1 billion
セキュリティ、データ保護、リスク管理に対する Microsoft の年間投資額
6 billion
ハッカーにより盗まれたレコード件数 (2017 年)
8 trillion
2022 年までの世界経済に対するサイバー犯罪の見積り額

No Data Available
サイバー防御オペレーション センターでは Microsoft 全社からセキュリティ対応の専門家を募り、脅威に対するリアルタイムでの保護、検出、対応に取り組んでいます。このセンターは 24 時間 365 日体制の専任チームを擁しており、セキュリティの脅威に対する迅速な対応と解決を実現するために、Microsoft 全体の何千ものセキュリティ専門家、データ サイエンティスト、製品エンジニアに直接アクセスできるようになっています。
各種のセンサー、デバイス、認証、通信の広範なネットワーク全体にある何兆ものデータ ポイントからの情報をもとに、このセンターでは自動化されたソフトウェア、機械学習、行動分析、フォレンジクスを活用して、インテリジェントなセキュリティ グラフを作成しています。この脅威インテリジェンスの分析情報は、Microsoft のチームが個々の事象から全体像を把握し、強力な封じ込めと協調的な修復活動で脅威に対抗するのに役立っています。