あなただけのアシスタント「Cortana (コルタナ)」を使って、Windows の操作をもっとカンタンに! - Microsoft atLife

あなただけのアシスタント「Cortana (コルタナ)」を使って、Windows の操作をもっとカンタンに!

PC はマウスやキーボードを使って操作するのが一般的でした。最近は、タッチ パネルを搭載した PC の増加により、指を使った直感的な操作が可能になってきました。一昔前の「PC は難しい」といったイメージはだいぶ薄れてきましたが、機械が苦手な方にとっては、まだまだこれらの操作の敷居も高いと思われているかもしれません。
しかし、話しかけるだけで操作ができるようになったらどうでしょうか? まるで近未来を描いた映画の世界のようですが、AI (人工知能) の進化により、「パーソナル アシスタント」を搭載した機器が増え、現実のものになってきました。PC もその例外ではなく、Windows 10 に搭載された「Cortana (コルタナ)」を使えば、マウスやキーボードを使わなくても「声」で PC を操作できるほか、ちょっとした雑談にも応じてくれます。
また、Cortana は声だけでなく、たとえば、Microsoft Edge の検索ボックスに「天気」と入力するだけで現在地の天気予報を表示したり、分からない単語が出てきたら Cortana に尋ねたりすることができます。

    目次

  1. 1. Cortana って何?
  2. 2. Cortana を初期設定しよう
  3. 3. Cortana で検索してみよう
    1. Tips Cortana にうまく音声を聞き取ってもらうコツ
  4. 4. 検索だけじゃない! Cortana をもっと活用する
    1. Tips 「コルタナさん」と話しかけて起動する
  5. 5. Cortana を活用して Windows をもっと便利に!

 Cortana って何?

Cortana とは、Windows 10 に搭載されたパーソナル アシスタント機能です。Cortana には 大きく 3 つの使い方があり、ひとつはタスク バーの検索ボックスにキーワードを入力する方法、もうひとつが音声で検索する方法、最後が Microsoft Edge で使用する方法です。

音声で Cortana を使う方法はとても簡単。タスク バーにあるマイクのアイコンをクリックして、PC に向かって話しかけるだけです。話しかけられた内容を Cortana は認識し、検索や必要な情報を表示してくれます。このように、従来のマウスやキーボードの操作だけでなく、音声で PC を操作すれば、キーボードに不慣れな人でも、簡単に PC を操作できるでしょう。

Cortana に向かって話しかければ、検索やさまざまな情報を確認できます。

このページの TOP に戻る



 Cortana を初期設定しよう

Cortana を使うにはまず初期設定が必要です。この初期設定は、ほんの数ステップだけなので、だれでも迷うことなく設定することができるでしょう。
まず、初期設定がされているかどうかを確認します。タスク バーの検索ボックスに「Cortana に何か聞いてみてください。」と表示されている場合は、初期設定がされていないので設定を行います。

「Cortana に何か聞いてみてください。」と表示されている場合は、初期設定が必要です。

「何でも聞いてください」と表示されている場合は、初期設定が済んでいます。

初期設定は次の手順で行います。なお、Microsoft アカウント 新しいウィンドウで開きます でサインインしていない場合、途中でサインインの画面が表示されますので、画面の指示にしたがってサインインしてください。

(1) 検索ボックスをクリックします。(2)「次へ」をクリックします。

(3)「Cortana を使う」をクリックします。

(4)「了解です」をクリックします。

これで Cortana の初期設定は完了です。次に Cortana を音声で操作するためのマイクを設定します。なお、PC によってはすでに設定されていることもあるので、次の手順で設定を確認します。

(1) マイクのアイコンをクリックします。

(2) 音声が正しく聞き取れるかどうかの確認手順が表示されたら、「次へ」をクリックしてセットアップします。表示されない場合は、設定は完了です。

(3) 表示された文章を読み上げます。

(4)「完了」をクリックします。

このページの TOP に戻る


 Cortana で検索してみよう

Cortana の初期設定が完了したら、さっそく Cortana に話しかけて検索してみましょう。たとえばカルボナーラのレシピを調べたいと思ったら、「カルボナーラのレシピ」と話しかけます。話しかけ終わると音声を認識し、検索結果が Microsoft Edge に表示されます。

(1) マイクのアイコンをクリックします。

(2) 検索したい内容を話しかけます。

(3) 検索結果が表示されます。

TipsTips Cortana にうまく音声を聞き取ってもらうコツ

Cortana は音声で認識しますが、話しかけるときは次のことに注意して話しかけるといいでしょう。

·; 聞き取りの合図の音が鳴ったことを確認してから話し始める
·; ハッキリと滑舌良く話しかける
·; 大きめの声で話しかける

しかし、はっきり話しかけても音声をうまく認識しないことがあります。このようなときは、マイクの音量を調整してみましょう。
調整するには、通知領域のスピーカー アイコンを右クリックし「録音デバイス」を選択します。表示されたデバイスから使用するマイクを選択し、「プロパティ」をクリック。「レベル」タブを開くと音量を調整できます。

マイクのプロパティの「レベル」タブを開き、音量を調整します。


このページの TOP に戻る



 検索だけじゃない! Cortana をもっと活用する

Cortana は、ウェブの検索以外にも天気予報や翻訳、交通情報など、さまざまな用途であなたをアシスタントしてくれます。気軽に Cortana に話しかけて、もっと活用してみましょう。

天気や予定を確認する

日常生活で良くチェックするものと言えば、予定や天気予報でしょう。現在地付近の天気を知りたいときは、「明日の天気は?」と話しかけるだけです。「明日、傘いる?」と話しかけてみるのもよいかも知れません。来週の予定をチェックしたいなら「来週の予定を見る」と話しかけてみましょう。カレンダーと連動した来週の予定を知らせてくれます。

「明日の天気は?」と話しかけると、現在地付近の明日の天気予報が表示されます。「沖縄の天気は?」と話しかければ、その地域の予報も確認できます。

「来週の予定を見る」と話しかけると、来週の予定が表示されます。

予定やリマインダーを登録する

Cortana は予定を確認するだけでなく、予定やリマインダーなど、時間の管理も可能です。さまざまなシーンでアシスタントしてくれます。

(1) Cortana を起動し、「明日の 14 時に予定を追加」と話しかけます。(2)「どんなタイトルにしますか?」と聞いてくるので、件名を話しかけます。

(3) 用件の内容を Cortana が復唱します。内容に問題なければ「はい」と話しかけます。

(4) 予定が登録されました。

計算する

PC を使っていて計算をしなければならないとき、いちいち計算アプリを起動するのは面倒な作業です。しかし Cortana なら、計算したい数式を話しかければ、すぐに計算をしてくれます。また、「電卓」や「計算機」と話しかけると、Cortana に電卓が表示され、そのまま計算することができます。

「45 × 5」と話しかけると、計算結果を表示します。

「電卓」と話しかけると、電卓だけを表示します。

為替レートや株価を確認

為替レートや株価は刻一刻と変化します。このような情報もブラウザーを起動せずに Cortana でチェックするのがスマートな方法です。為替レートは、「1 ドル」と話しかけけばその時点のレートを確認できます。株価は、「(知りたい銘柄) の株価は?」のように話しかけるだけでチェックできます。

「50 ドル」と話しかけたので、50 ドルを円に換算した結果が表示されています。

「マイクロソフトの株価は?」と話しかけると、株価が表示されます。

翻訳する

翻訳したい内容を話しかけ、続いて「○○語にして」と話しかけると、その言語の翻訳結果が表示されます。翻訳結果にはスピーカー アイコンがあり、これをクリックするとその言語の発音をチェックすることもできます。

「すごく幸せを英語にして」と話しかけると、指定した言語で翻訳します。スピーカー アイコンをクリックすると、発音を確認できます。

雑談する

ちょっとした雑談にも Cortana は応えてくれます。たとえば、「去年はどんな年だった?」と聞くと、Cortana の印象に残っている出来事を返します。また、「ドラえもんやって」と話しかけると、ドラえもんのモノマネをします。
「おみくじ」や「今日の運勢」で占いをしてくれるなど、暇つぶしをしたい、肩の力を抜きたいといったときでもピッタリです。

「ドラえもんやって」と話しかけると、ドラえもんのまねをします。

「おみくじ」と話しかけると、今日の運勢を占えます。

TipsTips 「コルタナさん」と話しかけて起動する

初期状態では、マイクのアイコンをクリックしないと Cortana は起動しません。しかし、手がふさがっているような場合、いちいちアイコンをクリックするのは面倒です。そこで、「コルタナさん」をオンに設定しておきましょう。すると、次回から「コルタナさん、今日の予定を教えて」のように話しかけるだけで、Cortana を利用できるようになります。

(1) 検索ボックスをクリックします。(2) 歯車アイコンをクリックします。(3)「コルタナさん」をオンにします。


このページの TOP に戻る



 Cortana を活用して Windows をもっと便利に!

Cortana はあなただけのパーソナル アシスタントです。さまざまな会話にも応えてくれ、まるで秘書のように活躍してくれます。PC に話しかけるのは抵抗がある人も少なくないと思いますが、一度使ってみると手放せない便利さがありますので、これを機会にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

このページの TOP に戻る

※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。