Transforming Intelligence

この1年の Artificial Intelligence (AI) と Mixed Reality (MR) の目覚ましい進化は、私たちのライフスタイルを確実に変化させました。それらを支えるクラウドは、もはやオンプレミスとの比較対象ではなくなり、より合理的で優れたアーキテクチャを意味する「概念」となりました。マイクロソフトは概念としてのクラウドを実現することを”IT モダナイゼーション”と呼んでいます。

社会の IT モダナイゼーションを背後で強くけん引するのがソフトウェアエンジニアです。日々生まれる新しいテクノロジーはソフトウェアエンジニアの流動性を今まで以上に高めています。それは、社会や企業がこれまで以上にソフトウェアエンジニアが生み出す新しい価値に大きな期待を寄せているからです。

本基調講演では、ソフトウェアエンジニアを通してクラウドプラットフォームから生み出される価値と、組織にもたらす大きな変化について豊富な最新のデモンストレーションとともにご紹介します。

Julia Liuson

Corporate Vice President
Developer Division
Microsoft Corporation

Julia White

Corporate Vice President
Azure Marketing
Microsoft Corporation

Lorraine Bardeen

General Manager
Mixed Reality Studios
Microsoft Corporation

伊藤 かつら

日本マイクロソフト株式会社 執行役員 常務
デジタルトランスフォーメーション事業本部長

平野 拓也

日本マイクロソフト株式会社 代表取締役 社長

CONTACT

マイクロソフトイベント・セミナーお問合せ窓口
TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く)
※お問い合わせの際は、必ずイベント名および開催日をお申し出ください。

諸注意

本イベントへの参加に際して

  • ・本イベントは事前申し込み制となっており、当日の参加受付は対応しておりません。定員になり次第登録を締め切らせていただきますので、参加申し込み開始後、お早目のお申し込みをお願いいたします。
  • ・20 歳未満の方のお申し込み/ご参加はお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ・1 日単位でのお申し込みは受け付けておりません。2 日間連続の受講となります。
  • ・本イベントでは、すべての参加者の皆様に、丁寧で友好的、差別のない体験をしていただけるよう努めています。このため、参加者の皆様が不快に思う、もしくは尊厳を傷つけられるような行動はお断りしております。具体的には次のような例が該当しますが、これに限りません。
    • (1) 講演者ならびに講演者の所属先に帰属する情報を当事者ないし主催者の許可なく撮影、録音する行為。
    • (2) イベント参加者または関係者の個人が特定できる画像や映像を当事者の許諾なく、公の場で掲出したり、他人と共有する行為。
    • (3) 会場内に私物を放置したり、区画を占有する行為。
    • (4) イベント主催者もしくは会場側の利用規則に反する行為。(会場設備の無断借用など)
  • ・会場内での事故 (病気、けが、盗難、紛失など) に関しましては、責任を負いかねますので、各自管理/対応をお願いいたします。
  • ・会場仕様の都合上、全席に椅子をご用意できず立ち見となる可能性がございます。お身体の不自由な方は、当日会場スタッフまでお申し付けください。
  • ・参加費をお支払いただいた後、本イベントの全体または一部に参加されない場合でも、参加費の全額または一部の返金は行いません。
  • ・お申し込み手続き完了後や参加証発行後においても、弊社の判断により本イベントへのご参加をお断りする場合がございます。なお、お断りする理由などについては、ご説明いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • ・EXPO の各社展示ブースにおいて、QR コードを提示されたお客様の個人情報は、日本マイクロソフトより該当企業各社に第三者提供いたします。予めご了承ください。

参加登録者の変更について

  • ・本イベントは、開催期間中、参加登録者ご本人のみの参加となります。参加登録者ご本人以外による代理参加はお断りしています。
  • ・参加登録者名の変更以外の方法による、参加権利の譲渡、参加証の他人への貸与、譲渡は禁止です。参加登録者ご本人以外の方による参加などの不正行為が判明した場合は、参加証を没収し、その後の本イベントへの参加をお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。この場合、参加費の返金は行いません。

参加登録のキャンセルについて

  • ・参加登録をキャンセルされる場合は、2018 年 5 月 14 日 (月) 午後 5 時までに お電話にて マイクロソフト イベント・セミナー お問合せ窓口までご連絡ください。
  • ・2018 年 5 月 14 日 (月) 午後 5 時以降のキャンセルについては、お申し込みいただいた参加費全額をキャンセル料として申し受けさせていただきます。予めご了承ください。

サービスの内容の変更、中断、停止

  • ・当社は、当社の判断により、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、任意に本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を変更または中止することができるものとします。
  • ・当社は、以下に該当する場合、参加登録者の承諾を得ることなく、また参加登録者への事前の告知を行うことなく、本イベントおよび関連するサービスの全部または一部を一時的に中断または停止する場合がございます。
    1. (1) 関連するサービスを提供するデータベース管理システムの定期的または緊急な保守または更新を行う場合。
    2. (2) 火災、停電、天災などの不可抗力により、関連するサービスの提供が困難になった場合。
    3. (3) その他、不測の事態により関連するサービスの提供が困難と当社が判断した場合。

不可抗力

  • 天災地変、戦乱、暴動、官公庁の命令、その他、当社の支配できない事由が生じた場合において、本イベントの開催が困難または不可能と判断した場合、当社は、参加登録者の承諾を得ることなく、本イベントの開催を中止する場合がございます。その場合、参加登録者に対し、本イベントで予定されていたセッションの資料を、オンラインでご提供いたします。その他の損害の補償、参加料の返金は行いませんのでご注意ください。

掲載情報について

  • ・セッション、プログラム開催時間は目安で、状況により変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • ・セッションによっては、満席の際に立ち見となる可能性やご参加いただけない可能性がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・座席指定はできません。
  • ・掲載されている、イベント会場や参加者特典などの写真はすべてイメージです。
  • ・掲載されているメニューは、日にちにより変更される場合がございます。
  • ・掲載日程は催行を保証するものではございません。
  • ・スピーカー、企画内容は変更になる場合がございます。

このWebサイトはWeb Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0、JIS X 8341-3に準拠しています。