de:codeには100以上のセッションがありますが、その中でも特におすすめのセッションをピックアップしました。全体像を俯瞰できるセッションや、新技術の紹介に加えて、ディープなAIセッションもお届けしますので、是非ご参加ください。

西脇 資哲

日本マイクロソフト株式会社
コーポレート戦略統括本部
業務執行役員 エバンジェリスト

中山 五輪男

富士通株式会社
常務理事
首席エバンジェリスト

小池 淳義

ウエスタンデジタルジャパン
「シンギュラリティの衝撃」著者/
プレジデント

Julia Liuson

Corporate Vice President
Developer Division
Microsoft Corporation

Julia White

Corporate Vice President
Azure Marketing
Microsoft Corporation

Lorraine Bardeen

General Manager
Mixed Reality Studios
Microsoft Corporation

伊藤 かつら

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 常務
デジタルトランスフォーメーション事業本部長

落合 陽一

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社
代表取締役
デジタルネイチャー推進戦略研究基盤 基盤長
筑波大学 図書館情報メディア系 准教授

稲見 昌彦

東京大学先端科学技術研究センター
教授

為末 大

Deportare Partners
代表

坪井 一菜

マイクロソフト ディベロップメント株式会社
AI & Research
プログラム マネージャー

大森 彩子

日本マイクロソフト株式会社
コンシューマーソフトウエアエンジニアリング部
テクニカルエバンジェリスト

高橋 賢

日本マイクロソフト株式会社
エンタープライズクラウド アーキテクト技術本部
クラウドソリューションアーキテクト

鈴木 敦史

日本マイクロソフト株式会社
マイクロソフトテクノロジーセンター
IT アーキテクト

Kanio Dimitrov

日本マイクロソフト株式会社
CSE
Senior Software Enigneer

SP02Special

エバンジェリスト恒例スペシャル対談 AI・人工知能とどう向き合うか?

AI・人工知能の進化と台頭により、我々の社会と職業は一変すると言われています。1956年から「人工知能」のブームが何度も来ている中、なぜ今、これほど大きな話題となっているのか? 私たちの将来には何が起きようとしているのか? どのように準備をし、向き合っていけばいいのか? 開発者と利用者/消費者はどのように考えているのかをお話しできる対談をお届けします。

西脇 資哲

日本マイクロソフト株式会社
コーポレート戦略統括本部
業務執行役員 エバンジェリスト

中山 五輪男

富士通株式会社
常務理事
首席エバンジェリスト

小池 淳義

ウエスタンデジタルジャパン
「シンギュラリティの衝撃」著者/
プレジデント

トラック
Special
セッション レベル
200
対象者
開発者 / アーキテクト / IT 戦略に関わる方 / 技術責任者 / 意思決定者 / インフラエンジニア / 情報システム部門の方 / データ サイエンティスト
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
日本語 / Japanese
秘密保持契約
なし

SP04Special

Women in Technology

イノベーションを求める企業におけるダイバーシティ、特に女性の活躍のニーズが年々高まるなか、多様性を尊重する制度の導入や女性が働きやすい環境づくりに取り組む企業が徐々に増えています。特に、IT 業界では女性の活躍がより一層求められており、マイクロソフトもダイバーシティ & インクルージョンを推進する企業として、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方をテクノロジで支援するなど多様性を認める環境づくりに取り組むほか、世界規模で女性の管理職育成やプロジェクトリーダーへの登用を積極的に行っています。

本セッションでは、Microsoft Corporation 開発部門、Azure 製品部門、HoloLens / Windows Mixed Reality 製品部門の第一線のマネージメントで活躍し、基調講演でも登壇する 3名の女性スピーカー ( Julia Liuson、Julia White、Lorraine Bardeen ) をお招きし、パネルディスカッション形式で、この場だからこそお伝えできる「女性としてキャリアを楽しむヒント」をお話しいたします。

また、セッション終了後、Expo 会場では、女性エンジニアのためのネットワーキングの場として利用できる「Women in Technologyラウンジ」で、Breakout セッションに登壇する女性スピーカーや日本マイクロソフトで活躍する女性エンジニアたちが交代で、気軽にその場で質問できるトークタイムをご用意しています。女性エンジニアの皆様はもちろんのこと、女性エンジニアのキャリア開発に興味がある方もぜひご参加ください。

受講対象:女性エンジニア、女性エンジニアのキャリア開発に興味のある方

Julia Liuson

Corporate Vice President
Developer Division
Microsoft Corporation

Julia White

Corporate Vice President
Azure Marketing
Microsoft Corporation

Lorraine Bardeen

General Manager
Mixed Reality Studios
Microsoft Corporation

伊藤 かつら

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 常務
デジタルトランスフォーメーション事業本部長

トラック
Special
セッション レベル
200
対象者
開発者 / アーキテクト / IT戦略に関わる方 / 技術責任者 / 意思決定者 / インフラエンジニア / 情報システム部門の方 / データ サイエンティスト
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
英語(同時通訳あり) / English
秘密保持契約
なし

SP05Special

東洋から計算機文化へ : 多様性のための視聴触覚テクノロジ

成熟社会と人の能力多様性を包摂可能な社会を目指すため、人の空間認識能力の補完 (見ること、聞くこと、触ること) と空間干渉能力の補完 (物を動かすこと、音と光で情報を伝達すること、体を動かすこと) の統合を研究者のコラボレーションによって目指しています。
具体的には、身体ロボティクス、視聴覚、触覚に対して、入出力の機械学習システムによるつなぎ込みと実環境に耐えうるロバストな接続方法について、試作および検証などの事例を紹介するとともに、近年のアートとテクノロジの融合した視座から見た論考をご紹介します。

落合 陽一

ピクシーダストテクノロジーズ株式会社
代表取締役
デジタルネイチャー推進戦略研究基盤 基盤長
筑波大学 図書館情報メディア系 准教授

トラック
Special
セッション レベル
300
対象者
開発者 / アーキテクト / IT戦略に関わる方 / 技術責任者 / 意思決定者 / インフラエンジニア / 情報システム部門の方 / データ サイエンティスト
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
日本語 / Japanese
秘密保持契約
なし

SP06Special

テクノロジで人は超人になるか ~本来の能力も障碍も越えさせるテクノロジの可能性~

義足で世界記録を超えることはアリかナシかー。AI、ロボティクスといったテクノロジは人の能力を補うだけでなく、本来の能力を超えさせるものになっています。
本セッションでは、スポーツ嫌いながら「超人スポーツ」を主宰する東京大学 稲見昌彦教授、 “走る哲学者” 世界選手権メダリストの為末大氏を迎え、AIなどを活用した障碍のある人に向けた実際のソリューションを紹介しつつ、本来の能力を超えさせる最新テクノロジと今後の可能性について議論を展開していきます。

稲見 昌彦

東京大学先端科学技術研究センター
教授

為末 大

Deportare Partners
代表

大島 友子

日本マイクロソフト株式会社
プリンシパルアドバイザー

トラック
Special
セッション レベル
200
対象者
開発者 / アーキテクト / IT 戦略に関わる方 / 技術責任者 / 意思決定者
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
日本語 / Japanese
秘密保持契約
なし

AI06AI

AI は爆発だ?! ~ “女子高生AI” りんな を支える技術とその開発現場からみるサービス開発

サービス提供を開始して2年、りんなは80の “特技” (遊び機能) を持つ「女子高生AI」として成長しました。
りんなの特技は前例のある技術、サービスではなく、Microsoft AI Research のさまざまな AI, DL(Deep Learning) における研究開発を元に、りんなユーザーのニーズとすり合わせながら、サービスとして提供できる範囲を探りつつ開発が行われています。また、プラットフォームとしては、Microsoft Azure を利用しており、クラウドの恩恵を最大に受けています。
AI Bot がますます注目されているなかで、AI、DLを活用したサービスが開発されるまでの “裏側“ をお伝えします。

坪井 一菜

マイクロソフト ディベロップメント株式会社
AI & Research
プログラム マネージャー

大森 彩子

日本マイクロソフト株式会社
コンシューマーソフトウエアエンジニアリング部
テクニカルエバンジェリスト

トラック
AI
テーマ
Architecture / Case Study / New Technology
セッション レベル
300
製品 / テクノロジ
AI (Artificial Intelligence) / Analytics / Chatbot / DL (Deep Learning) / Microsoft Azure / Microsoft Cognitive Services
対象者
開発者 / アーキテクト / IT 戦略に関わる方 / データ サイエンティスト
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
日本語 / Japanese
秘密保持契約
なし

DA12Data

一挙紹介! Azure が提供する IoT 系サービス

本セッションでは、”Azure”,”IoT”をキーワードに開発者が知っておくべきアーキテクチャやサービスを網羅的に紹介します。
またIoT系サービスの根幹を成すIoT Hubの最新機能や、IoT Suite Remote Monitoring V2も含め解説します。

高橋 賢

日本マイクロソフト株式会社
エンタープライズクラウド アーキテクト技術本部
クラウドソリューションアーキテクト

トラック
Data
テーマ
Architecture / New Technology
セッション レベル
200
製品 / テクノロジ
IoT (Internet of Things) / Microsoft Azure
対象者
開発者 / アーキテクト / 技術責任者 / 意思決定者
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
日本語 / Japanese
秘密保持契約
なし

AC04App Client

HoloLens で実装する IoT と Microsoft Cognitive Services

近年、センサーやロボットのデータを収集し、分析・学習・予測を行うことで注目されている IoT ですが、HoloLens で実装することで今までは取得が難しかった人の行動をデータ化することが可能になります。
また、Microsoft Cognitive Services との組み合わせで、HoloLens のカメラやマイクから取得したデータを活用した作業支援を行うことができます。
本セッションでは HoloLens を使用した IoT や Microsoft Cognitive Services の実装例を解説いたします。

鈴木 敦史

日本マイクロソフト株式会社
マイクロソフトテクノロジーセンター
IT アーキテクト

トラック
App Client
テーマ
New Technology
セッション レベル
300
製品 / テクノロジ
AI (Artificial Intelligence) / HoloLens / Windows Mixed Reality / IoT (Internet of Things)
対象者
開発者 / アーキテクト / IT 戦略に関わる方
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
日本語 / Japanese
秘密保持契約
なし

AD02App Development

Orchestrate reliably Azure Functions with Durable Functions

Durable Functions is a unique offering among major cloud players that allow you easily to orchestrate Azure Functions. Durable Functions enables complete new class of scenarios that are not possible today with the Azure Functions such as: Long-running orchestration for periodic monitoring, Cloud infrastructure monitoring and alerting, IoT device management workflows, Human interaction workflows (multi-factor authentication or approval process workflows), Fan-out/fan-in workflows, Map/reduce or parallelized data processing. Another major advantage is that Durable Functions are keeping internal state that allow us to guarantee the expected behavior even in case of unexpected failure of the underlying infrastructure. Join us to see Durable Functions in action and start building highly performant and cost optimized background processing jobs. We will explain you the main concepts of Durable Functions and then build on top of your Azure Functions, Visual Studio and C# skills so you can create complex workflows in several lines of code!

Kanio Dimitrov

日本マイクロソフト株式会社
CSE
Senior Software Enigneer

トラック
App Development
テーマ
New Technology
セッション レベル
300
製品 / テクノロジ
.NET / Serverless / Visual Studio
対象者
開発者
セッションタイプ
ブレイクアウトセッション
セッションで使用する言語
英語 (同時通訳あり) / English
秘密保持契約
なし

CONTACT

マイクロソフトイベント・セミナーお問合せ窓口
TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く)
※お問い合わせの際は、必ずイベント名および開催日をお申し出ください。

諸注意

本イベントへの参加に際して

  • ・本イベントは事前申し込み制となっており、当日の参加受付は対応しておりません。定員になり次第登録を締め切らせていただきますので、参加申し込み開始後、お早目のお申し込みをお願いいたします。
  • ・20 歳未満の方のお申し込み/ご参加はお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ・1 日単位でのお申し込みは受け付けておりません。2 日間連続の受講となります。
  • ・本イベントでは、すべての参加者の皆様に、丁寧で友好的、差別のない体験をしていただけるよう努めています。このため、参加者の皆様が不快に思う、もしくは尊厳を傷つけられるような行動はお断りしております。具体的には次のような例が該当しますが、これに限りません。
    • (1) 講演者ならびに講演者の所属先に帰属する情報を当事者ないし主催者の許可なく撮影、録音する行為。
    • (2) イベント参加者または関係者の個人が特定できる画像や映像を当事者の許諾なく、公の場で掲出したり、他人と共有する行為。
    • (3) 会場内に私物を放置したり、区画を占有する行為。
    • (4) イベント主催者もしくは会場側の利用規則に反する行為。(会場設備の無断借用など)
  • ・会場内での事故 (病気、けが、盗難、紛失など) に関しましては、責任を負いかねますので、各自管理/対応をお願いいたします。
  • ・会場仕様の都合上、全席に椅子をご用意できず立ち見となる可能性がございます。お身体の不自由な方は、当日会場スタッフまでお申し付けください。
  • ・参加費をお支払いただいた後、本イベントの全体または一部に参加されない場合でも、参加費の全額または一部の返金は行いません。
  • ・お申し込み手続き完了後や参加証発行後においても、弊社の判断により本イベントへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由などについては、ご説明いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ・EXPO の各社展示ブースにおいて、QR コードを提示されたお客様の個人情報は、日本マイクロソフトより該当企業各社に第三者提供いたします。予めご了承ください。

参加登録者の変更について

  • ・本イベントは、開催期間中、参加登録者ご本人のみの参加となります。参加登録者ご本人以外による代理参加はお断りしています。
  • ・参加登録者名の変更以外の方法による、参加権利の譲渡、参加証の他人への貸与、譲渡は禁止です。参加登録者ご本人以外の方による参加などの不正行為が判明した場合は、参加証を没収し、その後の本イベントへの参加をお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。この場合、参加費の返金は行いません。

参加登録のキャンセルについて

  • ・参加登録をキャンセルされる場合は、2018 年 5 月 14 日 (月) 午後 5 時までに お電話にて マイクロソフト イベント・セミナー お問合せ窓口までご連絡ください。
  • ・2018 年 5 月 14 日 (月) 午後 5 時以降のキャンセルについては、お申し込みいただいた参加費全額をキャンセル料として申し受けさせていただきます。予めご了承ください。

サービスの内容の変更、中断、停止

  • ・当社は、当社の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
  • ・当社は、以下に該当する場合、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を一時的に中断または停止する場合がございます。
    1. (1) 関連するサービスを提供するデータベース管理システムの定期的または緊急な保守または更新を行う場合。
    2. (2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、関連するサービスの提供が困難になった場合。
    3. (3) その他、不測の事態により関連するサービスの提供が困難と当社が判断した場合。

不可抗力

  • 天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令、その他、当社の支配できない事由が生じた場合において、本イベントの開催が困難または不可能と判断した場合、当社は、参加登録者の承諾を得ることなく、本イベントの開催を中止する場合がございます。その場合、参加登録者に対し、本イベントで予定されていたセッションの資料を、オンラインでご提供いたします。その他の損害の補償、参加料の返金は行いませんのでご注意ください。

掲載情報について

  • ・セッション、プログラム開催時間は目安で、状況により変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • ・セッションによっては、満席の際に立ち見となる可能性やご参加いただけない可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・座席指定はできません。
  • ・掲載されている、イベント会場や参加者特典などの写真はすべてイメージです。
  • ・掲載されているメニューは、日にちにより変更される場合がございます。
  • ・掲載日程は催行を保証するものではございません。
  • ・スピーカー、企画内容は変更になる場合がございます。

このWebサイトはWeb Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0、JIS X 8341-3に準拠しています。