マイクロソフトでは、CPE (カスタマー アンド パートナー エクスペリエンス) という全社的なフレームワークのもと、社員一人ひとりがお客様の声に耳を傾け、日々の業務に反映させています。また全社員がお客様の満足度向上に関する年間目標を立て、業績評価を行うという全社的な評価システムを通じて、責任を持ってお客様の満足度向上に取り組んでおります。

私たちのビジネスは、常にお客様とパートナー様の期待に沿うものでなければなりません。そのための第一歩がお客様とパートナー様の声を傾聴することであり、お客様とパートナー様のマイクロソフト製品のエクスペリエンス (経験)、マイクロソフトとのビジネスについて理解することであると考えています。

吹き出し、歯車と上昇傾向の図のアイコン

吹き出し、歯車と上昇傾向の図のアイコン

吹き出しのアイコン

お客様の声

各種アンケート調査や日々の営業活動、コールセンターやオンラインサポートで寄せられる声、開発者コミュニティ等、多くの方法でお客様の声を継続的に収集いたします。

歯車のアイコン

課題の分析

統計的手法を活用し、優先課題の抽出と分析をおこないます。

上昇傾向の図のアイコン

改善案の実施

個人の年間目標管理制度において、全社員がお客様満足度向上に関する目標を設定し、部門毎においても目標と実行プランを策定しています。

お客様を第一に考える文化の醸成


社内セミナーの実施や、社内表彰による啓発運動を行っています。また、定期的な従業員意識調査を実施しています。