Course 40038A: MTA ネットワークの基礎

Type: コース
Audience(s):IT Professionals
Technology:Windows Server
Level:100
This Revision:A
Delivery method:
講義形式 (教室)
Length:2 days
Language(s):Japanese, English

First published:

10 April 2013
Overview
About this course
MTAネットワークの基礎試験(98-366)で要求される内容に対応した項目と、一般的なネットワークの基礎知識を修得します。
Audience profile
このコースは、ネットワークの基礎知識と技術を証明しようとしている方を対象としています。
At course completion
このコースにより、次のことを習得できます。
  • MTAネットワークの基礎を把握することができます。
  • 基本的なネットワークの用途を把握することができます。
  • 基本的なネットワークの障害復旧の概念を把握することができます。
Course details
コース概要セクション 1: ネットワークの基礎この章ではネットワークの基礎知識として、ネットワークの利用目的や基本的な用語について確認します。レッスン
  • ネットワークの利用目的
  • ネットワークの種類
  • 伝送速度
  • 通信方式
  • インターネット/イントラネット/エクストラネット
この章を終了すると、次のことが修得できます。
  • ネットワークの利用目的を理解します。
  • ネットワークの種類(LANとWAN)とそれぞれの特徴について理解します。
  • 伝送速度および伝送速度を表す単位について理解します。
  • 全二重通信と半二重通信という通信方式の違いと特徴を理解します。
  • インターネット、イントラネット、エクストラネットの違いと特徴を理解します。
セクション 2: 通信プロトコルとOSIモデルこの章では通信プロトコルおよびOSIモデルについて理解し、OSIモデルの各層の役割と特徴について確認します。レッスン
  • 通信プロトコル
  • コネクションの種類
  • ネットワーク モデル
  • OSIモデル
  • TCPモデル
この章を終了すると、次のことが修得できます。
  • 通信プロトコルの役割について理解します。
  • ネットワークモデルの役割と、代表的なネットワークモデルとしてOSIモデルとTCPモデルがあることを理解します。
  • OSIモデルが作成された背景と、各層の役割について理解します。
  • TCPモデルの特徴と、OSIモデルとの違いについて理解します
セクション 3: TCP/IPこの章では、TCP/IPを構成するそれぞれのプロトコルの役割と特徴について、および、IPアドレスの基本的な考え方と、サブネットの構成方法について理解します。また、IPv6が誕生した背景と、IPv4の環境からIPv6環境に移行する方法の概要についても理解します。レッスン
  • TCP/IPとは
  • TCP/IPの標準化
  • IPの基本機能
  • IPアドレス(IPv4)
  • TCPとUDP
  • TCP/IPの主なプロトコル
  • TCP/IPアプリケーションとソケット
  • Windowsで使用できるTCP/IPのコマンド
  • IPv6
  • IPv4からIPv6への移行
この章を終了すると、次のことが修得できます。
  • TCP/IPの役割と発展してきた背景について理解します。
  • TCP/IPの標準化が行われる仕組みについて理解します。
  • IPプロトコルの機能について理解します。
  • IPv4アドレスの考え方とアドレスの構成要素について理解し、効率の良いアドレスの割り当て計画を立てることができるようになります。
  • TCPとUDPの違いと特徴について理解します。
  • TCP/IPを構成する主なプロトコルと、それぞれのプロトコルの特徴について理解します。
  • ソケットおよび、TCP/IPアプリケーションとソケットの関係について理解します。
  • Windows で使用するTCP/IP関連のコマンドの役割と、使用方法について理解し、構成の確認やトラブルシューティングで使用できるようになります。
  • IPv6が誕生した背景と、特徴について理解します。
セクション 4: LANとWANこの章では、LANを標準化の仕組みや、LANの接続形態やケーブルの種類などの構成要素について理解します。また、WANの特徴とWANサービスの種類についても理解します。レッスン
  • ローカルエリアネットワーク(LAN)
  • LANの構成要素
  • LAN間接続
  • WANの利用
  • WANサービスの種類と特徴
  • WAN回線の規格(T回線規格、E回線規格)
  • VPN
この章を終了すると、次のことが修得できます。
  • LANの基本について理解します。
  • LANの接続形態や利用するケーブルの種類など、LANを構成する要素について理解します。
  • LAN間接続をおこなう際に使用する機器とその機器の特徴について理解します。
  • WANの利用用途およびWANへの接続方法について理解します。
  • WANサービスの種類と特徴について理解します。
  • WAN回線の規格について種類と特徴を理解します。
  • VPNの役割と用途について理解します。

セクション 5: ネットワークサービスこの章では、ネットワーク上で利用される様々なサービスについて、役割、および仕組みを理解します。レッスン
  • DHCP
  • DNS サービス
  • アドレス変換
  • Proxyサーバー
  • WWW(World Wide Web)
  • 電子メール
  • FTP(File Transfer Protocol)
この章を終了すると、次のことが修得できます。
  • DHCPの役割と仕組みについて理解します。DHCPの役割と仕組みについて理解します。
  • 名前解決の必要性とDNSの役割と仕組みについて理解します。
  • アドレス変換の役割と、変換の種類について理解します。
  • Proxyサーバーの役割について理解します。
  • WWWの役割と仕組みについて理解します。
  • 電子メールの仕組みと使用するプロトコルについて理解します。
  • FTPの役割と用途について理解します。
Prerequisites
特に問いません。
Community

Looking for training resources, events and advice from peers? Join the Microsoft Training and Certification Community.

Preparing for an exam now? Find your Microsoft Certification Study Group.

Talk to us on these social networks:

Find a Microsoft Learning Partner near you