非営利団体法人への支援

新たな公益の担い手、また行政や企業のパートナーとして活躍が期待される NPO。マイクロソフトでは、「NPO の支援活動を最大限に拡げるお手伝いをしたい」という思いのもと、様々なプログラムを展開しています。

*

NPO 向け寄贈プログラムについて

正規のマイクロソフト製品を NPO の支援活動に役立てていただくプログラムで、TechSoup (テックスープ) Japan (特定非営利活動法人日本 NPO センター運営) と協働して実施しています。
寄贈プログラムの対象となる団体の条件は こちら新規ウインドウでページを表示します を参照してください。

◇ 対象

① クラウド サービス製品: Office 365 や Azure 等のクラウド活用を通じて、ハードウェアに依存せずに又、例えばインターネットが通じていない地域でも、さまざまなステイクホルダーとの協働が可能です。それぞれのサービス製品のプランを確認ください。(Dynamics 365 と Microsoft Azure は英語文のみとなります。)

  • Office 365 (新規ウインドウでページを表示します)
  • Dynamics 365 (新規ウインドウでページを表示します)
  • Microsoft Azure (新規ウインドウでページを表示します)

各種パッケージ製品新規ウインドウでページを表示します: 最新の Windows や Office の活用を通じて、セキュリティが担保され、効果的な支援活動に繋がります。
※ Volume Discounts は、日本では対象外 (全て手数料のみの支払いによる無償寄贈) となります。

◇ 寄贈プログラム登録方法

寄贈プログラムにご参加いただくには、あらかじめ非営利団体としての新規登録が必要となります。
こちら新規ウインドウでページを表示します のページにアクセスし、以下の手順でお進みください。
・Welcome! メッセージの下部にありますプルダウン メニューで「JAPAN」を選択します。
・英語文を確認し「Continue」をクリックします。
・非営利団体向けの日本語が表示されますので、確認のうえ「続行」その後必要な手順に沿ってお手続きください。

既に、非営利団体として登録済みの場合は所定の ID にて「サインイン」ください。
ご不明な点は以下のお問い合わせ窓口まで、お問い合わせください。

<お問い合わせ先>

・初めて団体登録される方は → マイクロソフトお問い合わせ窓口 新規ウインドウでページを表示します

・承認審査の過程については → TechSoup お問い合わせ窓口 新規ウインドウでページを表示します

・承認後の製品購入方法についてはこちら → マイクロソフト サポート窓口 新規ウインドウでページを表示します

◇ 事例掲載

クラウドを通じてさまざまな支援活動を広げているNPOの事例です。

2015 年 12 月、マイクロソフトは、新たな社内組織として Microsoft Philanthropies を設立しました。同組織は、IT へのアクセス機会を増やすことで、より多くの人々の可能性拡大をお手伝いすることにフォーカスしています。その一環として、Microsoft Philanthropies は、今後 3 年間を通じて、市場価格 10 億ドル相当の クラウド サービス を非営利組織や大学の研究者向けに寄付し、クラウドを通じての公益活動を広めてまいります。