Cloud App Security の機能

マイクロソフトの Cloud Access Security Brokers (CASB) の概要

SaaS アプリケーションを検出してリスクを評価する

15,000 種類以上のアプリケーションを識別し、規制順守など 60 種類のパラメーターに基づいてリスクを評価することができます。検出ツールによってファイアウォールとプロキシから情報が収集され、どのクラウド アプリケーションが使用中であるかが特定され、各アプリケーションにリスク スコアが割り当てられます。その際、エージェント ソフトウェアは使用されません。

情報保護に統一性を持たせる

ポリシーを設定し、ご使用のクラウド アプリケーションにすぐに適用することができます。マイクロソフト製アプリケーションだけでなく、Box、Dropbox、Salesforce などのサードパーティ製アプリケーションにも適用できます。カスタマイズときめ細かい制御が可能なポリシーを使用し、検疫や共有制限といった強力な改善アクションを実行できます。また、クラウド内のファイルをスキャンして分類し、Azure Information Protection ラベルを適用することができます。

リアルタイムでアクセスを制御および制限する

クラウド アプリケーションの使用を承認した後も、そのクラウド アプリケーションの監視と制御を続けることができます。きめ細かいアクセス ポリシーと動作レベルのポリシーを設定できます。たとえば、管理対象外デバイスからのユーザー アクセスを許可するが、機密データのダウンロードは許可しないポリシーを設定することなどが考えられます。

主要な規制を順守できる

PCI データ セキュリティ スタンダード (PCIDSS)、医療保険の携行性と責任に関する法律 (HIPAA)、サーベンス・オクスリー (SOX) 法、EU 一般データ保護規則 (GDPR) などを順守できます。また、データ共有やデータ損失防止 (DLP) などさまざまなシナリオにおいて、きめ細かいポリシーを使用して、クラウド内のデータを検出して制御することができます。

ランサムウェア攻撃を検知および軽減する

既製のテンプレートを使用して潜在的なランサムウェア動作を識別したり、特定のファイル拡張子を検索するためのファイル ポリシーを適用したりすることができます。潜在的な攻撃を検知した後、テンプレートを使用して、疑わしいユーザーによるアクセスを停止し、またユーザー ファイルが勝手に暗号化されることを防ぐことができます。

既存の SIEM ソリューションおよび DLP ソリューションと統合する

既存のセキュリティ情報/イベント管理 (SIEM) ソリューションおよび DLP ソリューションと統合することにより、普段使用しているワークフローを引き続き使用し、オンプレミス環境とクラウド環境にわたって一貫性のあるポリシーを設定することができます。また、セキュリティ手順を自動化することもできます。これにより、クラウド アプリケーションの保護を強化できます。

各企業が Cloud App Security を使用して自社のアプリケーションとデータをどのように保護しているかを確認する

First American Equipment Finance。

リアルタイム監視機能とアラート機能を利用してデータを保護する

First American Equipment Finance が、データ使用状況を監視し、疑わしいユーザーの挙動やアプリケーション動作に関するアラートを通知することによって、データをどのように保護しているかを確認できます。

事例を読む
Nakilat.

操作を最適化し、データに関するリスクを軽減する

データのセキュリティを犠牲にすることなく Nakilat が Cloud App Security を使用してどのように生産性とモビリティを向上させたかお読みください。

事例を読む

Cloud App Security の購入方法

Microsoft Cloud App Security は、Enterprise Mobility + Security E5 の一部として購入することも、単体サービスとして購入することもできます。Cloud App Security は、1 ユーザーあたり毎月 3.5 米ドル (参考価格) でご購入いただけます。価格はプログラム、地域、契約タイプにより異なります。詳細については、マイクロソフト リセラーまたは担当者にお問い合わせください。

詳細については、マイクロソフト カスタマー インフォメーション センター 0120-41-6755 (9:00 ~ 17:30、土日祝日、弊社指定休業日を除きます) にお問い合わせください。

Back To Top
close-button