レッスン
  • ユーザー アカウントの管理
  • グループ アカウントの管理
  • コンピューター アカウントの管理
  • 管理の委任
ラボ : Active Directory ドメイン サービス オブジェクトの管理
この章により、次のことを習得できます。
  • グラフィカル ツールを使用してユーザー アカウントを管理することができます。
  • グラフィカル ツールを使用してグループ アカウントを管理することができます。
  • コンピューター アカウントを管理することができます。
  • AD DS 管理をおこなうためのアクセス許可を委任することができます。
セクション 4: Active Directory ドメイン サービス管理の自動化
AD DS を構成、管理するためのコマンドラインツールの使用について説明します。AD DS 管理のための Windows PowerShell コマンドレットの使用、およびAD DS の一括管理操作をおこなうための Windows PowerShell の使用について説明します。
レッスン
  • AD DS 管理のためのコマンドライン ツールの使用
  • AD DS 管理のための Windows PowerShell の使用
  • Windows PowerShell での一括操作の実行
ラボ : Windows PowerShell による AD DS 管理の自動化
この章により、次のことを習得できます。
  • AD DS を管理するために、コマンドライン ツールを使用することができます。
  • AD DS を管理するために、Windows PowerShell コマンドレットを使用することができます。
  • Windows PowerShell を使用して、一括操作を実行することができます。
セクション 5: IPv4 の実装
インターネット プロトコル バージョン 4 (IPv4) について説明します。また、さまざまな IPv4 コンポーネントを詳細に説明し、IPv4 アドレスの構成とトラブルシューティングについて検討します。
レッスン
  • TCP/IP の概要
  • IPv4 アドレスの理解
  • サブネットとスーパーネット
  • IPv4 の構成とトラブルシューティング
ラボ : IPv4 の実装
この章により、次のことを習得できます。
  • TCP/IP プロトコル群を説明することができます。
  • IPv4 のアドレス指定を説明することができます。
  • サブネット化とスーパーネット化に必要なサブネット マスクを決定することができます。
  • IPv4 を構成し、IPv4 通信をトラブルシューティングすることができます。
セクション 6: DHCP の実装
DHCP データベースの管理に加え、DHCP のインストールと構成を説明します。監査とログによる記録を含む、DHCP のセキュリティと監視についても説明します。
レッスン
  • DHCP サーバーの役割のインストール
  • DHCP スコープの構成
  • DHCP データベースの管理
  • DHCP の保護と監視
ラボ : DHCP の実装
この章により、次のことを習得できます。
  • DHCP サーバーの役割をインストールすることができます。
  • DHCP スコープを構成することができます。
  • DHCP データベースを管理することができます。
  • DHCP サーバーの役割をセキュリティで保護したり監視したりすることができます。
セクション 7: DNS の実装
Windows Server とクライアントの名前解決を紹介します。ドメインネーム システム (DNS) サーバーのインストールと Active Directory 統合 DNS ゾーン の構成を詳細に説明します。
レッスン
  • Windows クライアントとサーバーの名前解決
  • DNS サーバーのインストールと管理
  • DNS ゾーンの管理
ラボ : DNS の実装
この章により、次のことを習得できます。
  • Windowsオペレーティング システム クライアントおよび Windows Server サーバーの名前解決を説明することができます。
  • DNS サーバー サービスをインストールし、管理することができます。
  • DNS ゾーンを管理することができます。
セクション 8: IPv6 の実装
IPv6ついて説明します。IPv6 の構成とトラブルシューティングとともに、移行テクノロジを使用した IPv4 との共存について説明します。
レッスン
  • IPv6 の概要
  • IPv6 アドレス指定
  • IPv4 の共存
  • IPv6 移行テクノロジ
ラボ : IPv6 の実装
この章により、次のことを習得できます。
  • IPv6 の機能と利点を説明することができます。
  • IPv6 のアドレス指定を説明することができます。
  • IPv6 と IPv4 の共存を説明することができます。
  • IPv6 移行テクノロジを説明することができます。
セクション 9: ローカル記憶域の実装
ディスクとボリュームの管理とファイル システムの実装を含む、Windows Server 2012 の記憶域の構成のオプションについて説明します。記憶域プールの作成と管理についても取り上げます。
レッスン
  • 記憶域の概要
  • ディスクとボリュームの管理
  • 記憶域スペースの実装
ラボ : ローカル記憶域の実装
この章により、次のことを習得できます。
  • さまざまな記憶域テクノロジを説明することができます。
  • ディスクとボリュームの管理方法を説明することができます。
  • 記憶域スペースの実装方法を説明することができます。
セクション 10: ファイルと印刷サービスの実装
ファイル、フォルダー、およびネットワーク ファイルの共有と、ネットワークファイル共有を保護するためのシャドウ コピーの使用について説明します。ネットワーク印刷の構成とプリンター プールの作成についても取り上げます。
レッスン
  • ファイルとフォルダーのセキュリティ保護
  • シャドウ コピーによる共有ファイルとフォルダーの保護
  • ネットワーク印刷の構成
ラボ : ファイルと印刷サービスの実装
この章により、次のことを習得できます。
  • 共有ファイルおよび共有フォルダーをセキュリティで保護することができます。
  • シャドウコピーを使用して共有ファイルおよび共有フォルダーを保護することができます。
  • ネットワーク印刷を構成することができます。
セクション 11: グループ ポリシーの実装
グループ ポリシーを使用して、構成の設定を一元的に管理、適用する方法について説明します。
レッスン
  • グループ ポリシーの概要
  • グループ ポリシーの処理
  • 管理用テンプレートのセントラル ストアの実装
ラボ : グループ ポリシーの実装
この章により、次のことを習得できます。
  • グループポリシーオブジェクトを作成および管理することができます。
  • グループポリシーの処理を説明することができます。
  • 管理用テンプレートのセントラルストアを実装することができます。
セクション 12: グループ ポリシー オブジェクトによる Windows Server のセキュリティ保護
グループ ポリシー オブジェクト、AppLocker、および Windows ファイアウォールを使用して、Windows Server 2012 でインフラストラクチャのセキュリティを強化する構成について説明します。
レッスン
  • Windows オペレーティング システム セキュリティの概要
  • セキュリティ設定の構成
  • ソフトウェア制限
  • セキュリティが強化された Windows ファイアウォールの構成
ラボ : サーバー リソースのセキュリティの向上ラボ : AppLocker と Windows ファイアウォールの構成
この章により、次のことを習得できます。
  • Windows Server オペレーティングシステムのセキュリティについて説明することができます。
  • グループポリシーを使用してセキュリティの設定を構成することができます。
  • サーバーおよびクライアントで、承認されていないソフトウェアが実行しないようにすることができます。
  • セキュリティが強化された Windows ファイアウォールを構成することができます。
セクション 13: Hyper-V によるサーバーの仮想化の実装
Microsoft 仮想化テクノロジについて説明します。Hyper-V 仮想マシンのインストールと構成、仮想記憶域の構成、および仮想ネットワークの構成について取り上げます。
レッスン
  • 仮想化テクノロジの概要
  • Hyper-V の実装
  • 仮想マシン記憶域の管理
  • 仮想ネットワークの管理
ラボ : Hyper-V によるサーバーの仮想化の実装
この章により、次のことを習得できます。
  • 仮想化テクノロジを説明することができます。
  • Hyper‑V を実装することができます。
  • 仮想マシン記憶域を管理することができます。
  • 仮想ネットワークを管理することができます。
Community

Looking for training resources, events and advice from peers? Join the Microsoft Training and Certification Community.

Preparing for an exam now? Find your Microsoft Certification Study Group.

Talk to us on these social networks:

Find a Microsoft Learning Partner near you