Microsoft Access 2016 Runtime

言語を選択:
Microsoft Access 2016 Runtime を使用すると、コンピュータに Access 2016 を完全インストールしていないユーザーに対しても、Access 2016 アプリケーションを配布することができます。
  • 詳細
    説明: ここでは、複数のファイルの中から必要なものをダウンロードすることができます。 [ダウンロード] ボタンをクリックすると、一覧が表示されますので、必要なファイルを選んでください
    バージョン:

    2016

    ファイル名:

    accessruntime_4288-1001_x64_ja-jp.exe

    accessruntime_4288-1001_x86_ja-jp.exe

    公開日:

    2015/12/04

    ファイル サイズ:

    384.2 MB

    304.9 MB

      Microsoft Access 2016 は、使いやすいカスタマイズ ツールでデータベース管理ソリューションを開発できる、機能豊富なプラットフォームです。エンド ユーザーがカスタマイズを行う必要がない場合は (レポートの変更を含む)、Access 2016 が完全にインストールされていなくても実行できる Access 2016 ソリューションを配布することができます。そのためには、アプリケーションと Access 2016 Runtime を一緒にパッケージ化して配布する必要があります。

      Access 2016 Runtime では、以前のランタイムと同じように、デザインに関連するすべての UI が削除されているか無効になっています。

      Access 2016 Runtime を再配布するために特別な製品を購入する必要はありません。自由に再配布したり、ユーザーに対してダウンロード先を示したりすることができます。

      Access 2016 を使用して作成された SharePoint 用の Web ベースのアプリは、ランタイムを必要としません。必要なのは、サポートされる Web ブラウザーだけです。

  • サポートされるオペレーティング システム

    Windows 10 , Windows 7, Windows 8, Windows Server 2008 R2, Windows Server 2012

    • インストール手順:
      1. [ダウンロード] をクリックしてファイルをダウンロードし、コンピューターに保存します。ターゲットの Office インストールに対応したバージョン (x86 または x64) を選択してください。
      2. コンピューターに保存した AccessRuntime.exe ファイルをダブルクリックして、セットアップ プログラムを開始します。
      3. 画面に表示される指示に従って、インストールを完了します。
サイト フィードバック
Microsoft

フィードバックのカテゴリを選んでください。



この Web ページの満足度:

コメント:

送信