Cloud App Security の機能

マイクロソフト独自のネイティブな統合

Windows Defender Advanced Threat Protection

シャドウ IT の発見と管理を強化して組織のネットワークの外にも拡張します。

Azure Information Protection

分類ラベルを自動的に適用し、すべてのクラウド アプリの機密データを保護します。

Azure AD の条件付きアクセス

すべてのクラウド アプリでリアルタイム監視機能を有効にし、リスクの高いセッションでのユーザーの行動を管理します。

Azure データセンター

MCAS は、世界中の Azure データセンターを活用し、パフォーマンスとユーザー エクスペリエンスを最適化します。

Azure Security Center

Azure 環境のセキュリティ構成評価と推奨事項。

マイクロソフト インテリジェント セキュリティ グラフ

膨大な量のセキュリティ シグナルから得られる脅威インテリジェンスとインサイトを関連付け、Microsoft Cloud App Security の脅威検出機能を強化するアドバンスド アナリティクス。

マイクロソフトのお客様が Cloud App Security を使用して、自社のアプリケーションとデータをどのように保護しているかをご確認ください。

Accenture

Accenture は MCAS によりクラウドへの移行を保護しています

「Cloud App Security はクラウドへの移行に欠かせません。クラウド上のデータやアクティビティを適切に管理でき、特権アカウントの誤用を防いでくれます。」 - 情報セキュリティ & テクノロジ プロジェクト マネージング ディレクター、John Blasi 氏

ケース スタディを読む
Nakilat。

NAKILAT はクラウドにナビゲートし、Microsoft Cloud App Security でセキュリティを強化しています

「Cloud App Security を使用すると、SaaS 環境の可視性が大幅に向上します。職場環境のデジタル トランスフォーメーションの実現が必要であることを確信しました。」 - IT インフラ責任者、Muhammad Yasir Khan 氏

ケース スタディを読む

Cloud App Security の購入方法

Microsoft Cloud App Security は、Enterprise Mobility + Security E5 の一部として購入することも、単体サービスとして購入することも可能です。Cloud App Security は、1 ユーザーあたり毎月 3.5 米ドル (参考価格) でご購入いただけます。価格はプログラム、地域、契約タイプにより異なります。詳細については、マイクロソフト 販売パートナーまたは担当者までお問い合わせください。

詳細については、マイクロソフト カスタマー インフォメーション センター 0120-41-6755 (9:00 ~ 17:30、土日祝日、弊社指定休業日を除く)までお問い合わせください。

Back To Top
close-button