ASKUL is NOW ON Azure

ASKUL is NOW ON Azure

「明日来る」サービスをお客様に約束するアスクル

あらゆる仕事場から家庭まで、最先端物流が支える確実な商品配送

 

アスクルというと、オフィス用品( BtoB )のイメージが強いかもしれません。
ですが、アスクルは今や主軸事業である BtoB に加え、個人向けの BtoC サービスも拡大。
年々拡大する通販のニーズに応えるため物流のフロントランナーとして進化を続けています。

BtoB 通販で圧倒的 No.1

 

ASKULの売上拡大を表す棒グラフ

ASKULの売上拡大を表す棒グラフ

BtoB 通販 売上 2,900 億円

BtoC への進出

 

第 2 世代(日常使いの)EC No.1 へ

スマホ、生活用品(水・米・紙など)のイラスト

スマホ、生活用品(水・米・紙など)のイラスト

いつでも どこでもスマホで眺め買い日常的に必要な生活用品(水・米・紙などのかさばるもの)を玄関先にお届け

個人向け通販サイトLOHACOのイメージ画像

個人向け通販サイトLOHACOのイメージ画像

第 1 世代(従来の)EC PC での検索を前提としたロングテール戦略

アスクル独自の物流網

 

アスクルは「物流を制するものが E コマースを制する」という理念のもと、物流センターを拡大し、最先端の仕組みを取り入れています。

高度システム化 

商品入荷→棚入→ピッキング→荷合せ→梱包→配送仕分

アスクル独自の物流網のイメージイラスト

アスクル独自の物流網のイメージイラスト

注文から出荷まで最短 20 分

当日あるいは翌日配送を厳守するアスクル。
ロボット導入・自動化・電子化を推進し、物流システムを構築。効率化と確実な配送を実現しています。

 

重要な二本柱を支える Azure

 

事業や拠点の急速拡大を実現するためには、デジタル面の整備や強化が必要不可欠。
拡大・複雑化するシステムインフラを Azure のクラウド技術が支えています。

拡大・複雑化するシステムインフラを Azure のクラウド技術が支えているのを表すイメージイラスト

拡大・複雑化するシステムインフラを Azure のクラウド技術が支えているのを表すイメージイラスト

信頼性

大量に発生するトランザクションを正確に処理、セキュリティを含めた安定稼働を実現すべてのサービスの根幹となる物流プロセスを支えるインフラを担う

Askul Azure

Askul Azure

スピード

新規事業や事業拡大のスピードに対応できるクラウドシステムM&A や新拠点創設に伴うシステムの拡張にも対応できる汎用性の高さを持つ