こんなに簡単、組み込み機器開発!~ Visual Studioと.NET Micro Framework/Gadgeteerによる組み込み機器 ~


ARMなどのCPUと.NETを使用して簡単に組み込み機器を作れる事をご存知ですか。C#で温度、湿度、水質などのセンサー、Ethernet、WiFi、RS-232C、USB、RFIDなどのIO、音声出力、画像入力(カメラ)、SDカードストレージ、リレー制御、このほかにも様々なデバイスを使用した組み込み機器を.NET Micro Frameworkを使用することで簡単に開発することが出来ます。

このハンズオントレーニングでは、実際に組み込み機器を構成、プログラミング、そして動かすところまでを順を追ってご説明します。特に、以下の方には、大変お勧めなトレーニングです。

  • これまでC/C++を使用して、時間とコストをかけて組み込み機器の開発をしている。
  • 取り敢えず、組み込み機器の作成を体験してみたい。
  • リモート(ワイヤレス)温度、湿度センサーを作って、自宅で使ってみたい。

概要


セッションコンテンツ概要
  • Visual Studio と C#で作れる組み込み機器とは
  • .NET Micro Framework概要
  • ハンズオントレーニングで使用する機器概要
  • 開発環境の準備
  • ハードウェアの接続、構成
  • LCDへの出力
  • ボタンスイッチ、カメラ、温度・湿度センサーからのデータ取得
講師紹介
日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト
太田 寛

Windows 8、.NET Micro Framework、周辺デバイスに関する技術情報や Visual Studio による組込み系開発に関する技術の啓蒙活動に携わっています。
太田 寛の写真

太田 寛の写真

受講対象 (必須知識)
 C#
Visual Studio
テクノロジについて、まったく知識がない
テクノロジについて、どのようなものかは知っている/理解している
テクノロジについて、開発/利用を検討している
テクノロジについて、利用している/開発経験がある
※上記の内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
 
開催日時、会場、連絡先について
開催日時
現在、このセミナーは募集を行っておりません。
連絡先
Microsoft AI & Innovation Center 事務局 へお問い合わせください。