その1

 

Office 2010 をお使いですか?

お伝えしたい大切なお話

その2

 

Office 365 ProPlus の導入は難しくありません

知っておきたい導入のお話

毎日の業務でご使用いただくビジネス アプリケーション だから、いつも最高の安全と生産性をご提供したい。

それがマイクロソフトの願いです。皆さまのお仕事がもっと価値を生み出せるように。

私たちは 1 日も早い、最新の Office への移行準備をお手伝いします。


Office 2010、まだまだ使えるんじゃないの?

Office のサポート ライフサイクル日程


マイクロソフトでは、製品発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) を提供しています。サポート期間終了後は、セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。

 

製品名

ライフサイクルの開始日

メインストリーム サポートの終了日

延長サポートの終了日

Office 2010

2013 年 7 月 23 日

2015 年 10 月 13 日 (終了)

2020 年 10 月 13 日(残り 3 年を切りました)

Office 2013

2014 年 2 月 25 日

2018 年 4 月 10 日(残り 3 年を切りました)

2023 年 4 月 11 日

Office 2016

2015 年 9 月 22 日

2020 年 10 月 13 日

2025 年 10 月 14 日

詳細は Microsoft ライフサイクル ポリシー をご参照ください。

そうは言っても、
常に最新の Office 365 ProPlus への移行は互換性が心配…


Office の展開 ~いままでとこれから~

一部でも早めに導入することがカギ! 分散型で安心の移行に

 

 

時間をかけて互換性検証、導入準備を行い、サポート終了とともに全社展開を図る。

こうした従来の手法は時間がかかる上、リスクが大きく、IT 担当者の負担も大変なものでした。

Office 365 ProPlus への移行は、業務単位、グループ単位でトライ & エラーを繰り返し、段階的に全社へと展開するのがオススメです。

リスクを早期に解消し、負荷分散を図りながら無理なく最新環境へ移行できます。

Office の移行を安心 & スムーズに。
ポイントは「早めの導入」です!

 

Office 導入にお困りですか? FAQ はこちら

 

A. 企業向けOffice 365 各プランの比較はこちらでご確認いただけます。

A. Office 365 のロードマップはこちらでご確認いただけます。

A. Office 365 をご利用お客様に提供される Office の新機能に関する情報はこちらでご確認いただけます。

A. 無償の互換性検証ツールをご活用ください。 手順に関するガイドブックもございます。

A. 月次チャネル (Monthly Channel)、半期チャネル (Semi-Annual Channel)、半期チャネル (対象指定)(Semi-Annual Channel (Targeted)) の 3 種類のオプションがあります。

  • 月次チャネル:毎月新機能を提供
  • 半期チャネル:6 か月ごとに新機能を提供
  • 半期チャネル (対象指定): 4 か月後にリリースされる半期チャネルの検証用

詳細はこちらをご参照ください。

Office 関連情報

※本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。