Windows 10 Internet of Things

Windows 10 は、より深い洞察のためにインテリジェンスを Edge およびクラウドに送るスマート デバイスを強化することによって、Internet of Things を単純化します。従業員の支援、カスタマー エンゲージメントの構築、新しい製品とビジネス モデルの解放、および最も安全な方法での運用の合理化を行うために、データを利用できます。

Windows 10 IoT

Windows 10 IoT を選択する理由

セキュリティを表す楯アイコン

保護、管理、および制御

世界規模の Microsoft Update 基盤によってサポートされている堅牢な組み込み管理ツールおよびセキュリティ ツールを使用して、デバイス環境を制御します。

急速なイノベーションを表すアイコン

イノベーションを加速する

強力でなじみのある Windows 開発ツールを使用して革新し、市場により早く送り出します。最新のアプリケーション プラットフォームでは、UWP (Universal Application Platform) のアプリおよび再使用可能なコードを使用して、開発サイクルを簡素化し、投資効果を最大化できます。

Windows IoT の能力を表すアイコン

Edge とクラウドのインテリジェンスの最適化

ネットワーク環境とデバイス環境の最適なバランスのために、Microsoft Edge のインテリジェンスを活用します。クラウド インテリジェンスを活用してエンド ツー エンドの IoT ソリューションを構築するオプションがあります。


IoT を活用する2 つのオプション

IoT デバイス

Windows 10 IoT Core

Windows 10 IoT Core は、すべてのデバイス製造元およびエコシステム パートナーが入手できます。必要なハードウェアおよびソフトウェアのオプションが含まれており、単純なソリューションから複雑なソリューションまでを構築できます。ソリューションを商業化するために必要なインフラストラクチャを利用できます。

Windows 10 IoT Core をダウンロードする

Windows 10 IoT Enterprise

Windows 10 IoT Enterprise は完全バージョンの Windows 10 であり、IoT ソリューションにエンタープライズ レベルの管理性とセキュリティを提供します。リテール、製造、医療機関、およびその他の業界で使用される強力な業界向けデバイスとなるように設計されています。メモ:Windows 10 IoT Enterprise のバイナリーは Windows 10 Enterprise と同じです。



データを農場からクラウドに移動する

世界の食糧生産を 2050 年までに 2 倍に増やす必要があることが、研究により判明しています。陸地と水資源は有限なので、テクノロジを駆使し、より少ない資源からより多くを収穫する必要があります。農場へのテクノロジの導入は、電力、インターネット接続、または技術スキルの不足により滞っています。Microsoft Research が開発した Farmbeats は、Windows 10 IoT Core と Azure クラウドを使用して、水と肥料を作物の 1 本 1 本に確実に送るために必要な量を決定する安全なデータ主導型の方法を提供します。FarmBeats ソリューションを導入する農場が増えるほど、2050 年の食料生産目標を達成できる可能性が高くなります。


弊社のお客様

Windows 10 IoT Core ソリューションと Windows 10 IoT Enterprise ソリューションの展開を成功させた、 Windows 10 IoT のお客様をご覧ください。

Aaeeon ブランド ロゴ
Askey ブランド ロゴ
Hikvision ブランド ロゴ
Innowi ブランド ロゴ
Interval Zero ロゴ
ジョンソンコントロールズ ブランド ロゴ
Kodisoft ブランド ロゴ
LG ブランド ロゴ
Liebherr ブランド ロゴ
Nexcomm ブランド ロゴ
Re Mago ブランド ロゴ
XOGO ブランド ロゴ

* 内容は英語です