Azure Machine Learning – Solution Template から学ぶ機械学習システムの構築


Azure Machine Learning を有効に活用するためには、データの収集、保存、そして保存したデータをもとに予測を行うという工程になります。そのために Event Hubs, Stream Analytics 等を組み合わせて使用することになります。 これらのサービスを組み合わせて使用する際のサンプルとして、Solution Template が用意されています。
本セミナーでは、Solution Template を元に実際の構築方法を学習します。 

概要


 
Azure Machine Learning を有効に活用するために必要な以下の機能の組み合わせについて学習します。
  • データの収集、保存、クレンジング  
  • 機械学習と API による活用  
  • 可視化 
これらの組み合わせとして、Cortana Intelligence Suite で Solution Templates として実際に公開され、利用できる形になっています。この Solution Template の中を詳しく見ていくことで、実際の活用に役立てることを目的とします。
セッション コンテンツ概要
  • ソリューション テンプレートの構成 - overview 
  • データの収集 
  • 学習と活用 
参加の際の注意事項
本セミナーでは実際に Microsoft Azure の サービスに接続して行います。弊社では、Microsoft Azure を無料でお試しいただくために、さまざまなプログラムで Microsoft Azure の無料利用枠を提供しています。セミナー当日までに事前の手続き (ご契約) が必要となります。
 
 
※よく頂くご質問:
Q1: このセミナーのハンズオンで利用する Azure の利用金額はどれくらいですか?
A1: 設定にもよりますが、最低で百数十円程度です。
 
 
Q2: 「従量課金」で契約していますが参加可能ですか?
A2: 可能です。ポイントは「有効な Azure の契約」をご用意いただくことになります。
 
 
Q3: Azure の契約をしていませんが参加可能ですか?
A3: 参加自体は可能です。しかし、ハンズオンで実際の Azure の操作を行う部分が実施できなくなり「見ているだけ」となることをご了承ください。できれば、「無料評価版」で結構ですのでご用意ください。
 
 
Q4: Azure の契約 (サインアップ) の方法はハンズオンで教えてもらえますか?
A4: サインアップは事前にお済ませください。サインアップに関するご質問は、以下の電話番号でお受けしております。
「ご購入前の相談窓口 (0120-166-400)」
受講対象 (必須知識) 
 
参考とする各テクノロジの必須知識レベルとなります。
Azure
Machine
Learning
R
テクノロジについて、まったく知識がない
テクノロジについて、どのようなものかは知っている/理解している
テクノロジについて、開発/利用を検討している
テクノロジについて、利用している/開発経験がある
※上記の内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
 
開催日時、会場、 連絡先について
開催日時
現在、このセミナーは募集を行っておりません。
連絡先
Microsoft AI & Innovation Center 事務局 へお問い合わせください。