販売モデル

HoloLens 2 with Remote Assist

HoloLens 2 (デバイス単体)

HoloLens 2 Development Edition

HoloLens 2 デバイス
(1 デバイス)

ハードウェア保証

商用利用の権利
(デバイスのみ)

Dynamics 365 Remote Assist
(1 シート)

Azure 利用 500 米国ドル分

Unity Pro および PiXYZ プラ
グイン (3 か月間無料)

デバイス購入制限

なし

なし

1回の購入で1台(繰り返し購入可能)

参考価格

125 米国ドルから/1 ユーザー 1 台/月
米国における参考価格、割賦払い

422,180 円 (税込) / 1 台

422,180 円 (税込) / 1 台

割賦払いについては、今後のご案内をお待ちください

※現在、HoloLens 2 は、3つのモデルを発表しており、国内では HoloLens 2 (デバイス単体) と HoloLens 2 Development Edition の購入可能です。HoloLens 2 with Dynamics 365 Remote Assist については、今後のご案内をお待ちください。


購入方法

現在、HoloLens 2 は Microsoft Store および、以下の認定リセラー、パートナーから、ご購入やレンタルいただけます。

オンライン販売
(法人および開発者のみを対象)


法人向け販売


ソリューション バンドル販売パートナー


ヘルメット一体型ソリューション販売


レンタル パートナー

オンデマンド ウェビナー


お客様事例


Mixed Reality から始まる産業革命

現実世界にデジタル情報をシンクロさせる "Mixed Reality (複合現実)" が、いよいよ企業のリアル ビジネスに浸透しはじめた。現場に革新をもたらすイノベーションに迫る。

日経ビジネス電子版 SPECIAL 特集記事はこちら
  • 海外事例

    米ロッキード・マーチン社は、年間200万ユニットの部品製造において、1 ユニットあたり 38 ドルのコストを削減。他にも、店舗設置面積の 50 %削減や設計検証時間の 80 %短縮など、HoloLens 2 は、製造、建設、医療、小売、あらゆる現場で活躍し、すでに大きな成果を上げている。ほか (日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    動画で視聴する
  • 武蔵精密工業

    2020 年 6 月、自動車部品を製造する武蔵精密工業が、Mixed Reality(MR)を活用し、遠隔支援だけでメキシコ合衆国に新たな生産ラインを立ち上げた。同社はこのノウハウを生かし、インドネシア共和国、ハンガリー、カナダへと、次々に同じ手法で生産ラインの構築を進めている。 (日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    インタビュー記事を読む
  • トヨタ自動車

    「より良いものを、より早く、より安く」を実現するために、現状に満足することなく日々のカイゼンを積み重ねていく――。現地現物を重視したものづくりにこだわるトヨタ自動車が、現場で働く人の支援を目的に、MR( Mixed Reality、複合現実 )を実現する Microsoft HoloLens の業務適用に取り組んでいる。(日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    インタビュー記事を読む
  • 長谷工コーポレーション

    Mixed Reality(MR、複合現実)は、企業の最前線で活躍するファーストラインワーカーの生産性を向上させる立役者として期待されている。長谷工コーポレーションとアウトソーシングテクノロジーが共同開発した「AR匠RESIDENCE」は、まさにその期待を具現化する本格的アプリケーションだ。(日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    インタビュー記事を読む
  • 東日本旅客鉄道

    経営ビジョンの柱に「究極の安全」を掲げるJR東日本グループ。車両・設備の適切な維持管理といったハード対策と、実践的な教育・訓練の拡充というソフト対策の両面から、デジタルによる保守業務のプロセス改革に取り組んでいる。その一環として彼らが Microsoft HoloLens に着目したのは何故か? (日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    インタビュー記事を読む
  • 小柳建設

    建設業では技能労働者不足が深刻化しており、2025年には47~93万人の技能労働者が不足するといわれている※。担い手の確保・育成に加え、生産性の向上は最優先課題だ。新潟の総合建設会社、小柳建設は日本マイクロソフトと連携し協業プロジェクト「 Holostruction(ホロストラクション)」を推進している。(日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    インタビュー記事を読む
  • いけばな小原流

    MRとの融合とは、いけばなにとってどのような意味を持つのだろうか。小原氏は、「若い世代に対しては、日本古来の美や価値観をMRでより直感的に伝えることができます。ベテランの世代に対しては、従来の表現手法が一気に広がることを、わかりやすく見せることができます」と語る。(日経ビジネス電子版 SPECIAL 「Mixed Reality から始まる産業革命」より)

    インタビュー記事を読む

Mixed Reality 認定パートナー


開発者向け情報

HoloLens の開発についてのチュートリアルを下記よりご覧いただけます。ベーシックなアプリの開発の設定から、ジェスチャーや空間マッピングの開発など、開発に必要な情報としてお役立てください。


サポート

ハードウェア サポート

  • HoloLens 2 をご購入のお客様を対象に、購入から 1 年間ご提供します。
  • 通常使用条件の下で故障が発生した場合に、本体の交換を行います。
  • こちらのオンライン プロセスに従って故障発生時に申請を行っていただきます。以下を選択の上、実際に発生している問題に最も近い内容を選択してください。
    • 製品グループ:Mixed Reality
    • 製品の選択:HoloLens Devices
    • 製品のバージョン:HoloLens 2
    • 問題が当てはまるカテゴリを選択してください: Technical Support
  • 日本語および英語による対応

     

テクニカル サポート

  • Mixed Reality/ HoloLens アプリケーションの開発に関して Q&A 形式によるテクニカル サポートのご提供を行います。
  • 日本語によるサポートとなります。ご利用いただくテクニカル サポートのサポート プランに応じて、重要度、お受けできるテクニカル サポートの内容が異なります。サポートプランはお問い合わせ時にご選択いただくか、または、新しいプランを購入することができます。
  • こちらよりお問合せください。製品グループ:Mixed Reality を選択し、適切な製品を選択ください。

※本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。