Course 50288A: Hyper-Vのインストールと構成 (Version 2)

Type: Course
Audience(s):IT Professionals
Technology:Windows Server
Level:200
This Revision:A
Delivery method:
Instructor-led (classroom)
Length:1 day
Language(s):Japanese

First published:

01 September 2010
Overview
About this course
Course retirement date: November 30, 2012
For a complete list of courseware retirements, see:
www.microsoft.com/learning/en/us/training/retired-courseware.aspx
 
本コースの標準実施時間は、1 日です。
このコースでは、Windows Server 2008 R2 の標準サーバー仮想化機能 Hyper-V 2.0 のインストールと構成について学習します。本コースを修了することで、Hyper-V のインストールと基本構成を行い、仮想サーバーを構築できるようになります。
Audience profile
このコースは、サーバー仮想化を担当するITエンジニアを対象としています。
At course completion
このコースを修了すると、次のことを習得できます。
  • Hyper-V を、Server Core を含む Windows Server 2008 R2 にインストールする。
  • Hyper-V を使った仮想サーバーを構築する。
  • Hyper-V をフェールオーバークラスタとして構成する。
Course details
コース概要セクション 1: Hyper-V のインストールレッスン
  • Hyper-V 概要
  • ハードウェア要件
  • ソフトウェア要件
  • インストール手順
セクション 2: 仮想サーバーの準備レッスン
  • 仮想ハード ディスクの構成
  • 仮想フロッピー ディスクの構成
  • 仮想ネットワークの構成
セクション 3: 仮想サーバーの作成・起動・停止レッスン
  • 仮想サーバーの作成
  • 仮想サーバーの構成
  • 仮想サーバーの起動と停止
  • 仮想サーバーへのログオン
  • 統合サービス
セクション 4: 仮想サーバー環境の構築と運用レッスン
  • 状態の保存
  • スナップショット
  • エクスポートとインポート
セクション 5: Hyper-V の管理レッスン
  • Hyper-V の設定
  • Hyper-V 管理ツールの展開
  • リモート管理
  • 承認マネージャによる管理権限の割り当て
セクション 6: 高可用性システムの構成レッスン
  • フェールオーバー クラスタ
  • マイグレーション
  • バックアップ
Prerequisites
このコースの受講者は、次の前提条件を満たしている必要があります。
  • サーバー仮想化についての基本的な知識がある。
  • Windows Server 2008 R2 のインストールと構成ができる。
  • Active Directory ドメインの構築と管理ができる。
Community

Looking for training resources, events and advice from peers? Join the Microsoft Training and Certification Community.

Preparing for an exam now? Find your Microsoft Certification Study Group.

Talk to us on these social networks:

Find a Microsoft Learning Partner near you