スキップしてメイン コンテンツへ
  1. 教育機関向けホーム>
  2. 先生のための ICT 活用広場>
  3. 学校で使える素材・ツール : 小学校向け>
  4. マイクロソフト「21 世紀の教室」
21 世紀の教室

ハンズオン型 教員研修

『 Windows と Office を活用した
   協働型教材作成と授業での活用 』

「Windows 10 」タブレット PC、クラウドサービス「Office 365」、電子黒板等の機材を活用した学習者ひとり 1 台とクラウドシステムを活用した最新の実践事例の研修です、2016年6月末までに 5,000 人を越える教員の皆様に受講をいただき、好評のため期間を延長し 2018 年 3 月 31 日までご提供させていただくことを決定いたしました。

概要

講師の派遣 および 講義の提供をいたします。聴講型の講義コース (1 時間~) と操作研修型のハンズオンコース (2 時間~) のいずれかをご選択いただけます。
※ ハンズオンコースは、会場がマイクロソフトの支店を含むオフィス または 現地のインターネットアクセスを利用して Office365 に接続できる会場で開催する場合に限定させていただきます。

実施期間

2015 年 12 月 1 日 ~ 2018 年 3 月 31 日

対象

全国の教育委員会、初等中等教育機関
(最低催行人数: 20 名)


※Associate Showcase School である必要はありません。

費用

講演費の他、交通費などの諸経費含め不要 (無償)

ご注意

本研修の受講対象は、教育委員会および小学校、中学校、高等学校の教職員など初等中等教育に直接携わる方とさせていただきます。
それ以外の方はお申込みをお断りしております。あらかじめご了承ください。なお、人員やリソースに限りがあり、すべてのご要望にお応えできない場合もございますので、ご了承ください。

申し込みを確認次第、事務局より折り返しご連絡いたします。

セミナーにご参加頂いた先生からの声

立川市では、市内公立小・中学校にタブレット端末を導入し、ICTによる「新しい学び」の創造を図るために、平成 28 年、日本マイクロソフト株式会社と連携協定を結びました。
そして、市内全 29 校に「ICT 教育校内指定研修」を実施していただき、教員のタブレット端末活用力の向上を図り、ICT による授業改善を行っております。研修を受けた学校からは、さらに深く学びたいとの声もありました。
立川市教育委員会

研修においては有意義な時間を過ごすことができました、感謝いたします。教育現場が時代とともに変化していくことに、便利さもありながら、疑問点も多く出てきます。現場の生徒の状況に合わせた工夫が必要で、我々教員の課題であります。ICT 教育の可能な内容がわかり、参考になりました。

2020 年からアクティブラーニングが本格実施されるため、最初はかなりネガティブモードでしたが、今日の研修を受けさせていただき、自分もアナログから脱却したいと思いました。
それを生徒に還元できるようにしたいです。
東海大学付属高輪台高等学校・中等部

研修内容

  1. マルチメディア教材の活用
  2. 自作教材の作成
  3. 資料の配布と管理
  4. 遠隔地と接続した授業
  5. グループ学習用ノートの作成と利用
  6. 振り返り学習教材の作成

OneNote クラスノートブックの活用

Skype の活用

Sway の活用

Office Mix の活用

「Windows と Office を活用した協働型教材作成と授業での活用」基本カリキュラム

○は講師によるデモ、◎は受講者による機材操作含む

 セミナー形式
(講師デモのみ)
ハンズオン形式
(講師デモ
+受講者マシン操作)
パターン名S-1S-2H-1H-2
1h1.5h2h3h
タイトル番号タイトル番号タイトル電子教材
OneNote
Sway Mix
電子教材
OneNote
Sway Mix
PowerPoint
Skype
電子教材
OneNote
Sway Mix
PowerPoint
電子教材
OneNote
Sway Mix
PowerPoint
Skype
教材準備編1.1.授業でマルチメディアを活用する1.1.1.指導者向け電子教科書の利用
1.1.2.学習者向け電子教科書の利用  
1.1.3.学習者向け問題集の利用  
1.2.掲示教材にインターネット上の情報を利用する1.2.1.PowerPoint を起動し、スライドを準備する 
1.2.2.インターネット上で学習素材にアクセスする 
1.2.3.画面上の写真をスライドに貼り付ける 
1.2.4.繰り返し写真をスライドに貼り付ける 
1.2.5.スライド間をハイパーリンクで移動する 
1.2.6.繰り返しスライドにハイパーリンクで移動する 
1.2.7.カメラで撮影した写真をスライドに貼り付ける 
1.2.8.ファイルとして保存する 
1.2.9.スライド ショーを実行する 
1.2.10.PowerPoint 以外の画面を拡大表示する 
一斉授業編1.3.配布資料を作成する1.3.1.OneNote による資料の作成と配布
1.3.2.学習者による自分のノートの利用
1.3.3.指導者による学習者のノートの確認
1.4.遠隔地から授業に参加する1.4.1.Skype for Business の準備をする  
1.4.2.指導者がグループを作成し、メンバーを登録する  
1.4.3.指導者がオンライン会議を開催する  
1.4.4.学習者がオンライン会議に参加する  
1.4.5.指導者がプログラム共有を設定する  
1.4.6.学習者がプログラム共有を確認する  
協働学習編2.1.調べ学習をする2.1.1.指導者によるグループ学習用ノートの作成
2.1.2.学習者によるグループ学習用ノートへの書き込み
2.1.3.Sway を使って発表資料を作成する
個別学習編3.1.自習用マルチメディア教材を作成する3.1.1.自習用マルチメディア教材を録画する
3.1.2.自習用マルチメディア教材に確認テストを追加する
3.1.3.動画ファイルとして保存する
3.1.4.Office 365 で学校内に公開する

※ 製品やサービスの更新により、予告なく内容が変更されることがあります。


ページの TOP へ

Follow us on