Microsoft LTE Advanced いつでもどこでも、可能性とつながる。Microsoft LTE Advanced いつでもどこでも、可能性とつながる。

POINT 01SIM フリー LTE だから
どこでもネットに繋げられる

モバイルデータ通信機能内蔵で、Wi-Fi ルーターやスマートフォンのテザリング機能を使うことなく、インターネットにアクセスできます。

nano SIM スロット搭載

POINT 02下り最大 450 Mbps
ハイスピード通信が可能に

キャリア アグリゲーションに対応で、下り最大 450Mbps(理論値)という驚異的なハイスピードでモバイルデータ通信を行えます。

さらに!LTE 対応だからこんな時にです!さらに!LTE 対応だからこんな時にです!

LTE 対応だから便利・安心!01 外出時に必要な通信機器やメモ帳、タブレット端末が不要に!
LTE 対応だから便利・安心!02 外出先や移動中の新幹線の中などどこにいてもインターネットや動画が楽しめる!
LTE 対応だから便利・安心!03 PC を紛失した場合でも GPS で追跡できるので安心!
LTE 対応だから便利・安心!04 スマホからのテザリングは不要!作業をしながらスマホ通話も可能!

Surface Pro LTE Advanced が
プライベートでもビジネスでも活用できる理由

理由 01 ストレスを感じない作業環境を実現 Surface Pro LTE Advanced は、さまざまなシーンで利用する方に最適!理由 01 ストレスを感じない作業環境を実現 Surface Pro LTE Advanced は、さまざまなシーンで利用する方に最適!理由 01 ストレスを感じない作業環境を実現 Surface Pro LTE Advanced は、さまざまなシーンで利用する方に最適!

LTE 対応

LTE 通信モジュール内蔵のため、Wi-Fi ルーター不要で瞬時にネットが使えます。

広範囲でつながる

LTE

高速通信

最大 3 つの周波数帯を束ねるキャリア アグリゲーションで、高速通信を実現しました。

通信速度は最大

450

Mbps

優れたパフォーマンス

同時に複数のプログラムを実行でき、高負荷な作業もこなせるスペックを兼ね備えてます。

通信速度は最大

7

世代

Core プロセッサ

※ LTE Advanced モデルの通信規格は、 バンド 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 19, 20, 26, 28, 29, 30, 38, 39, 40, 41 をサポートし、キャリアアグリゲーションに対応しています。通信速度や対応バンドは各キャリアや事業者によって異なります。また、Embedded SIM および nano SIM カードをサポートする SIM フリー仕様です。

理由 02 抜群の機動性で、どこへでも持ち歩ける Surface Pro LTE Advanced は、PC を毎日持ち運んで利用する方に最適!理由 02 抜群の機動性で、どこへでも持ち歩ける Surface Pro LTE Advanced は、PC を毎日持ち運んで利用する方に最適!理由 02 抜群の機動性で、どこへでも持ち歩ける Surface Pro LTE Advanced は、PC を毎日持ち運んで利用する方に最適!

薄型・軽量

片手で持てて A4 サイズのバッグにも収まる薄さと軽さ。

薄さ

8.45

mm

/

重さ

812

g

長時間バッテリー

長時間バッテリーを搭載で充電の心配もなく、アダプターの持ち歩きも不要です。

バッテリー駆動時間

12.5

時間

2 in 1 スタイル

タブレット / ノート PC として、どこにいてもシーンに合わせて使い分けられることができます。

キーボードが取り外せる

2 in 1

※ 2017 年 4 月( Surface Pro LTE Advanced では 2017 年 11 月) に実施した Microsoft による性能テストに基づく(Intel® Core™ i5 プロセッサ、 256 GB の記憶容量、 8 GB RAM を搭載した試作機) 。テストでは、動画再生時の完全なバッテリー放電を実施。すべての設定は既定の設定。例外として Wi-Fi でネットワークに接続し(Surface Pro LTE Advanced では機内モードに設定、 LTE を有効化し LTE ネットワークに接続) 液晶の自動輝度調整を無効化。バッテリー駆動時間は設定や用途などの要因によって大きく異なります。

理由 03 強固なセキュリティ環境で安心して使える Surface Pro LTE Advanced は、個人情報などのセキュリティ環境を重視する方に最適!理由 03 強固なセキュリティ環境で安心して使える Surface Pro LTE Advanced は、個人情報などのセキュリティ環境を重視する方に最適!理由 03 強固なセキュリティ環境で安心して使える Surface Pro LTE Advanced は、個人情報などのセキュリティ環境を重視する方に最適!

生体認証セキュリティ

ログイン時はパスワード入力だけでなく、顔認証による生体認証でよりセキュリティを強固にします。

顔認証機能

Windows Hello

紛失時も安心

紛失時には、モバイル端末の GPS 機能を利用し、位置情報を確認できます。

万が一の時も安心

MDM

Surface Pro LTE Advanced の
ネットワーク接続方法をご紹介

STEP1

Surface Pro LTE Advanced 本体の
SIM カードスロットに、
お手元の SIM カードを挿入してください。

STEP2

デスクトップ画面の[Windows ボタン]から
[設定]メニューを開いてください。

STEP3

Windows の設定より
[ネットワークとインターネット]を選択してください。

STEP4

[携帯電話]を選択してください。

STEP5

挿入した SIM のネットワーク名が
記載されていることを確認し、
[詳細オプション]を選択してください。

STEP6

[APN を追加します]を選択し、
APN を手動で設定してください。

※NTT ドコモ以外のキャリアの場合です。

NTT ドコモの場合

APN が既に設定されているので、[既定のインターネット APN を選択します]より、該当する APN を選択し、設定を保存すると、接続が完了します。接続に失敗したり、接続までに時間がかかる場合、該当する APN がない場合は、上記の手順通りに進めてください。

STEP7

キャリアより提供された、
APN 名、ユーザー名、パスワード、サインイン情報の
種類(認証タイプ)を入力し、APN の種類を
[インターネットおよびアタッチ]に設定してください。
プロファイル名は任意のものを入力してください。

STEP8

インターネット APN 設定が
保存される画面へ遷移します。
「インターネット APN 設定が保存されました。」と
表示されますので[OK]を選択してください。

STEP9

APN 一覧に、
新しく設定した APN が
追加されていることを確認します。

STEP10

ネットワークの接続の完了です。
キャリアやネットワーク環境によっては、
すぐに接続されない場合がありますので、
しばらくお待ちください。

STEP11

[Windows でこの接続を管理]の
チェックボックスをオンにしておくと、
ログオフした後も自動的にネットワークに
接続することができます。

※上記の手順で接続できない場合は、各キャリア(通信事業者)へお問い合わせください。

ご購入は、下記の Surface Pro LTE Advanced 正規販売店から

    • Amazon
      (新しいウィンドウで開く)
    • エディオン
      (新しいウィンドウで開く)
    • ケーズデンキ
      (新しいウィンドウで開く)
    • Joshin
      (新しいウィンドウで開く)
    • 蔦屋家電
      (新しいウィンドウで開く)
    • ビックカメラ
      (新しいウィンドウで開く)
    • コジマ
      (新しいウィンドウで開く)
    • ソフマップ
      (新しいウィンドウで開く)
    • ヤマダウェブコム
      (新しいウィンドウで開く)
    • TSUKUMO
      (新しいウィンドウで開く)
    • ヨドバシカメラ
      (新しいウィンドウで開く)
    • Microsoft
      (新しいウィンドウで開く)

Surface の最新情報や
キャンペーン情報はこちらから

※ 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
ページ トップへページ トップへ