スキップしてメイン コンテンツへ

アクセシビリティ ホーム > 支援技術情報 > 支援技術製品開発のための情報 > UI Automation に関する QA

1. UI Automation とは何ですか?

Microsoft Windows User Interface (UI) Automation とは、Microsoft Windows XP のアクセシビリティおよび自動テストのモデルです。支援技術製品と自動テストのフレームワークのニーズに対応することを目的として、プログラムから GUI 情報にアクセスすることを可能にする単一のモデルを提供します。関連する全ての UI 情報を収集するための構造と、状態の変化を検知する豊富なイベント モデル、そしてプログラムで UI 要素を操作する手段を提供します。

2. UI Automation は誰に使われますか?

UI Automation は、UI Automation プロバイダー と UI Automation クライアントという 2 つの部分から成っています。UI Automation プロバイダーは Microsoft Word、Excel あるいは別の Windows オペレーティング システムに基づくアプリケーションです。UI Automation クライアントはスクリーン リーダー、拡大鏡、代替入力およびその他の支援技術アプリケーションです。自動テストのための自動テスト スクリプトで UI Automation を利用することもでき、自動テスト スクリプトも UI Automation モデルのクライアントと見なされます。

3. どのように支援技術開発者の役に立つのですか?

これまでは、UI に関する情報を取得し、支援技術製品を必要とするコンピューター ユーザーにその情報を提供するために、支援技術開発者は異なる多くの手段を駆使しなければなりませんでした。そのため開発者は、アプリケーションの機能の革新のためではなく、アプリケーションに必要な UI 情報を収集するために莫大な時間とリソースを費やしていました。UI Automation は業界で最も優れたアクセシビリティ モデルを提供することにより、このような開発者のコストを削減します。UI Automation は支援技術製品の次世代における UI 情報を取得するための主要な情報源となるでしょう。

4. アクセシビリティを必要とするコンピューター ユーザーにどのように役立つのですか?

支援技術製品を必要とするコンピューター ユーザーは、アプリケーションとオペレーティング システム (プラットフォーム) の情報への一貫したアクセスと、これらの製品のより良い有効性、そして、アプリケーションと支援技術製品の優れた互換性の恩恵を受けるでしょう。

5. UI Automation はいつから提供されていますか?

UI Automation は Microsoft Windows XP 以降の OS でサポートされています。