Visual Studio 購入オプション比較

Visual Studio の購入をご検討いただいているお客様へ、使い方や使う方に合わせたさまざまな購入オプションを、比較しながらをご紹介します。

  • 長期的に安く購入したい
    方にオススメ
  • 初めての方に
    オススメ
 スタンドアロン ライセンス標準サブスクリプションクラウド サブスクリプション
年間毎月
製品Visual Studio ProfessionalVisual Studio Professional w/MSDN
Visual Studio Enterprise w/MSDN
Visual Studio Professional
Visual Studio Enterprise
購入チャネルボリューム ライセンス
マイクロソフト ストア
ボリューム ライセンス
マイクロソフト ストア
Visual Studio Marketplace
(支払いには
Azure サブスクリプションが必要)
契約期間なしマイクロソフト ストア: 12 か月
Open ライセンス: 24 か月
他のボリューム ライセンス: 36 か月
12 か月1 か月
ライセンス期間 *永続永続非永続非永続
チーム開発なしVSTS へのアクセス アカウント
TFS ユーザー CAL
VSTS へのアクセス アカウント
TFS ユーザー CAL
サブスクリプション会員の
特典
なしサポート インシデント
Azure 開発/テスト用クレジット
開発/テスト用ソフトウェア
Windows 開発者用アカウント
Pluralsight トレーニング
MSDN マガジン購読等
サポート インシデント
Azure 開発/テスト用クレジット
開発/テスト用ソフトウェア
Windows 開発者用アカウント
Pluralsight トレーニング
MSDN マガジン購読等
なし
参考価格
(マイクロソフト ストア/
Visual Studio Marketplace) **
¥62,383Visual Studio Professional: ¥149,877
Visual Studio Enterprise: ¥749,876
Visual Studio Professional: \54,978/年
Visual Studio Enterprise: \305,898/年
Visual Studio Professional: \4,590/月
Visual Studio Enterprise:
\25,500/月
  • * 契約終了後に Visual Studio を利用できる期間。クラウド サブスクリプションでは契約期間終了後は Visual Studio は利用できませんのでご注意ください。
  • ** 1 番安く購入できるのはボリューム ライセンスで購入できる標準サブスクリプションです。エンタープライズ アグリーメント (企業包括契約) 等上位のライセンス形態では十分 Visual Studio Enterprise をご検討いただけます。
    是非お取引のある販売店にご相談ください。

ページのトップへ

Visual Studio ライセンス購入の例

Visual Studio ライセンスは、お客様のニーズや必要な期間によって最適なオプションを選択することが可能です。ここではライセンス購入の一例をご紹介します。

  1. Step 1 Visual Studio Dev Essentials 新規ウィンドウで開きます で開発に必要なツールをすべて無料で試してみる
  2. Step 2 使いたい時に使いたいだけ、クラウド サブスクリプションでライセンスを購入
  3. Step 3 長く使いたくなったら、最も安く購入でき永続的に使える標準サブスクリプションでライセンスを購入
 1 Visual Studio Dev Essentials2 クラウド サブスクリプション3 標準サブスクリプション
想定利用者Visual Studio を初めて利用する他ツール ユーザー、学生開発者Visual Studio を初めて本格的に利用する企業向けアプリケーション開発者Visual Studio を長期的に利用される企業向けアプリケーション開発者
メリットツールやコンテンツ利用が無料
(一部期間限定)
利用期間のみの支払い最も安く購入可能

ページのトップへ

※本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。