Mixed Reality Partner Program のご紹介

プログラムの概要

複合現実パートナー プログラムは、お客様のために複合現実を用いたソリューションを導入しているデジタル広告代理店、システム インテグレーターおよびソリューション プロバイダーにより便利なツールを与え、サポートすることを主な目的とした統合型プログラムです。

プログラムの詳細を見る
グループを導ける人々、革新をもたらす人々、そして仕事を成し遂げられる人々を 探しています
ソリューション インテグレーター
御社は、法人 顧客向けのカスタム ソリューションの構築と実装において、既に Microsoft のテクノロジーを使用している システム インテグレーターまたはソリューション プロバイダーです。
デジタル代理店
御社は、大胆で創造的なデジタル ソリューションを構築し、3D、拡張現実、または複合現実のエクスペリエンスを 顧客向けに設計する経験をお持ちです。

既に複合 現実 を用いたソリューションを構築しつつある Microsoft パートナーを見る

パートナーを紹介します

お客様の ビジネスに変革をもたらしましょう

複合 現実に向けて、チームを準備しましょう

Microsoft のエンジニアによる研修で、複合現実を用いたソリューションの開発方法を学びましょう。Microsoft の販売員とともに、市場開拓計画を立てましょう。プログラムへの受け入れ後すぐに、Microsoft は法人のお客様向けの複合現実訓練の構築をサポートするとともに、ビジネスの 機会を拡大するお手伝いをします

No Data Available

練習用コンテンツ

複合現実を用いたソリューションの構想、設計、開発の仕方を学び、御社の新しいサービスを売り込みましょう。

テクニカル サポート

基準に合致する機会があれば、指導、補助、および開発サポートを、Microsoft の専門エンジニアから直接受けることができます。

販売・マーケティングの包括的施策

複合現実を用いたソリューションのマーケティングおよび売り込み方に関するガイダンスや、ケース スタディ、PR、アカウントベースのマーケティングを伴う支援を受けましょう。

共同事業計画

事業計画は、ターゲットを明確にし、概念実証および試運転への行程を形作る手助けとなります。

プログラムの段階

アプリケーション 初心者向け説明用コンテンツ 練習用コンテンツ 顧客エンゲージメント

プログラムに申込む

この段階では、本プログラム、最低条件、およびパートナーに求められる約束事項について説明します。

この段階におけるパートナーのアクション:

  • オンラインで申込む
  • 候補に選ばれた場合は、Microsoft の主要株主との面談 / 電話会議に参加してください
詳細を見る

Mixed Reality Partner Program に申し込む

ますます多くの業界の法人のお客様が、生産性、コミュニケーション、顧客エンゲージメント戦略を高めるために、複合現実を用いたソリューションを探求しています。Mixed Reality Partner Program のメンバーは、自身が必要とする複合現実のデザイン、設計、展開に関する経験を与えられます。


|

Inspire 2017 では、Mixed Reality Partner Program が発表されました。これは、現在システム インテグレーター (またはソリューション プロバイダー) が利用可能な、Agency Readiness Program の拡大版です。これはパフォーマンス ベースのプログラムであり、概念実証および展開を成功させることを目標として、プログラムの各段階を終了するたびにパートナーに動機を与えるものです。この新たなプログラムは、世界レベルの複合現実を用いたソリューションをビルドするために必要なスキルを持つパートナーとの連携関係を拡大します。

最も重要な 3つ は次のとおりです。

  • 最も効果の高かった顧客エンゲージメントには、デジタル広告代理店および高度な技術を持ったソリューション プロバイダーまたはシステム インテグレーターが関わっていました。後知恵ですが、これは明白であるようです。広告代理店は創造性の高いデザインの専門知識、3D コンテンツやレンダリング エンジンの経験を持っていることが多く、システム インテグレーターは、セキュリティや MDM といったバックエンドの IT インフラとソリューションを統合するスキルなど、展開において優れた専門知識を有しています。入念に計画を立て、協力体制でこれらのスキルを融合すれば、概念実証と試運転の段階から展開への移行をよりスムーズに行えるよう、お客様を手助けすることができます。
  • 非常に優れた広告代理店、システム インテグレーター、そしてソリューション プロバイダーであっても、Microsoft の複合現実エンジニアリング チームと直接共に仕事をすれば、メリットを得ることができます。毎回必ずしも必要となるわけではありませんが、パートナー達が製品デザイナーおよびクリエイターと共同で作業をすることには価値があると報告しているため、この選択肢をパートナーに対して提供した次第です。したがって、パートナーが概念実証、試運転、および展開を促進する動機付けとして、20 時間のエンジニアリング サポートが与えられます。必要に応じて、パートナーは同じ専門エンジニアリング チームの追加時間を購入することができます。
  • 複合現実は、現代の知的ソリューションの一部になっています。パートナーおよびお客様との共同作業を通じて明らかになったのは、複合現実はほぼすべての業界で用いられているということです。以前は未来のテクノロジーとみなされていましたが、今や複合現実は実際のビジネスで用いられる技術となり、世界中のトップ企業が採用しています。さらに、複合現実は各業界に変革をもたらしており、企業顧客が事業の生産性、コミュニケーション、そして顧客エンゲージメントを高めるための一助となっています。

主に 3 つの理由があります:

  • 新たなプログラムは、エンタープライズ インテグレーションと展開を行うことのできる、システム インテグレーターおよびソリューション プロバイダー (広告代理店だけではありません) を対象としています。
  • 技術的な備えという側面を通り越して、プログラムの提供という観点から、より深い内容をお届けします。技術的な備えはプログラムの土台であり続けますが、パートナーはさらに、販売およびマーケティングの準備、市場開拓サポート、エンジニアリングの補助など数多くのメリットを得ることができます。
  • Microsoft が焦点を当てているのは、我々のハードウェア パートナーによる HMD を含む、(HoloLens に対立するものとして) 複合現実を用いたソリューションです。つまり新しいプログラムは、一つのデバイスにおいてではなく、Windows Mixed Reality のプラットフォームにおけるパートナーの能力養成に焦点を当てています。

ソリューション インテグレーターは、Microsoft のテクノロジーの展望に深く共感していることが多く、法人のお客様と強い関係性を有しており、自身の顧客のビジネスおよび IT の目標に沿ったカスタム ソリューションの構築と展開を経験しているからです。

違います。Mixed Reality Partner Program は、技術的な備え、販売およびマーケティングの準備、市場開拓サポート、およびエンジニアリングの補助を含む、統合型のビジネス プログラムです。本プログラムのパートナーは事業の立案に参加したり、地元の Microsoft 販売者やマーケティング担当者と関わりますが、独自の販売・マーケティング構想、需要の創出、そしてターゲットごとの販売戦略を実施することが期待されます。

2018 年のプログラムで受け入れるパートナーの数には上限があります。条件を満たす申込みであっても、すべてが受け入れられるわけではありません。2018 年に受け入れを予定しているパートナーの数は、全世界で計 500 未満です。

通常、30~60 日以内に承認または拒否が通知されます。

プログラムの詳細は、Windows デベロッパー センターでご確認いただけます。パートナーを検討されている方で個別の質問がある場合は、MRPP@microsoft.com にメールをお送りください。